ブログ

りす組ほし組の登園日②!

今日は、りす組ほし組の2回目の登園日でした!

昨日までの天気とは打って変わって、少し肌寒いあいにくの天気でしたね。

それでも天気に左右されることなく、子どもたちは駆け足になって元気一杯に登園してきてくれました。

 

午前中のりす組の様子です!

すっかり幼稚園にも慣れ始め、最初は不安そうにしていた子も担任の先生の元から離れて

園庭のあちこちを走り回り、自分の好きな遊びを思う存分に楽しむ姿が見られるようになりました。

こちらは帰りの集まりの様子です。

”これから何が始まるんだろう!?”とワクワクした表情で先生の近くに集まり、手遊びをして笑ったり、

大好きな絵本を読んでもらったりとクラスのみんなで楽しい時間を過ごしました。

「帰る前には『さようなら』っていうんだよ!」と伝えると、大きな声で挨拶をしてくれる力強いパワーには圧倒されてしまいました!

 

そして午後のほし組の様子です。

登園すると、担任の先生が預かっていたおはようブックを子どもたちに返していきました。

一人ひとりにメッセージ読んであげると、大好きな先生からのお手紙に照れくさそうにしながらも嬉しそうに微笑んでいる姿はとても可愛らしかったです!

 

そして暖かい日が続き、園庭にはたくさんの虫が遊びに来てくれています。

「これは何の虫だろう?」「何食べるかな?」「あとで調べてみよう」と友達と会話をしながら虫探しに夢中!

他にも、ロケット滑り台の柱に登ってみたり、ベンチを平均台のようにして歩いたり・・・

さすが年長さん!面白い遊び、楽しい遊びを見つけるプロですね!!

 

これから子どもたちがどんな遊びを見つけ、楽しんでいくのかとても楽しみです♪