ブログ

2学期の生活グループ

1学期はグループの友達と食事やゲーム、お泊り会の食事係などを一緒に楽しんだ年長さん。

クラスの友達とさらに仲が深まるよう、2学期のグループ作りを行いました。

まずは、1学期のグループが違う子・あまり遊んだことのない子・男女別を条件に2~3人組を決めました。「〇〇ちゃんと遊んだことないかも!」「一緒にやろう!」とすぐに友達を見つけて誘い合う子や、「〇〇くんとも△△くんともあんまり遊んだことないな~迷うな~!」と組みたい友達が何人かいて迷っている子、「誰とやろう…」とクラスの友達の顔を見渡して考えている子など、様々な姿が見られました。

人数に偏りがあり、決まらない様子が続くと、「もう1回決め直したらいいんじゃない?」「〇〇くんと△△くんが一緒になって、〇〇くんはこっちに入るのは?」「〇〇ちゃんとやってみたい?どうしたい?」と自分達で考えを出し合って決めようとする姿に成長を感じ、嬉しく思いました。

全員が決まり、紙に名前を書いていくと、友達と顔を見合わせて喜んでいました。

今までは担任が2~3人組を合体させてグループを作ってきましたが、今回は子ども達に話し合って決めてもらうことを伝えると、「えー!?」「僕達!?」と驚きながらも、ワクワクしているような表情の子ども達でした。