ブログ

カテゴリ:日々の様子

中学生がやってきた!

先週の金曜日、家庭科の授業の一環で並木中学校の3年生が来てくれました。
その人数、62名!たくさんの中学生が、園庭から見える橋を歩いてきてくれた時には
「おーい!!」と手を振り大興奮でした!

今回、中学生たちは子ども達と遊べる手作りのおもちゃを持ってくてくれました。
年中少さんのクラスに入り、おもちゃを見せてくれるとニコニコの子ども達!
初めは中学生も子ども達も少し緊張した表情でしたが、遊んでいくうちに笑顔が見られるようになりました。
ペットボトルに飾りつけしたボーリング・マジックテープで貼りつく的当て・釘打ちしたコースにビー玉を転がす迷路・フェルトで作ったおままごとのケーキやお野菜…
アイデア豊かなおもちゃに子ども達も釘付けでした!
「これやりたいの?じゃあ、ここに並んでね!」
「やった!〇〇点になったよ!すごいね!」
「お兄ちゃんと一緒にやってみようよ!」
と、積極的に関わってくれた中学生たち!
子ども達もそれがとても嬉しそうで、
おもちゃが魅力的なだけでなく、こうして声を掛けて、関わってくれるからこそ楽しい気持ちが大きくなるのだなぁ!
と、温かい気持ちになりました!

園庭でも思いっきり遊びました!
「お兄さんたちが鬼やるから、みんなは逃げてね!」
と鬼ごっこが始まったり、おんぶにだっこ、
子ども達より中学生の方が多いだるまさんが転んだ 等、笑い声がいっぱい!
そして、あっという間に帰る時間になった時には
「お弁当食べていかないのー!?」
「もっと遊んでほしかった!!」
と、思いを素直に伝えていた子ども達でした。

最後に中学生たちは歌のプレゼントをしてくれました。
最初の一声を聞いた時、空気がガラッと変わりました。
心にジーンときたのは、保育者の方だったかもしれません。

実は、訪れてくれた中学生の中に、卒園児のお兄さんがいました!
会えることをとても楽しみにしていたのですが、
幼稚園の時と変わらない笑顔で、本当に嬉しかったです!
こんな再会はとっておきですね!
卒園していった子ども達も、こんな風に元気に過ごしているのかな…!
大きく成長しているのかな…!
と、なんだかポカポカした気持ちになりました!

幼稚園の子ども達も月日と共に成長していきますが、素直にまっすぐに、大きくなってほしいなと思いました。
多感な中学生、受験も目前のこの時期に、
目線を合わせ、笑顔で関わってくれたお兄さん・お姉さんたち、どうもありがとう!
子ども達も私たちもとっても楽しい時間を過ごせました!

今日のすくすく活動

今日の預かりプロジェクト”すくすく”は、
ポンポン作りでした。
たくさんの子どもたちが申し込んでくれ、楽しみにしていた様子の子もいました。

毛糸を何重にも巻いたものをこちらで用意し、子どもたちは自分のハサミで輪になったところを切っていきました。
チョキチョキ・・・ハサミで毛糸を切りながら
「床屋さんみたいー!」
「だんだんいい感じになってきた!」
と、丸まっていく様子を喜んでいた子どもたち。

中には仲良しの友達と同じ色の毛糸を選び、
「私たちお揃いにするのー!」
「ねー!」
と隣同士に座り、チョキチョキ切りながらおしゃべりをするなど、
一緒に作るのも楽しんでいた子もいました。

出来上がったポンポンはリュックや手提げにつけ、素敵なお土産になりました。

預かりのお楽しみ♪

一日保育の預かりすくすくが始まる前には、まず・・・
子どもたちの大好きな時間、おやつの時間があります。

預かりの部屋へ上がって来たら、トイレ、手洗い・うがいを済ませコップ(又は水筒)を持ってテーブルの前へスタンバイ。
最近は年長さんが保育者に変わって、おやつのおせんべい等を配ってくれます。
「おせんべいまだもらってない人~?」
「座って待っててね。おやつ配りにいくから!」
と、年中少さんの動きを見ながら配ってくれる、頼りになる年長さんです。

