ブログ

カテゴリ:年少

ハサミを使って工作をしました!

年少さんで初めてハサミを使いました!使う前から「家で使ったことある!」「早くやりたい!」と話す子どもたちの姿があり、ハサミを使うことを楽しみにしていました!

ハサミで色画用紙を切り落とし、切り落としたものを袋の中に入れて風船にして外で飛ばしたりして遊びました!

 

 

 

今日はアイスの型に切ったものに切り落とした色画用紙を貼り、自分だけのアイスを作りました!

切り落としではハサミを持って、真剣な表情で好きな色画用紙を切って楽しんでいました!

また、アイス作りでは切った紙をテープで貼りました。テープを斜めに切ることなどコツを伝えるとみんなコツをつかんでいました!「ブドウ味のアイス!」「これはマスカット!」と自分のイメージしたアイスを楽しそうに作る子どもたちでした!

 

ハサミを使えたことで子どもたちの工作の幅も広がったことでしょう!これからも一緒にハサミを使って工作などを楽しんでいきたいと思います!

新しいブロックで遊んだよ

 今日から年少さんで新しいブロックが使えるようになりました。今まで井形ブロックを使っていましたが、丸や三角、棒、E型など様々な形のブロックが加わり色々なものが作れるようになりました!〇をタイヤに見立てて車を作ったり、たくさん繋げて迷路を作ったりして遊んでいました。また、ドーナツや野菜などに見立ておままごとを楽しむ姿もあり、微笑ましかったです!

 今までのブロックはかごにまとめて入れていましたが、新しいブロックは色ごとに箱があります。「赤は赤に入れるんだよね!」と片付けも楽しんでいる子ども達です!

 

夏休み特集㉑

保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年少さんです。

まず初めに驚いたのが、幼稚園へ行き始めてすぐに「おしっこに行っておいで」と言うと、1人でトイレに行くことができるようになりまた。そして、おひさまパンツで遊ぶようになってからは、着替えは自分でやるように!前から自分でやりたがる方でしたが、更に自立心が強くなったように思います。まだ言葉が遅く、なかなか自分の想いや、幼稚園でやったことを説明することはできませんが、新しい歌を家で楽しそうに歌っていたり、お友達の名前を口にしているのを聞くと、幼稚園で楽しい時間を過ごしていると感じ嬉しく思っています。一学期の後半は、友達と遊ぶ楽しさを覚えてきたようで、時々家での遊びが楽しく、朝「幼稚園へ行かない。」と言う時があるのですが、「○○くんいるよ」と言うと「行く!」と。また年長ペアさんのことも「○○くん好き」と言ったり、少しずつコミュニケーションが取れてきていることに安心しています。

夏休み特集⑮

 保育者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年少さんです。

3兄弟の真ん中で明るく元気な子で、4月の入園を心待ちにしていた子でした。初日から毎日楽しく通っています。

家では普段なかなかハサミを使ったりマジックを使ったりさせてあげられないのですが、ある日とてもうれしそうに「おかあさんに おみやげがあるよ~!」と工作した作品を持ち帰りプレゼントしてくれました。それ以降も、兄や弟にも作ってきてくれます。

外遊びはもちろん、室内でも自由に好きな遊びができる事が、とても楽しいようです。家庭ではなかなか満たしてあげられない部分を園で満喫させてもらえ、充実した園生活を送っています。

1学期後半からは、たくさんのお友達の名前やエピソードも子どもから聞くようになり、少しずつお友達にも目が向けられ関わりを学んでいけているように思います。

これからの園生活も親子ともども楽しみたいと思います。

夏休み特集⑧

 保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年少さんです。

時々、駄々をこねることもありますが、幼稚園に楽しく通わせていただいています。

幼稚園に通い出した成果をよく感じるのは『歌』です。

絵本を読む前の歌、お昼ご飯の前の歌、雨だれぽったんの歌、七夕の歌をご機嫌で歌っています。でもなぜか最後は“♪~みんな そろって ごあいさつ~ いただきます!!”でいつも終わります。どの歌を歌っていても『いただきます!!』で終わるのでおもしろいなと思います。

