ブログ

ありんこ組みんな元気!!

 インフルエンザが猛威を振るう中

ありんこ組の子ども達は鼻水を垂らしながらも毎日元気に登園しています。

 

 子ども達の語彙がどんどん増える時期。どの子も良く喋ります。

自分の気持ちを積極的に伝え、自分たちで遊びを進める子ども達です。

遊びたくて、遊びたくて、半日保育の時は、「まだかえらない!!」と言うほどです。

 

自己主張も強くなってきています。

友達とのやり取りで、自分の思い通りにならず、

”しゅん”としてしまう子の姿も見られます。

その姿に気がついた子が、

「どうしたの?」「だいじょうぶ」など

頭を撫でて励ましていると、

次々に子ども達が集まってきます。

 

「じゃあ、一緒に遊ぼう」などと言われ

気持ちを切り替えて元気になる子ども。

小さい中にも社会があります。感動です。

 

昨日、フリーの先生の手伝いをし、「助かった」と言われ大喜びの子どもたちです。