ブログ

最後の保育参観でした!

今日は、年少さん最後の保育参観がありました!

年中長さんの劇の様子を見て、「自分たちもやりたい!」と刺激を受けて始まった劇ごっこです。

先週の金曜日に、園長先生や年中さん年長さんに見に来てもらい、「今度はママとパパ呼ぼうよ!」という声が

多く聞かれたので、今日は劇ごっこをお家の方に見に来てもらいました。

「今日はママとパパ来るんだよね!」「楽しみだなあ!」とワクワクして登園してきた子どもたちの表情はキラキラと輝き、劇をすることが待ち遠しいようでした。

自分たちの出番が近づいてくると、「ドキドキするなあ」「恥ずかしいよ~」「でも早く劇やりたいね!」と

緊張したり恥ずかしさを感じたり様々な姿が見られました。

発表会が始まると、恥ずかしそうにしていた表情も一変し、堂々とステージに立ち、大きな声で歌を歌い、友達と一緒に楽しみながら劇を行う姿がみられました。

中には、恥ずかしさから固まってしまった子もいるかと思いますが、普段はクラスのみんなで笑い合いながら楽しんでいます。

 

帰りの集まりで、楽しかったことを振り返っていくと、「見に来てもらえて嬉しかった!」「拍手してもらえてうれしかった!」と大好きなお父さんお母さんに見に来てもらえたことがなによりも嬉しく充実していたようです。

今日はお忙しい中、保育参観にお越し頂きましてありがとうございました!

今日はゆっくり休んで、また明日も元気に幼稚園にきてね☆