ブログ

あおば台第二幼稚園ブログ

楽しいね!

ゴールデンウィーク明け、久しぶりの登園となった子ども達!
「お休みの時、おじいちゃんのお家に行ったよ!」
「電車に乗ってお出かけしたよ!」
など、楽しかった事をたくさんお話してくれました。

少しずつ園生活にも慣れ、”お友達”の存在を感じ始めてきている子の姿も見られています。

「一緒に遊ぼう!」「ご飯作ろう!」「楽しいね!」
と、スコップを持ってニコニコの子ども達!

お部屋では、「粘土しよう!」「お団子でーす!」と、ごっこ遊びをしていたり、
クレヨンを使ってお絵描きを楽しんでいる様子が見られています!

たけのこを掘ったよ!

ホールの裏に遊びに行くとたけのこがたくさん伸びてきていました。
「たけのこ発見!!」「こっちにもあったよ!」「掘ってみよう!」「みんな手伝って~!」
とお友達と一緒に力を合わせて掘っていた子ども達!
「どこまで埋まってるんだ?」「もうちょっと掘ってみよう!」と夢中になって掘っている姿がありました!
たけのこが掘れると、「やったー!」「大きいのが取れた!」と大喜びしている姿が印象的でした!

また掘ったたけのこの皮をむき包丁で切ってみました。
「たけのこってこうなってるんだ!」「穴あいてる!」と色々な発見をし楽しんでいました!

カブトを作ろう~すくすく活動~

5月5日はこどもの日。園庭のこいのぼりも毎日元気よく泳いでいます。

今日のすくすくは、こどもの日に向けて”かぶと作り”をしました。
大きな新聞紙を折って、それぞれカブトを作り、実際に被って自分の頭の大きさに合うかチェック。
シールやマスキングテープ、リボンなどでデコレーションして、個性豊かな素敵な
カブトが出来上がりました。

男の子は「家にも(五月人形など)飾ってあるよ!」と教えてくれる子が多く、自分で作ったカブトを被ると、
「剣もあるといいな」「剣作りたい!」と自ら剣を作って、気分は武士!?

こいのぼりを作って、部屋の中や窓からそれを出し泳がせる子もいました。

オリジナルのカブトやこいのぼり、とても素敵なものばかりでした。

みんなでジャブジャブ♪

最近、年中さんのお集まりで楽しんでいるのが、
”おふろやさんへ行こう!””どうぶつさんできますか?”というリズム遊び。
片手に桶を持つ真似をして、「お風呂屋さんに出発~!」のかけ声と共に、
ノリノリで歌って踊っています。

普段の遊びの中でも踊る子の姿も見られています!
ジャブジャブジャブ~♪ブクブクブク~♪

動物さんできますか?では、初めに動物の真似っこをしてから、
保育者の動きと同じ動きをします。

片足立ちなど、動きが難しくなるほど、子ども達も大盛りあがりです!

元気いっぱい!

汗ばむ季節になってきました。
園庭でかけ回っている年長さんも真っ赤な顔をしています。

「せんせいあのね、ケイになっちゃだめっていうの」
どういうことかな?と思ってドロケイをしている年長さんたちのところへいってみました。
すると ケイサツになりたがる子が多く 「ケイサツは3人まで」とドロケイを始めた子が言ったようでした。

「もうケイサツの子は決まっているの?」
「やりたい子が何人もいる時はどうすればいいかな?」
と 1つずつきいていくと まわりにいた子たちから
「ぐーぱーじゃんけんにすればいい」 とか 「じゃんけんで勝った人がやればいい」 
とかいろんな方法がでてきました。

少し様子をみていると、みんなで足を出して “おにきめじゃん” をしていました。
初心者マークの年長さん すごいじゃない!!
みんなで遊んでいるといろんなことがでてきます。
自分の思いをぶつけたり、相手にも思いがあることを知ったりして 
どうしていったらみんなでうまく遊んでいけるかを 集団遊びの中で学習していってほしいと思います。

好きな遊び!

年長のクラスにも少しずつ慣れてきた子ども達。
お支度を終えるとすぐに「一緒に遊ぼう!」「〇〇しよう!」と
お友達と誘い合いながら好きな遊びに向かっていく姿が見れています!

年長さんになり、新しく使えるようになったバブさん積み木や、カプラ、ダンボールカッターは大人気!!
バブさん積み木を使って「大きいタワー!!」「13階建て!」と自分達の背よりも高く積み上げてたり、
ドミノのようにして並べたものを倒したりと様々な遊び方で楽しんでいます!

ダンボールカッターを使ってダンボールを切りって組み合わせたり、マーカーやクレヨンで描いたりしながら、
剣や車、電車やお家等イメージしたものを形にすることも楽しんでいます!
新しく使えるようになった事がとっても嬉しい様子です!

