ブログ

刺激がいっぱい!

2時にクラスでさようならをした後の園庭は、クラスを越えて遊ぶ子ども達の元気な声が響きます。

あぶくたったを年中さん4人で始めると、楽しそうに感じた、周りの年中さんが、

「入れてー!」

「入れてー!」

と次々に入ってきました。

よく見ると、去年、年少さんで同じクラスだった子ども達が

いっぱい集まっています。

 滑り台では、3階に登りたい年少さんが、先生を誘って挑戦していると、

「僕が、やってみる!」

と年長さんの男の子がすいすいと自慢気に登っていきます。

「かっこいいね!」

と年少さんと先生で見とれていましたよ。

 

子ども達には、刺激いっぱいの楽しいバスを待つ時間です。