ブログ

保護者からのアンケート⑨

 

春休み最終日のブログは、年少さんの保護者から頂いたアンケートです。

 

1年間ありがとうございました。

入園当初は「今日〇〇ちゃん泣いていた」と誰かが泣いていたという報告ばかりしていた娘でしたが、

「〇〇ちゃんと〇〇くんとおうちごっこした」「〇〇ちゃんとプリンセスごっこした」

と今では楽しかったことを教えてくれるようになりました。

1年間決して”幼稚園に行きたくない”と口にしませんでしたが、当初はどこかに不安な気持ちがあったのかなと、

お友達の泣いている姿に自分を重ねていたのだと思います。

今は楽しかったことばかり報告してくれるので、ほんとに幼稚園が楽しいんだなと嬉しく思います。

お友達の名前もたくさん出てきて、お手紙のやり取りを楽しんでいます。

おかげで、字を読むこと、書くことが好きになってきました。

 

3月に入り、バスを降りた後すぐに「明日〇〇ちゃん(ペアのお姉さん)と遊ぶ」と悲しそうに伝えてきた日がありました。

どうやら年長さんが卒園してしまう事を知ったようでした。

娘は長女なので、幼稚園では妹になれる、優しく接してくれる自分だけのお姉さんの存在はとても大きいようです。

ペアのお姉さんがいてくれるあおば台のこの取り組みは、本当にありがたいなあと思います。

家では私に「〇〇ちゃん(ペアのお姉さん)って優しいんだよ。お仕度の手伝いしてくれたり、遊んでくれたりするんだよ」と自分の事のように自慢しています。

 

最近は自分ももうすぐ年中になることを知ったようで、リュックに園でもらったプリントを自分で入れたことを得意げに話しています。

年中になることを楽しみにしているようで、年中になったら何でもできるような気持ちでいるようです。

 

これで保護者の方から頂いたアンケートは以上になります。

明日からはいよいよ新学期がスタートです!

 新しい出会いや楽しいことが沢山待っています。

子ども達と一緒に、楽しい毎日を過ごしていきたいと思います♪