ブログ

表現遊び

 年中さんでは、みんなで集まって絵本を読み、

絵本の登場人物になりきったりその絵本の面白かった場面を一緒に行ったりして楽しんでいます。

 

 今日は、すみれ組さくら組合同で「三匹のこぶた」の絵本を読み、表現遊びを楽しみました!

 

 藁のおうちのおおブタさん、木のおうちのちゅうブタさん、レンガのおうちのちいブタさん、狼 に分かれて

行ったのですが、ちいブタさんをやりたい子がとっても多くて思わず笑ってしまいました!

「レンガのおうちは強いんだ!」と言いながらおうちを作る真似をしている子もいました。

 

 

 それぞれ思い思いに自分の考える登場人物になりきってニコニコしながら行っていました。

狼をやりたいと言っていた子も途中から‘きょうりゅう狼’になってブタさんたちを「たべちゃうぞー!ガオー!」

と言って食べる真似をしていてとても可愛らしかったです。

とても楽しそうな子どもたちでした!