ブログ

カテゴリ:年少

冬休み特集 ①

メリークリスマス!皆さんのお家にはサンタさんは来たのでしょうか?

預かりに来た子ども達はプレゼントの話で盛り上がっていました。

“2学期を振り返っての思い出や感想”というテーマで保護者の方からアンケートを頂きました。

第1回目の今日は年少さんです。

 

 2学期前半は体調を崩してしまいあまり続けて登園できませんでしたが、後半になって体調が落ち着くと、園でものびのびと過ごすことができるようになりました。

 体調を崩した時は本人も辛かったようで、先生やお友達の体調も気にして、「今日は○○ちゃんいなかったよ」など教えてくれました。「かわいそうだね」や「早くよくなるといいね」と言っていて驚きました。少しずつですが、周りのことも見えるようになってきたのかな?と思います。

 本人の中で特に印象に残っていることは、ペアでの活動なのかなと感じました。とても優しいお姉さんとペアになってたくさんお世話をしてもらい、心を開いているようで嬉しく思っています。今でもさつまいもを食べる度に「○○ちゃん(ペアの名前)の作ったおいもが1番おいしかった」と言っています。

 幼稚園では、周りのみんなに色々“してもらう”ことが多いようですが、家に帰ると、弟に“してあげよう”とする様子が見られて、とても成長を感じています。

  

クラスでクリスマスパーティー!

冬休みまであと2日。昨日は部屋の大掃除をし、今日は各クラスでクリスマスパーティーをしました。

引っ越しゲームやかくれんぼ、椅子座りゲーム、2学期楽しんできたゲームや集団遊びを中心にクラスの皆で行いました。中には最近楽しんでいる楽器(鈴・カスタネット)を使ってコンサートごっこを楽しんだクラスもありました。

ルールがある遊びを友達と一緒に楽しめるようになった姿もあり少し成長が感じられました。

パーティーの大きなお楽しみ…それはおやつタイム!前日にみんなで何を食べたいか出し合って決めました。

グミやおせんべい、クラッカー、ゼリー、みかん、フルーツジュース等「おいしい!」と満面の笑顔で食べていた子どもたち。学期末で食べられるおやつは特別!おいしかったようです。

マジックやエプロンシアターなど担任の先生の出し物も見て、楽しい時間を過ごすことができました。

また3学期にクラスの友達や先生と元気いっぱい遊べることを楽しみにしています!

サンタさん来ないかなぁ

もうすぐクリスマス。サンタさんに「〇〇のプレゼントもらう!」「プレゼントは〇〇にするんだ」とクリスマスにプレゼントをもらうことを楽しみにしている子の姿も見られます。そこで、クリスマスに向けてプレゼントを入れてもらう袋を作ろうと提案しました。

半分に折った一枚の画用紙の両端にのりをつけ、貼り合わせると袋になり「できた!」「プレゼント入る!」と嬉しそう。袋の表面には折り紙でサンタさんの帽子を作って顔をつけて貼りました。目、鼻、口をクレヨンで描き更に「サンタさんってヒゲもじゃもじゃなんだよね」「寒い所からサンタさん来るんだよね~」と大好きなサンタさんをイメージしながら白いヒゲや雪を描いていました。

裏面には好きな絵を…「仮面ライダーのおもちゃが欲しいんだ」「うさぎさんのぬいぐるみが欲しい」と欲しいプレゼントを描く子もいれば、クリスマスツリーや雪だるま、好きな模様を描く子の姿も見られました。

出来上がったら部屋に吊るして飾り、「プレゼント入れてもらえるかな?」「サンタさん早く来ないかなぁ」とサンタさんにプレゼントを入れてもらえるのを楽しみにしている子どもたちです。

大好きしっぽ取り!

