ブログ

タグ:お泊り会

お泊り会速報⑦~起床・朝の散歩~

おはようございます!

お泊まり会2日目スタートです!昨日は食事作りやキャンプファイヤー、花火、宝探しを楽しんだ子ども達。朝6時にオルゴールの音が起床の合図です。少し早めに目が覚めた子は、オルゴールの音が鳴るまで布団でゴロゴロしながら待っていました。合図の音にすぐに目が覚めて起きる子やまだ少し眠たそうな子など様々な姿が見られました。

お友達や先生に「おはよう!」と挨拶をしたり、「僕すぐに寝ちゃった~」「よく寝れたよ」中には「お泊りできた!」とお家の人がいなくても泊まれたことを喜んだり…。自分のお布団やタオルケットを畳んで片付ける姿は、一晩お父さんお母さんから離れて仲間達だけで過ごしたこともあって、昨日よりもお兄さん・お姉さんに見えました!

着替えが終わったら、みんなで朝の散歩へ出かけました。夜、少し雨が降っていましたが散歩へ行けるか心配でしたが、ラッキーなことに朝になると雨は止んでいました。

幼稚園の近くの田んぼのあぜ道へ到着するやいなや、カエルやバッタがみんなを待ち構えていたかのように、草むらからピョンピョン跳んできました!また、オシロイバナやツユクサ、シロツメクサもありお土産に摘む子の姿もありました。

「カエル6匹捕まえた!」「カタツムリとバッタ捕まえた」と園へ戻るとすぐに、ペットボトルに捕まえた虫たちを見せてくれた子どもたち。戻ってきた頃、少し小雨が降り始めてきましたが、雨に濡れることなく朝の散歩をバッチリ楽しむことができました。

お泊り会速報⑥~就寝~

 楽しかった時間もあっという間に過ぎ、就寝時間になりました。

 夜の集まりでは、先生が素話を聞かせてくれ、集中してお話に入り込みながら、「眠くなってきちゃった!」「もう寝る時間?」とあくびをする子も増えてきたところで、お布団に入っていきました。ホールが暗くなると、「おやすみなさい。」とすぐに目を閉じる子、「今日はとっても楽しかった!」「終わっちゃうのやだなあ。」とお話ししてくれる子などそれぞれの姿がありました。いつもと違って先生やお友達が傍にいながら眠りにつくことで、なんだかくすくすと微笑みながら眠りについていきました。

お泊り会速報⑤~お風呂~

 宝探しの後はお風呂の時間です!子ども用のビニールプールにお湯を張って入りました。「あったかいね!」「気持ちいい!」とニコニコ笑顔の子ども達です。

 お風呂の中でも宝探しの話で大盛り上がりです!「おもしろかった~!」「チョウチンアンコウ怖かったけどお宝もらえて嬉しかった!」「海の世界に行ってきたんだよ!」とたくさんお話ししてくれました!帰ってこれたことに達成感を感じている子が多く、嬉しい気持ちが伝わってきました!

 また「〇〇ちゃん一緒に入ろう!」「10まで数えよう!!」と友達と入ることも楽しんでいました。普段友達とお風呂に入ることは少ないと思うので、お泊り会ならではの経験ですね!宝探しを乗り越え一緒にお風呂に入ったことで、さらに絆が深まったのではないかと思います。

お泊り会速報④~宝探し~

ご飯を食べて、キャンプファイヤーを楽しんだ後はお楽しみの宝探し!子ども達はクラスのグループのお友達と参加します。今回の宝探しのテーマは「深海や海の生き物」の為カニやタコ、ダイオウグソクムシ、チョウチンアンコウの4つの生き物と出会いながら宝を見つけました。出発前の子ども達は「誰が懐中電灯持つの!?」と自分達の番を待ちきれない様子がありました。いざ宝探しが始まりと最初に出会うのはカニ。カニと一緒にカニ歩き競争をすると「わぁー!俺が速かった!」「またねー!」とカニとの競争を楽しみました。次に出会うのはダイオウグソクムシです。ダイオウグソクムシの赤ちゃんをお友達と力を合わせて運ぶと「私が照らしてあげる!」と仲間の為に部屋を明るくしてあげようとしたり、「行くぞ!よいしょ、よいしょ!」とみんなに声掛けをしたりして、気持ちを一つにしていきました。続いて出会うのはタコです。タコが岩陰から現れて子ども達を驚かすとビックリしたような表情をしていましたが、しっかりとお友達と手を繋ぎ進む姿がありました。タコの足を数えたり、足のトンネルを通っていくと「あーびっくりした!」「タコでっかい!」とほっとしたような子ども達でした。そして、最後に待ち構えているのは大きなチョウチンアンコウ。チョウチンアンコウの口に魚を投げ入れていくと「よっし入った!」「食べられないようにしなきゃ!」とチョウチンアンコウとのバトルに夢中になり楽しんでいました!最後にチョウチンアンコウからお宝のメダルがもらえると「うわ!これなんだろ!」と嬉しそうにお宝を持ち帰って行きました。宝探し中怖くて泣いてしまうお友達がいても「大丈夫だよ!」「一緒に手、繋いでけば平気だよ!」と励まし合いながら進む様子があったり、「次は何の生き物かな!」とワクワクしたりしながら宝探しを楽しんだ子ども達でした!

