ブログ

カテゴリ:日々の様子

今日は七夕!

今日は年長さんが午後から登園し、お泊り会をするため
年少さんと年中さんが登園してきました!
クラスに入ってくると
「先生!今日は年長さんがいないから
帰りのバスに乗るときにペアの名前呼んであげるんだ!」

「困っている年少さん見つけたら助けてあげるの!」と
朝から大張り切りの年中さん。
今日1日、一番大きいお兄さんお姉さんになれたことが
嬉しかったのでしょうね!

今日は7月7日、”七夕”の日です。
みんなでホールに集まり、七夕集会を行いました。
七夕集会では、七夕の由来の劇を見たり、歌を歌ったりして過ごしました!

織姫と彦星が出てくるとワクワクしながら劇を見ている子、
じっと見ている子、笑いながら見ている子など
どの子も楽しんで見ている姿がありました!
最後は、みんなで七夕の歌を歌い、
ホールに元気いっぱいの声が響き渡りました!

最近、園庭ではオシロイバナを使って
色水を作るのがお気に入りの年中さん。
花を摘んで袋に入れ、モミモミモミ…
ピンク色の色水の出来上がり!

たくさん花を入れると濃いピンク色になったり、
水を多く入れると薄いピンク色になったり、
色の変化を楽しんでいる子ども達です!

また来週も元気いっぱい遊ぼうね!

のど自慢ごっこをしたよ!

今日は集まりの中で”のど自慢ごっこを行いました!

みんなが大好きな「たなばたさま」をステージに登り一生懸命歌う子ども達。
笹の葉サラサラという歌詞の所で子ども達は体をユラユラ左右に動かしながら
楽しんでいる様子でした!


また今日は初めての”忍たま音頭”を踊りました。

保育者の踊りをを夢中になって真似していました!
「花火がドーン!」と手を広げる所がお気に入りの子ども達でした。

お姉ちゃんがダンスを見せてくれた!

今日は幼小交流の活動で 初等学部出前授業がありました。
出前授業ってなんだろう?って思うかもしれませんが、
ダンスの授業を選択している子の何人かが幼稚園にきて
ダンスショーを見せてくれるという事なのです。

ステージにたっているのは4人!
小1(1人) 小2(2人) 小5(1人)です。
小5のお姉ちゃんは第2幼稚園の卒園児です。

音楽がかかって踊りだすと幼稚園の子どもたちが手拍子を始めました。
曲の中、自分で考えたダンスを一人ずつ披露した場面では歓声と拍手が沸きあがりました。

ダンスをしている子はダンサー、先生のことはコーチと呼んでいて かっこよさが感じられました。
「みんなもおどってみよう」と コーチが言ってくれたので 幼稚園の子どもたちは1つ1つの動きを教えてもらいました。
音楽に合わせてみんなで踊り 心が1つになりました。
最後は握手をしてさよならをしました。

「毎朝 職員室の廊下でダンスの練習をしてたんだよなぁ」
幼稚園の職員室の玄関から帰っていくダンサーに 園長先生が声をかけていました。
授業の時間だけじゃなくてがんばってきたんだね。
幼稚園の子の心にまた1つ新しい種が蒔かれました。 
ありがとう。

誕生会

今日は誕生会がありました!

これは、好きな食べ物のインタビューを
しているところです!
バナナ・イチゴ・ラーメンなどの答えに、周りは楽しい雰囲気に包まれました。

昨日、ニンジン入りのケーキを作りました。
初めてニンジン入りのケーキ?
わくわくしながら、みんなで楽しいケーキタイムになりました。素敵な誕生会になりました!

プール開きをしました。

梅雨の時期ではありますが、今日は晴天!お天気に恵まれた日でした。
そんな今日は幼稚園のプール開き!
週明け園庭に登場した、黄色のプールを見て「早く入りたい!」と楽しみにしていた子どもたち。年少さんたちにとっては、初めてで「ここで遊べるの?」と興味津々の姿がありました。

プール開きでは、プールでの遊び方紹介を交えた先生たちの劇を見たり、安全に楽しく遊べるように祈りを込めた踊りを踊ったりしました。

踊りが終わった直後、なんと不思議な水の音が…!
「みんなのお祈り届いたよ。プール遊び楽しんでね」
とかわいい水の神様からメッセージが届き、さらにはゼリーのプレゼントまであり、子どもたちもびっくり!子どもたちのお祈りが水の神様に届いたのでしょうね。

もらったゼリーはプールの中に入れ、クラス毎にゼリー拾いを楽しみました。バシャバシャと水の音を立てながら、満面の笑顔でゼリーを拾う子どもたちは、うれしそうで、特に今日は良いお天気だったので気持ちよさそうでした。

これから天気が良くて暑い日はプール遊びを思いきり楽しんでいきたいと思います。

幼稚園の木の実

幼稚園の裏庭には宝物がいっぱい。
今まで花室川沿いに食べにいっていた桑の実が
今年から幼稚園に実をつけ始めました。

ホールの裏には姫りんご・ブルーベリー・ラズベリー。
食べられる日が楽しみです。

 

リヤカー祭り!