段ボールのお家のごっこ遊びや空き箱製作、砂遊び、ロケット滑り台、うんてい…など年少さんの好きな遊びが1学期に比べると広がりました。

その中でもしっぽ取りも年少さんは大好き!「しっぽ取りやろう」「ねぇしっぽ取りやらない?」と誘い合っている姿も見られます。

初めは保育者がしっぽをつけて走り、子どもたちは追い駆けることを楽しんでいましたが、最近は「しっぽつけたい!」「”鬼決め”で決めよう」という声も上がるようになりました。(鬼決めは鬼をやりたい子が足を出して、歌を歌いながら一人ずつの足に手を置き、最後に歌が止まった時に手を置かれた子が鬼です)

年少さんなりに”鬼決め”を歌って決めようとする姿は微笑ましいです。

一生懸命走ってしっぽを取れた時は「やったー!」と大喜び!しっぽを取れた子が鬼になったり、再度”鬼決め”で決めたり、数人の友達と一緒に走ることを思いきり楽しんでいます。

年少保育参観(ぱんだ組)

今日は年少ぱんだ組の保育参観でした。

自分たちのお家に大好きなお家の人をご招待!「これがぼくたちのお家だよ」「ここに窓があってね」「2つのお家を繋げたんだよ」「飾りつけたんだ!」など、どのように作ったか説明したり、お母さんたちに作ったお家に入ってもらったり、写真を撮ってもらったり…。自分たちで作った場所を見に来てもらえて終始うれしそうな子どもたちの笑顔が見られました。

 

次はお家の中でのごっこ遊びで使えるもの、食べ物とコックさんの帽子をお家の人と一緒に作りました。

好きな食べ物を描き、お母さんたちにそれを帯にホッチキスで止めてもらい、コック帽子の完成!お寿司や果物、パンなどおいしそうな食べ物の絵でいっぱいの帽子が出来上がりました。

そして食べ物…製作時間が限られているので、ここはお母さんたちの腕の見せ所!バナナやりんご、ぶどう、ケーキ、プリン、お寿司、サンドイッチ…などと新聞紙と色画用紙を使ってたくさんの食べ物を作って頂きました。お母さんたちが頑張って食べ物を作ってくれて子どもたちも得意気になって「いちごドーナツ作ったの!」「ぼくはみかんとリンゴ!」と出来上がったものを見せてくれました。

今日作った食べ物を使ってダンボールのお家でのごっこ遊びをもっと楽しんでいきたいと思います。

ダンボールのお家はまだまだ建ったばかり。遊びの中で必要なものをこれから作り増やしていく予定です!

今日は年少運動会でした!

待ちに待った年少さんの運動会。朝から小雨が降っていて、開催できるか…天気予報では曇りマークがついていたので運動会の時間は雨が止むのではないか…とちょっぴり心配でした。

しかし登園時間になると雨は止み、笑顔で登園してくる子どもたちの姿がありました。大好きなお家の人が自分たちの運動会に来てくれたことが嬉しい様子が伝わってきました。

開会式では園長先生に「楽しくやろうね!」とお話をしてもらったり、運動会の歌をみんなで歌ったり…。特に最後の部分の「エイエイオー!」は気合十分! ”♪いっとうしょうたいそう”も身体を大きく動かして時々客席にいるお家の人に手を振ったり、これから行う競技に期待感いっぱいな様子が感じられました。

初めの競技は2人組のかけっこ”よーいどん!”

一緒に走る友達とお揃いのバッチをつけニコニコ笑顔の子どもたち。名前を呼ばれ返事をしたら、ゴールでお花のタンバリンを持った先生の元に向かって走りました。腕を一生懸命振って走る子、時々一緒に走る友達の顔を見ながら走る子、ゴールにいる先生見つめて一直線に突っ走る子など楽しんで走る姿が見られました。

 

次は”げんきもりもりレッツゴー!”サーキット遊び。

平均台やゲームBOXジャンプ、くもの巣、トンネルなど様々な遊具をぐるぐる周りながら笑顔で行う様子に応援に来てくれた年中長さんも「頑張れー!」と声を掛けてくれました。サーキット遊びの後はみんな大好きな”ロケットペンギン”の踊り!ペンギンさんに変身して曲に合わせてノリノリで踊る姿が見られ微笑ましかったです。

 

年少さんの競技の後は年中さんが踊り、年長さんがプレイバルーンを見せてくれました。年少さんの子どもたちは何度か見たことがありますが、年中長さんの演技が始まればみんな釘付け!知っている年中長さんやペアを見つけて手を振ったり応援したりする子もいました。

閉会式では親子で”アブラハム体操”を踊りました。最後にお家の人にぎゅーっと抱きしめてもらい、とても嬉しそう!

