ブログ

元気いっぱい!

汗ばむ季節になってきました。
園庭でかけ回っている年長さんも真っ赤な顔をしています。

「せんせいあのね、ケイになっちゃだめっていうの」
どういうことかな?と思ってドロケイをしている年長さんたちのところへいってみました。
すると ケイサツになりたがる子が多く 「ケイサツは3人まで」とドロケイを始めた子が言ったようでした。

「もうケイサツの子は決まっているの?」
「やりたい子が何人もいる時はどうすればいいかな?」
と 1つずつきいていくと まわりにいた子たちから
「ぐーぱーじゃんけんにすればいい」 とか 「じゃんけんで勝った人がやればいい」 
とかいろんな方法がでてきました。

少し様子をみていると、みんなで足を出して “おにきめじゃん” をしていました。
初心者マークの年長さん すごいじゃない!!
みんなで遊んでいるといろんなことがでてきます。
自分の思いをぶつけたり、相手にも思いがあることを知ったりして 
どうしていったらみんなでうまく遊んでいけるかを 集団遊びの中で学習していってほしいと思います。