ブログ

もちつき

今日はもちつきを行いました!

朝からつき手のお父さん達がおもちをついてくれたり、お手伝いに来て下さったお母さん達が準備をしてくれたいたりと園庭はとても賑やかな雰囲気でした。

子ども達は「よいしょー!よいしょー!」とお父さん達に合わせて大きな声で掛け声をかけたり、お母さん達が豚汁や、つきたてのおもちをきなこもちやのりもちにしてくれるところを見たりと興味深々の様子でした!年長さんは初めて杵を持ってみると、「ドキドキする!」「おもーい!!」とワクワクした様子でいっぱい!「お腹空いてきちゃった!」「早くおもち食べたいな~!」と楽しみにしている様子でした。

 

蒸かしたもち米をラップで包んだもので”手ごね”を行い、手でペッタンペッタンとついたりもみもみしたりと、もち米がおもちになることを経験しました。「おもちになったかなー?」「お米くっついてきた!」!と自分で作ったおもちも美味しい!!と食べている姿がありました。

 

おもちや豚汁が完成しお昼の時間です。お手伝いに来て下さったお家の方にお礼を伝えてみんなでいただきますをして食べ始めました!

「おもちおいしい!」「ふわふわしてる~!」「豚汁あったかーい!」「おかわりしてくる!」と何度もおかわりしている子の姿もあり、大満足の様子でした!

 

おもちつきが終わった後も「おもちおいしかったね!」「いっぱいおかわりしちゃった!」「楽しかった!」と友達同士でもお話している姿も聞かれ、日本の伝統文化に触れながら楽しい一日が過ごせたことを感じました。