ブログ

おひさまパンツで遊んだよ!

先日17日にインゲンの種をまきました。子ども達には食べられるものが出来る種である事だけを伝えたのですが、「えー!なにかな、なにかなー!」「食べ物だって!梨がいいなー」と目をキラキラさせて楽しみにしている姿が見られました。その後子ども達は「お水あげないとね!」「おおきなーれ!おおきくなーれ!」と成長を楽しみにしています。また朝登園をすると「まだ出てないねー」「今日の帰りには出てるかも!」とプランターの様子を見ている姿もあり、成長に目を向けながら実がつくのを楽しみにしている子ども達です!

また今日はクラス毎に分かれておひさまパンツに着替えお砂場で道具を使わずに遊びました。初めに子ども達は「お砂冷たーい!」「気持ちいいねー!」と砂の感触や手で砂を押し進め「ブルドーザーだー!」と楽しみました。自由に遊んでいる中で大きなお山をお友達と協力しながら作ったり、お団子を作って遊んでいたのですが、中でも子ども達がお気に入りだったのが手足やお腹など身体の一部を砂の中に埋めて楽しんでいました。「みてみて-!おてて砂の中に消えちゃった!」「先生もおてて見えなくしちゃえ!」と砂を盛っていきました。全身で砂の感触を楽しんだ子ども達はとても満足そうでした!