自分の粘土が使えるようになったよ!

進級して3週間が経ちました。
年少の時に同じクラスだった友達と一緒に
ままごとコーナーでお家ごっこや病院ごっこをしたり
空き箱で製作をしたり、園庭に出て氷鬼をしたり、
花摘みをしたりと支度が終わると
それぞれの好きな遊びに向かっていく年中の子ども達。

クラスにある積み木が使えるようになり、
お家や線路を作ったり、タワーのように積み上げたりと
友達と一緒に楽しんでいます!

今日、粘土の遊び方、片づけ方を伝えていき、
自分の粘土を使って遊びました!

「先生、見てみて!」とできたものを見せてくれた子ども達。

手のひらで転がしてお団子や蛇を作ったり、
粘土をこね、車やロボットなどの形を作ったり、
粘土板の裏にある形の型押しをしたりと
粘土を使って楽しんでいました!

これから自分の粘土を使って楽しんでいきたいと思います!

春を探そう!~すくすく活動~

今日の預かり保育、すくすくプロジェクトは”春を探そう”をテーマに、
幼稚園の裏庭へ行きました。
タンポポ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ナズナやポピー等、お花摘みをしたり、
葉っぱの間をかき分けて、ダンゴムシを探したり・・・気持ち良い青空の下、それぞれ夢中になって春探しを楽しむ子どもたちの姿が見られました。

小さくてかわいい花を集めて花束にしたり、

タケノコを見つけ、一生懸命タケノコ堀りをする子も…!

すくすくの時間いっぱいに春探しを楽しんできました。
今年一年間、すくすくの活動も楽しめるよう、工夫していきたいです。

ペア1ねんよろしくねパーティー!(対面式)

今日はペア1ねんよろしくねパーティー(対面式)をしました!
年長さんがバスに乗る際に、年中少さんを乗せてあげるペア。
年度が新しくなり、ペアも新しく年長さんが決め直してくれました。

年長さん達は、進級したばかりの頃から「ペア決めたい!」「ペアバッチも作ってあげたい!」大張り切り張りきりでした。

作ったバッチをプレゼントするパーティーを開こうと提案した時から、「クッキーも作ってご馳走してあげようよ!」「喜んでくれるといいね!」と、準備も頑張ってきました。

今日はパーティー当日。
バスコース毎に集まり、パーティーが始まりました。
年長さんからおそろいの絵の描かれたバッチを貰った年中少さんはにこにこ!
「お母さんに見せてあげる!」「イチゴの絵が描いてある!!」と嬉しそうにバッチを眺めている姿がありました。
そして、もう一つのお楽しみ、クッキーも皆で食べました!
「おいしい!」と頬を押さえている子、一口一口じっくり食べる子、「もっとおかわりしたい!」と言う子など様々で小さい子達が美味しそうにクッキーを食べている姿に年長さん達も笑顔いっぱいでした!

最後は、ペアでスキンシップゲームをしたり、踊りを踊ったりし、交流を楽しみました!

 

↑「ペアバッチもらってニッコリ!!」 ↑「クッキーおいしいね!!」

これから一年間、どのようなペアの関わりの姿が見られるのでしょうね。
見守っていきたいと思います!ペア1ねんよろしくね!!

一日保育始まり!

年中長さんにとっては待ちに待った一日保育!
年少さんにとってはちょっとドキドキでしょうか!?
朝のバスの中では今日の給食の話題があがり、
「わかめご飯とシュウマイでしょー!?」
「給食久しぶりー!」
と、メニューを知っている年中長さん達はとても楽しみにしてくれている様子でした!

年少さんは食事の準備も初めてです。
自分のスプーン・フォークセットを一生懸命袋から出し、嬉しそうに見せてくれました。
“自分のもの”が嬉しいのでしょうね!
今日の給食の配膳は少なめです。
一人ひとりの好き嫌いを把握したり、“自分で食べきれた!”という気持ちを感じられるようにするためです。
「全部食べられたらおかわりしようね!」と声をかけると、予想以上におかわりの子が多くビックリしました。お天気も良く、外でたくさん遊んだ分お腹がすいていたのかな!?
「おいしかったー!」
の声がたくさん聞こえて、嬉しかったです!

今日の帰りの集まりでは、年中少さんのクラスに年長さん達が何やらお知らせに来てくれました。

「明日パーティーやるから来てね!」
と聞き、ペアの年長さん達がパーティーを開いてくれる事を伝えると、
「パーティー!?」「どこでやるの!?」
と、喜んでいた子ども達。
明日はどんな時間が過ごせるか、楽しみです!