お泊り会速報③~キャンプファイヤー・花火~

だんだんと日が暮れ、園庭に出ると、空が夕焼けのオレンジ色に・・・!キャンプファイヤーを行うことを伝えると、「やった~!」「いぇ~い!」と大喜び!キャンプだホイの踊りを踊り、みんなで空を眺めていると、♪シャラシャラシャラ~ンときれいな音が聞こえてきました。すると、火の女神様がやってきたのです。火の使い方を教えてくれ、トーチでキャンプファイヤーに火をつけてくれ、♪燃えろよ燃えろの歌を歌いました。歌い終わると、炎がどんどん大きくなり、「すごい!」「大きくなった!」とじっと炎を見つめていました。

カラフルのアフロ頭にめがねをつけた元気マンやクワガタマンも遊びに来てくれ、元気いっぱい身体を動かし、楽しんでいました!子ども達の声が園庭に響き渡っていました!はじけるような笑顔からは、お友達と一緒に炎を囲みながらゲームをすることが“楽しい!”という気持ちが伝わってきました!

また、おおきなかぶのスタンツを行うと、おじいさんやおばあさん、孫たちと一緒に、「うんとこしょ!どっこいしょ!」と言いながら、大きなかぶを抜くためにみんなで力を合わせていきました。最後に大きなかぶが抜けると、お友達と一緒に喜んでいました!

花火の頃には外はもう真っ暗!花火を見ると、「わ~!きれい!」「緑とピンクだった!」「花火で明るくなって、お友達の顔が見えた!」と終始大興奮の様子の子ども達でした!

お泊り会速報②~食事~

食事作りが終わった後、今日みんなで寝る場所のホールに自分の布団を敷き、園庭でブランコやすべり台、砂場など好きな遊びを楽しんでいた子ども達!「お腹減った~!」「早く食べたいね!」との声も聞こえてきました。しばらくして、保育者が食事の準備が出来たことを伝えると、駆け足で「ご飯だ~!」と部屋に戻ってきました。

飯盒係さんが飯盒から出来立てのご飯をよそってくれると、「○○くん、ありがとう!」「ほかほかでおいしそう!」と目を輝かせていました!

いただきますの前に、今日の食事の下ごしらえをしてくれたり、カレーを煮てくれたりしてくれたお手伝いのお母さん達に「ありがとうございました。」を伝えました。そして、その後、そっと目を閉じ、いつもおいしいご飯を作ってくれるお家の人にも心の中で“ありがとう”の気持ちを届けました。

「いただきます。」をしてご飯を食べ始めると、「このサラダは、私が作ったんだよ!きゅうりも切ったの!」「カレーのお肉は、僕がやった!」と誇らし気に教えてくれ、グループのお友達に「おいしい!」と言われると、にこにこ笑顔で嬉しそうな様子でした!「明日の朝は、サンドイッチとゼリーだよね!」「楽しみ!」とより明日の朝食が楽しみになったことと思います。

お泊り会では、“自分のことは自分でする”というねらいがあります。食べ終わった後は、カレーが入っていたタッパー・スプーンやフォークを自分で洗いました!洗い終えると、「見て~!ピカピカになった!」と自分で洗い、きれいになったことを喜んでいました!

お泊まり会速報①〜食事作り〜

いよいよお泊まり会が始まりました!お家の人と一緒にドキドキ・ワクワクしながら登園してきた子ども達!お泊り会で楽しみにしていることを聞いてみると、「花火とキャンプファイヤー!」「全部!!」とにこにこ笑顔で教えてくれました!

まずはクラス毎に集まりをしました。お休み調べやお泊り会の流れを確認した後、各係毎に分かれて食事作りからスタートです!

