ブログ

ダンボールのお家でのごっこ遊び

 年少さんでクラス毎に建てたダンボールのお家ですが、それぞれのクラスで毎日ごっこ遊びが楽しまれています。「ここはねこのお家にゃん!」「ばぶばぶ!赤ちゃんのお家にしよう!」と本当のお家として使ったり、食べ物や手紙を持って行き、「いらっしゃいませー!」「郵便です!」とお店屋さんごっこや郵便屋さんごっこなども始まったりし、遊びがどんどん広がっていきます。

 

 「キャンプファイヤーしたいから、テントも欲しいね!」「お家にはトイレがあるよ!」「お風呂も作ろうよ!」と子ども達のアイデアも盛りだくさん!担任の先生がそのイメージを受けながら、お家の場所も毎日変化していきます。