「みんな今日は頑張ったね。お家の人にたくさん抱きしめてもらうんだぞ」と園長先生からもお話がありました。

帰りにクラスの先生から”運動会がんばったね”の景品を一人ずつもらって降園となりました。

初めての運動会。たくさんのお客さんに頑張っている所や楽しんでいる様子を見てもらって嬉しかったことでしょう。ゆっくり休んでまた明日元気に登園してくるのを待っています!

今日はいいお天気

今日は雲一つないとてもいいお天気になりましたね!年少さんたちは登園してくると園庭に飛び出し、熱心にドングリ拾いをしていました!

「帽子見つけた!」「赤ちゃんドングリ!」一つ一つ拾い集めると、ペットボトルに入れたりお砂場のお料理で使ったり。ケーキのトッピングやカレーの具材に変身です!

明日は年少さんは待ちに待った運動会です!今日は園庭で“ロケットペンギン”の踊りを踊りました。デッキで見ていた年中さんたちから手拍子をもらい、年少さんも嬉しそうです!

「明日はお母さんと一緒に幼稚園来るんだよね!」「体操服着てくるね!」と張り切っていた子ども達。明日もお天気が良くなりますように!

年少 運動会ごっこ

 今日は、年少さんの運動会ごっこがありました。

登園するなり、「ぺんぎんのおどりやるんだよね!」「園長先生も見てくれるんだよね!」と、ワクワクしていた子どもたち!

 今日は、年中さんがお手伝いをしたり、応援したりしてくれました。

 開会式で、いっとしょう体操をおどり、はじめはかけっこです。

名前を呼ばれてちょっぴり恥ずかしそうな子もいましたが、走っている子どもたちの笑顔はとても素敵でした!

サーキット遊びでは、新しい遊びも加わりより楽しそうなこどもたちの姿がありました。

 閉会式では、園長先生に、

「よかったぞ!」とほめてもらい、ニコニコだった子どもたち!

帰りの集まりでは、「あと6回寝たら運動会だね!」という話になると、

「お母さんに見てもらうの楽しみ!」「ママも楽しみなんだって!」

と、待ちきれない様子です!

年少運動会もいよいよ来週です。ぜひ楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

身体を動かす遊び

園庭では年中長さんが運動会の活動に向けてリレーやタイヤ取り、踊りなど様々な活動が行われています。

年少さんも見に行き、応援するのを楽しんでいます。「あ、〇〇ちゃんだ!」と知っている友達を見つけるとより目を輝かせて応援している子も多いです。

そんな年中長さんたちの刺激を受けてか、年少さんも外でかけっこやしっぽ取り、室内ではデッキに運動遊具を設定すると、平均台やトンネル、ジャンプ台など元気いっぱいに取り組んでいます。天気が良い日は額に汗びっしょりになるほど楽しんでいる子も…!

身体を動かす楽しさを思い切り楽しんでいってほしいです。

おいしい給食!

今日は、金曜日!おいしい給食の日です!朝から、「今日は、給食だよね!」「今日の給食なぁに?」とワクワクしていた子ども達!今日のメニューは、ご飯、切干大根の煮物、ツナの酢の物、味噌汁でした!

年少さんのクラスの配膳には、あおば台幼稚園で給食を作ってくれている先生が来てくれ、クラスで一緒に給食を食べます。2学期になり、給食の先生の名前を覚えた子もおり、「〇〇先生!」と名前を呼んでいたり、「給食おいしい!」と給食の先生に伝えていたりする姿も見られています。今日は、「お味噌汁ってどんなお鍋で作ってるの?」と聞いていた女の子がいました。すると、給食の先生は、「こ~~んな大きなお鍋で作ってるんだよ!」「年少さんと年中さんと年長さんのみんなの分作ってるんだ!」と教えてくれ、「え~~!?こ~んなに大きな鍋!?」「すご~い!」ととても驚いている様子でした!

入園したばかりの頃、給食に苦手なものがでると、「〇〇嫌い!」「食べれない!」と言っていた子もいました。しかし、最近では、「ちょっと食べる!」「食べると体が大きくなるんだよね!」と苦手な物にも少しずつチャレンジする子が増えています。全部食べ切ることが出来ると、「見て!お皿ピカピカになった!」「全部食べれた!」ととても嬉しそうに教えてくれ、子ども達の大きな成長を感じています!