お弁当も給食もよく食べているようで、とても嬉しく思っています。家ではムラがあり、あまり食べないこともあったり、食事に集中していないこともあるので、少しずつ苦手な物も食べてくれるようになるかなぁと期待しています。

家では、トマトをあまり食べたがらないのですが、お弁当のトマトは食べてくれているので、先生やお友達の力かなぁと思っています。

 

夏休み特集④

保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年少さんです。

 ごっこ遊びやシチュエーション遊びがとても増えました。分かることが増えたのか、「なぜ」「いや」も増えています。

 今までは歌や踊りで発散していた運動が、戦いごっこになり人とのやり取りが楽しいようです。うまく言葉にできないのですが、本人が自分を取り巻く世界に気付いて成長してきたと感じています。

夏休み特集①

保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。今日は年少さんです。

 最初は泣きながらバスに乗っていった娘が、いつしかサッと幼稚園に行く準備を1人でして、まだ準備ができてないお兄ちゃんの姿を見つけると、お兄ちゃんの分まで面倒を見て幼稚園へ登園していく姿にまず、大きな成長を感じています。

 あまり幼稚園での出来事を話さないのですが、覚えてきた手遊びを教えてくれたり、歌をよく歌ったりしていて、ちゃんと歌詞などを覚えてきている姿にも成長を感じています。

 「この歌先生に教えてもらったの」と嬉しそうに歌う姿に、幼稚園が本当に楽しいんだなという事が伝わってきて、嬉しく思っています。

掃除をしました!

 

夏休みに入る前に、お道具箱やロッカーを綺麗にしました!

 

まずは、お道具箱に入っている製作物や宝物をお手提げなどにしまい整理をしました。

たくさん宝物が入っている子ども達の姿がありました!

 

次に雑巾でお道具箱を拭いてピカピカにしました!「きれいになってきたね!」「先生ピカピカ!」とお話してくれ、綺麗になり喜んでいる姿がとてもほほえましかったです!

身の回りを綺麗にすることで長い休みに入ることを感じている子ども達です!

 

 

のど自慢ごっこで遊んだよ

 好きな遊びの時間やお集まりの時間にのど自慢ごっこを楽しんでいます!

 積み木のステージの上でマイクを持って、保育者のピアノに合わせて歌っています。『ことりのうた』『あまだれぽったん』『園歌』など今まで歌ってきた歌を元気いっぱい歌っている子ども達です!友達と一緒にステージに乗ることも楽しいようで、たくさんお友達が集まってきます!

 「次は〇〇歌いたい!」とリクエストしてくれる子や、「マイク作りたい!」と自分のマイクを作る子もいます。マイクは好きな色の折り紙を選んでトイレットペーパーの芯に巻き、新聞紙を丸めたものを乗せ完成です!マイクがお気に入りでずっと持ち歩いている姿もあり、微笑ましいです。

 のど自慢ごっこは夕涼み会でも行いますので、引き続き楽しんでいきたいと思います!

笹燃やしをしたよ!

今日は園庭で笹燃やしを行いました。

これまでクラス毎に笹にお願い事を書いた短冊を飾ったり、思い思いに飾りつけをしてきた笹を園庭の真ん中に集めて、みんなのお願い事が煙になってお空の神様のところまで届くように燃やしていきました。

「お空の神様に届くかな~?」「真っ黒になってきた~。」「お願い事叶うといいな!」と手を合わせて心の中でお願い事を伝えている子の姿もありました。

みんなの願い事叶うといいね!!

あっという間に1学期も終わりに近づいてきましたね!年少さんでもお友達との関わりも増え、誘い合って遊ぶ姿がたくさん見られるようになってきています!「ダンゴ虫取りに行こう!」「こっちにいっぱいいるんだよ!」「おっきいだんご虫みーつけた!」とお話しながらお友達と一緒に遊ぶ楽しさをたくさん感じています!