 

サンドイッチ係は、初めにパンの切り方や包丁の使い方を確認し、みんなで「よしっ!」と気合いを入れ、調理スタート!年長さんの分と先生達の分を合わせて全部で120個くらいのパンを切ることを伝えると、「え~~!!!」と驚いていた子ども達!イチゴジャムサンドチームとウインナーロールパンチームに分かれてパンを切っていきました。お友達に「こうやって切るんだよ!」と教えてあげていたり、「そうそう!上手!上手!」と傍で見守りながら応援してあげていたりする姿が見られました!中には、「いいこと気が付いた!パンは押さえておいて包丁を動かせばいいいんだ!」と切り方のコツを大発見する子もおり、「切りやすい!」「切るの楽しい!」とたくさんのパンをあっという間に切り終え、明日の朝食で食べることを楽しみにしていました!

 サラダ係は、まずみんなで年長さんが育てている野菜を見に行き、きゅうりがなっていたのでそのきゅうりを採りました。そして、みんなで気合いを入れ調理を始めました!きゅうりチームとレタスチームとドレッシングチームに分かれてそれぞれの作業を行いました。きゅうりチームは、手を猫の手にし包丁でゆっくり丁寧に切っていました!「お家でもお母さんの手伝ってるんだー!」とお話してくれる子もいました!レタスチームは、協力してみんなが食べやすい大きさにちぎっていき、早く終わるときゅうりチームを手伝いに行く姿がありました!ドレッシングチームも砂糖が無くなるまで混ぜ、出来上がるときゅうりチームの手伝いに行きました!「終わった!」「やったー!」と、みんなで力を合わせて作った達成感や喜びを感じ、食べることを楽しみにしている子ども達でした!

カレー係では、材料の玉ねぎ、にんじん、ジャガイモ、お肉を班ごとに分かれて切っていきました。「ねこの手で切るんだよね!」「三回トントンって切るよ!」と食材の切り方を知り、自信満々の子ども達。早速切り始めていくと、食材の多さに驚いたり、「おいしいカレーが食べたいね!」と自分達で作っていくことを楽しみました。中には「玉ねぎしみる!」と涙目になる子もいましたが、無事最後まで切り終えることが出来ました!お手伝いをしてくれているお母さん達へ「よろしくお願いします」と煮込むことをお願いし、子ども達はルーを入れることになりました。ルーを入れることで「いい匂い!」「食べたいなぁ!」という声も聞こえ、一口味見をすると「おいしい!」「いいかも!」と完成したカレーを満足そうに味わいご飯の時間を楽しみにしていました!

ゼリー係では、みかん・もも・パイナップルを切るチームと、寒天とリンゴジュースを混ぜてゼリー液を作るチームに分かれて、ゼリー作りを行いました!みんなで気合いを入れてゼリー作りをスタートしました。果物を切るチームでは「〇個切ったら交代ね!」「猫の手こうやるんだよ!」とお友達と交代しながら果物を切っていました。ゼリー液を作るチームでは、「おいしくなーれ!甘くなーれ!」とゼリーがおいしく作れるように心を込めながら寒天と水をかき混ぜ、沸騰してきたら、リンゴジュースを入れました。ゼリー液が完成した後は、果物が入っているカップにそそいでフルーツゼリーの出来上がりです!全部入れ終わる頃には、ゼリーが固まり始めていて「プルプルしてるよ!」「おいしそうだから早く食べたいなあ~」と出来上がったことを喜んだり、食べることを待ちきれない様子の子ども達でした!最後は「おいしくなーれ!甘くなーれ!」とみんなでパワーを込めました!

飯ごう係では全員集まり、『よし!!』と元気に気合いを入れてスタートしました!まずは、飯ごうの内蓋でお米をはかります。「これでよし!!」すりきりを使って慎重にお米を計っていた子ども達。飯ごう係さんは先日試し炊きも行っていたので手順もバッチリです!!「次は“ぐるぐるぎゅっ!”だね!」とお友達と手順を確認しながら米研ぎをしました。「ぐるぐるぎゅっ!ぐるぐるぎゅっ!」とお友達と声を合わせて研いでいたり、「透明になってきた!」水の色の変化を見ながら行っている姿がありました!研いだお米を飯ごうに入れ、早速火にかけていきます。子ども達も軍手をはめてうちわを持って大張り切り!!「木持ってきたよ!」「だんだん大きくなってきた!」「はじめちょろちょろ中ぱっぱ!だよね!」とお友達と一緒にお話ししながら自分達の係りの仕事を夢中になって楽しんでいた子ども達!「も~えろよもえろ~よ♪」と何度も歌いながら火の燃える様子を見たり、飯ごうがぐつぐつしてくると「水出てきた!」「木乗せないと!」と吹きこぼれないように飯ごうの上に木を乗せたりと、子ども達の積極的な姿にやる気が伝わってきました!火から外し、こっそり中を覗いてみると「うわぁー!」「真っ白!」「いい匂いした!」と大喜び!「早く食べたいね!」と自分達で炊いたご飯を食べることを楽しみにしていました!