また、”いただきます”の挨拶も自分達でやりたい!という子どもたちなので、その日各クラスでお当番をやっていた年中長さんに挨拶をしてもらっています。

おせんべい・煮干し・麦茶というシンプルなおやつですが、毎回ニコニコ笑顔で食べる姿が見られています。
「今日はリレー勝った」
「今日は〇〇ちゃんと遊んだの」
と、おやつを食べながら話してくれる子も多く、一日の出来事をリラックスした様子で話してくれ、聞いているのが楽しいです。

おやつでエネルギー補給した後は、元気いっぱい!すくすく活動を楽しんでいます。

運動会を終えて…

昨日無事運動会を終えて、今日の幼稚園は…
10・11月生まれの誕生会がありました。
運動会に引き続き誕生会と、今週の幼稚園は行事続きで少し忙しい様子でしたが、子ども
たちはなんのその…楽しいこと続きで嬉しそうに参加する姿がありました。

「おめでとー!」と、クラスの友達に何度もお祝いの言葉を掛けてもらっていた誕生日のお友達。はにかむ笑顔からは、嬉し恥ずかしそうな気持ちが伝わってきました。
年少さんのクラスでは、先生の出し物の劇が行われていました。秋の果物を見つけ、それを使ってケーキを作っていました。

年中さんの部屋へ行くと、今回はいつも誕生会に合わせて作っているクッキーが行事活動の関係で作れなかったので、その代わりに…
ホットプレートを使ってポップコーンパーティー!とうもろこしを入れてポンポン弾ける様子を楽しみながら見ている姿が印象的でした。

年長さんはスィートポテトを作って食べていました。ほくほくあまーいおやつを友達とおいしそうに食べていた年長さん。延期続きだった運動会を無事に終え、ほっと安心した子もいたのではないでしょうか。
様々な活動や行事を終える度に成長した姿を見せてくれ、私たち保育者も嬉しく感じています。

お店屋さんと郵便屋さん

今日も雨降りの幼稚園。
年中さんのクラスが何やらにぎやかな様子だったのでのぞいてみると、テーブルにたくさんのお寿司が並んでいました!
目の前に箱を置き、椅子に座った男の子が
「何名様ですか?」と声を掛けてくれ、
「一名です!」
と答えると違う子が空いている席に案内してくれるではありませんか!
そして、いくら・たまご・まぐろ…たくさんのお寿司を次から次へとごちそうしてくれた子ども達!

すると、違うクラスの女の子が
「これ持って、れんげ組に来て!」
と、数字の書いてある丸い赤い紙を渡してくれました。
クラスに入ると
「こっちもお寿司ありますよー!」
「メニューもあります!」
「どれがいいですか!?」と元気な声!
こちらではいなりずしやぶどうゼリー、ワサビたっぷりの海苔巻き!を頂きました。
ごちそうさま!と席を立とうとすると、
「さっきのお金は!?」
と赤い紙を渡してくれた女の子がレジの前に立っていました!
そう、自分で作ったお金を渡してお店に招待してくれたのです!
自分達で作ったものを見てもらいたい!作ったものでやり取りしたい!そんな気持ちで渡してくれたのですね!

すると今度は紙で作ったバックを持った年少さんが、じっとこちらを見ています。
ニコニコ、ニコニコ。
近寄ってみると、“せんせい”☻と書かれた小さな紙を嬉しそうに渡してくれました。
この字は担任の保育者が書いたもの。
すぐにその保育者の名前と、お顔を描いた紙を年少さんに渡しました。
「お届けお願いします!」と言うと、
「あげてくる!」とすぐさま走っていった年少さん。
その後も、今日はたくさんの郵便屋さんがお届けに来てくれました!

雨の日は室内遊びが中心になりますが、作ったりやり取りしたり、じっくり楽しむ時間はワクワクしますね!
製作中心となる二学期後半の活動も楽しみになりました!

 

元気の源!!~お弁当~

今日は、お弁当の日!子どもたちは、おうちの人が作ってくれたお弁当が大好きです。
「今日は、たこさんウィンナー入ってる~!」「やったー!大好きなからあげだ!」
ワクワクしながら準備して、一人ひとりとてもいい表情でお弁当を食べています。おうちのかたも、きっと「今日のお弁当は何がいいかな~」と色々考えて作ってくださっていることでしょう。
 今日も子どもたちは、愛情たっぷりのお弁当を食べて元気いっぱいです!
 運動会まで、風邪をひかないで元気に過ごせるといいですね!

今日は、園芸委員の方々がハロウィンの素敵な飾りをつけてくださいました!

興味深々の子どもたちです!