今日はリヤカー祭りを行いました!
朝から子ども達は「やっとリヤカー祭り出来るね!!」「すっごい晴れてよかったね!」と
お天気にも恵まれ青空の中リヤカー祭りができることをとても喜んでいました!

リヤカー祭りに向けて作ってきた品物やお店の看板、机など
年長さんみんなで協力しながら運んでくれました!
自分達で準備しようとする姿はとても生き生きしており、
子ども達のやる気が伝わってきました。

準備がバッチリ終わり、いよいよリヤカー祭りスタートです!!
大好きなお家の人を見つけると、ニコニコで手を振っていた子ども達。
心を込めて準備をしてきたお店や、たくさん練習し、
年中少さんを乗せてあげられるようになったリヤカーの運転を
見てもらうことが事ができとても嬉しい気持ちが伝わってきました!

クラス毎にリヤカーの運行とお土産さんを交代で行っていきました。
お土産屋さんでは「いらっしゃいませー!」と大きな声でお客さんを呼んだり、
年中少さんに「どれがいい?」「これにする?」「〇〇」もあるよ!」と
優しく声をかけてくれたりとお客さんとのやりとりを楽しんでいました!

リヤカーでは、「乗っていいよ!」「〇〇屋さんに行きたい子はここで降りて下さーい!」
「線でないようにね!」「オッケー!出発!」と声を掛け合いながら行う姿に
自分達でやるんだ!という気持ちが伝わってきました!

最後はみんなでリヤカー音頭を踊りました!歌いながらみんなで踊り、
とても温かな雰囲気が感じられました!!

”年中少さんを喜ばせてあげたい!”とみんなで力を合わせて準備してきたリヤカー祭り
大成功だったね!!

走るの楽しい!

お天気の良い月曜日。
園庭には子どもたちの声が響いています!

年少さんは最近“お友達と一緒に走る”ことが楽しいようです。
「僕のこと追いかけて!」とお友達に声をかけると、みんなで走り出します!
鬼ごっこのようにタッチするわけではなく、みんなで連なって走る!
これが楽しい!
キャッキャと笑い声があがっています。

走っている途中、一人の子が転んでしまいました。
そばに寄ろうとした時。
一緒に走っていた子が、転んで土がついたところをパンパンとはたき、
他のお友だちが頭をなでなでしていました。
すると、転んだ子が笑顔になり、また走りだしました!

私がすぐに駆け寄らなくてよかった!と思いました。
年少さんが入園して2か月。
幼稚園にも慣れ、お友達と一緒だと楽しい!
そんな気持ちが育ってきているのだなぁ!と嬉しくなりました!

 

虫をみつけた

幼稚園には虫がいっぱいいます。ホールを覗くと「先生、虫がいっぱい落ちてるよ」「あっちもこっちも」と言いながらワクワクしていました。園庭に出ると動 かなくなった虫がいて年少さんや年中さんが集まって観察したりおしゃべりをしていました。虫をきっかけに仲間の輪が出来るって素敵ですね。すぐ隣にも虫を 見つめる輪が出来ていました。こちらにいたのはコメツキムシでした。昨年の年長さんに教えてもらったコメツキムシの生態を先生から子ども達に伝授していま した。すると教えてもらった年長さんがコメツキムシをひっくり返すと戻る時にピョンと跳ねる様子を私に見せてくれました。このようにして伝授されていく 色々な事が小さな心の宝物になっていってほしいなぁと私もワクワク嬉しく感じました。

水遊びの後の園庭で…

今日の日中は日が差すと蒸し暑く、幼稚園ではおひさまパンツに着替えて水遊びや泥遊びを楽しんでいた子どもたちでした。
 その後の園庭では…
水遊びでできた水たまりに集まってきた子どもたち。
 年長さんはシャベルを手に持ち、
 「川を作るんだ!」
と言って、友達と協力してどんどん道を作っていきました。

その出来た川を今度は、
 「これ、水の中も走れるバスなんだ!」と言って他の子たちが遊び始めました。

自分たちで考えた遊びを思いっきり楽しんでいた子どもたち!
やってみたい遊びを存分に楽しめる環境を大切にしていきたいです!