 

お泊り会速報④~宝探し~

子ども達が楽しみにしていた1つの”おばけ宝迷路”の時間になると、テンションも上がり大張り切り!「怖い・・・」と少し怖がっている子もいれば「お化けが出たらキックしてあげるよ!」「おれの後ろについてきて!」と頼もしい子の姿も見られながら、1グループずつ順番におばけたちが待つ部屋へ向かっていきました。

みんなでぎゅっと手を繋ぎながら恐る恐るドアを開けると、最初に待っていたのはちょうちょさん。優しいちょうちょに少しホッとし、「お花の蜜を吸いたいからお花をこっちに運んでくれる?」とお願いされると、「いいよ!」と1本ずつお花を運ぶお手伝いをしてくれた子ども達!

その先に待っていたのはザリガニさん。ジャンケンが大好きなザリガニに「ジャンケンして遊ぼう!」と誘われると「いいよ!」と答えてくれ、みんなで出すものを決め、いざジャンケン!勝つグループもあればあいこのグループもありましたが、無事道を進むことができその後に待っていたのは、カマキリさん。

「ここを通りたければ、おれの真似っこをしてみろ!」と真似っこ勝負が始まりました!カマキリと同じポーズを2回行うと、「真似っこ真似っこできますよ!」「できた!」と、どの子も真剣!

最後に待ち構えていたのは、カブトムシさん。森の中で一番力が強いカブトムシは「宝が欲しければ力比べ勝負だ!」と、綱引き勝負スタート!子ども達は「絶対勝つ!」と自信満々でみんなの力を合わせて綱を引き、勝つことができて宝を手に入れると「宝だ!」「よっしゃー!」と大喜びでした!

お泊まり会速報⑤~お風呂~

宝さがしの後はみんなでお風呂!小さな子供用の細長いビニールプールにお湯を張って入りました。

いつものお家とは違うお風呂に「わーい!楽しそう!」「みんなで入ると狭い!でも楽しい!」と嬉しそうにしていた子ども達。雨が降り気温が下がった所だったので、お風呂に入ると「あったかーい!気持ちいいね!」「見て見て!白い湯気!」と笑顔を見せてくれました。

お風呂の中でも「宝さがしでメダルもらえちゃったんだよ!」「虫のオバケがいっぱいいたの!「ちょっと怖かったー!」とお友だちとたくさん宝さがしのお話をしてくれたり「肩までお湯に浸かっちゃえ!」と友達と一緒に入るのを思いきり楽しむ姿が見られました。普段友達と一緒にお風呂に入る機会があまりないと思うので、楽しい時間だったことでしょう。

「ぽかぽかあったかかったー!」「またみんなでお風呂入りたいね!お泊り会楽しい!」と話している子達の姿もあり、お泊り会を楽しんでいる様子が伝わってきます。

お泊り会速報③~キャンプファイヤー・花火~

朝から、「キャンプファイヤーできるかな?」「雨、止まないのかな?」と不安そうな様子の子もいました。食事の後、外を見て見ると、ぱらついていた雨が奇跡的に止んでいました!

にこにこ笑顔で園庭へと駆け出してきた子ども達!キャンプだホイの踊りを踊り、空を眺めていると、太鼓の音と共に火の神様が...!火の神様は、火の使い方を教えてくれ、トーチでキャンプファイヤーに火をつけてくれました。メラメラと燃える炎をじっと見つめている姿がありました。

クワガタマンやげんきマンも遊びに来てくれ、げんきげんきやクワガタのゲームをしたり、ジンギスカンの踊りを踊ったりとみんなの声が園庭に響き渡っていました!

楽しみにしていた花火も見ることができ、打ちあがる度に「おぉ~!」と歓声を上げていた子どもたち。夜空に打ちあがる花火はキレイでした。奇跡的に花火が終わった直後にまた雨…!雨の合間にキャンプファイヤーと花火を行うことができて良かったですね。

みんなの願いがお空の神さまに届いたのかな。