“うんどうかいまであと3にち!”

年長さんのクラスにはカウントダウンの日めくりカレンダーが貼ってありました。
園庭では今日も個人の挑戦やリレー、年中さんのグループ種目と目白押し!
年中さんのグループ種目では、グループのお友達と横一列に並び、竹の棒を持ってスタート!
コーンをぐるりと回ってゴールです。
「一番になりたい!」という思いから猛ダッシュの子、竹から手を離してしまう子。
ペースを合わせて走っていくグループと、様子は様々です。
“グループのお友達とおこなう楽しさを感じてほしい!”
“お友達のことを感じながら楽しんでほしい!”
という思いから、保育者が子ども達に変身!
3人の保育者が片手でグッと棒を引っ張ったり、思い切り走ったりすると…
「みんな一緒じゃなきゃダメだよー!」
「二つの手で持たなきゃ!」
「遅れちゃったら待っててあげるんだよー!」
と、たくさんのことを教えてくれました!
子ども達が教えてくれたようにやってみると、
「これならいいよー!」
と、手で大きな丸を作って見せてくれました。

年中さんでも年長さんでも、みんなでおこなう中でルールが必要になることも出てきます。
なるべく子ども達が自分で気づいて行けるように。
自分達で考えられるように。そんなきっかけ作りをしていきたいなぁと思います。

 

これは何になるのかな♪

預かりのお楽しみ♪

一日保育の預かりすくすくが始まる前には、まず・・・
子どもたちの大好きな時間、おやつの時間があります。

預かりの部屋へ上がって来たら、トイレ、手洗い・うがいを済ませコップ(又は水筒)を持ってテーブルの前へスタンバイ。
最近は年長さんが保育者に変わって、おやつのおせんべい等を配ってくれます。
「おせんべいまだもらってない人~?」
「座って待っててね。おやつ配りにいくから!」
と、年中少さんの動きを見ながら配ってくれる、頼りになる年長さんです。

また、”いただきます”の挨拶も自分達でやりたい!という子どもたちなので、その日各クラスでお当番をやっていた年中長さんに挨拶をしてもらっています。

おせんべい・煮干し・麦茶というシンプルなおやつですが、毎回ニコニコ笑顔で食べる姿が見られています。
「今日はリレー勝った」
「今日は〇〇ちゃんと遊んだの」
と、おやつを食べながら話してくれる子も多く、一日の出来事をリラックスした様子で話してくれ、聞いているのが楽しいです。

おやつでエネルギー補給した後は、元気いっぱい!すくすく活動を楽しんでいます。

おままごとコーナー

年少さんのお部屋のおままごとコーナーでは
沢山の子ども達が集まっています。
テーブルの下に上手に入り、誰がいるのかよく見ないと分からないくらいです。
「わんちゃんですか?」
ときくと、
「ねこちゃん!」
と怒ったような声が返ってきました。
ブロックやおままごとの道具を使って
お友だちと遊ぶことを楽しんでいる様子でした。

デッキではジャンプが出来るように設定したコーナーに集まって
うさぎさんに変身して遊んでいる様子がありました。
これからこのコーナーでもどんな遊びを創り出してくれるか楽しみです!

運動会ごっこをしました!

年長さん、年中さんの運動会ごっこをしました。
今日はいつもと違って年少さんや園長先生が
お客さんになって応援に来てくれました!

年中さんでは、一等賞体操やアブラハム体操を踊ったり、
好きな運動遊具を選んでチャレンジしたり、
グループのお友達と一緒に走ったりとたくさん身体を動かしました!

帰りの集まりの中で感想を聞いてみると
「楽しかった~!」「今日は鉄棒やったんだ!」
「早くお母さんに見てもらいたいな」と楽しかった思いを話してくれた子ども達。
「あと何回寝たら運動会?」「運動会早くやりたいな!」
と運動会を心待ちにしています!

先日年中さんで集まりをしていると園長先生がきて
「みんな海賊って知ってるか?」と海賊の話をしてくれました。
「海賊って強いんだよね!」「船の上で戦うんだよ!」などと
興味津々に答えていた子ども達。

次の日、園庭で船の絵が描いた図と何枚もの絵を見つけました。
絵を開いてみると…
「何の絵かな?」「これってもしかして海賊の!?」
「誰が描いたんだろう?」などと
想像を膨らませてドキドキ!ワクワク!している姿がありました!