ブログ

子ども運動会

 先週から延期になってしまっていた運動会。子ども達が待ちに待っていた運動会が今日行うことが出来ました!保護者の方と一緒に登園した子ども達は、体操服に身を包み、今から始まる運動会に胸の高鳴りを抑えられないような様子でした! 

 朝クラスで集まりをして、外に出ると今日は保護者の方がたくさんいる環境の中で、少しドキドキしながらも、自分のお家の人を見つけると嬉しそうに手を振っていました。開会式では、園長先生のお話の後に、“いっとうしょう体操”を踊ってパワーをつけていきました。

 開会式が終わると、最初は年長さんのプレイバルーンです!“HELLO”という曲に合わせて、クラスのお友達と気持ちを一つにしながら行っていきます。今までの年長さんが行ったことのない“かくれんぼ”という技も大成功!最後は空高くボールを飛ばそうと、精一杯頑張っていました。

 

 

 年中さんの個人種目“動く!?ゆかいなおもちゃたち”でははしごくぐり、鉄僕、一本橋、ゲームBOXジャンプなどこれまで楽しんできた遊具が盛り沢山。さいごはカニ歩きや、後ろ歩きなどの動きが描かれたカードと同じ動きをして、とても可愛らしかったです。

 次は年長さんの挑戦!この日の為に跳び箱、鉄棒、うんてい、ロープ登り、縄跳びなどそれぞれ目標を決めながら真剣に取り組んできました。今日は成功した子、あと少しだった子と、どの子も嬉しい気持ち、悔しい気持ちと心の中で様々な感情があったと思いますが挑戦は今日だけの姿だけえなく、これまでの姿、そしてこれからも引き続き目標を目指して一人一人挑戦を続けていけたらと思います。

 

 年長さんのグループ種目、“進め!みんなのおもちゃパワー”ではグループ毎にタイヤ引きをしました。グループの名前を呼ばれたら、元気に返事をしてスタートです!グループ皆の力を合わせて一生懸命タイヤを運び、コーンを回って元の位置に戻ってきます。クラスのお友達も、仲間の姿に目を向け、「○○グループさんがんばれー!」と応援している姿が印象的でした。

 

 年長さんの“タイヤ取り”。トロフィーをかけて戦っていきます。クラスの仲間と話し合ってきた作戦を実践しながら掴んだタイヤは、最後まで離さない!という意気込みが伝わってきました。大きなタイヤ、小さなタイヤ、各クラス取り方は様々で大きな歓声とともに、最後まで一生懸命だった年長さんでした。

 

 年中さんの踊り、“進め!ナンセンス”。今まで生活の中で、“おもちゃ”の世界の想像を膨らませながら運動会の活動と並行しながら楽しんできた中で、今日は“自分達もおもちゃになっちゃおう!”とちょうの羽根や、ウサギの耳、剣などを身に付けて踊りました。今日はお家の人が見に来てくれているということもあり、笑顔がいっぱいな子ども達でした。

 

運動会の最後は年長さんのリレーです。各クラス3チームに分かれて戦います。今までチーム決めや、早く走る特訓などクラス毎に一つ一つ積み重ねてきたことをこの日の走りにぶつけていきました。途中で抜かされてしまったり、転んでしまったり…そんな時は仲間の声援がパワーに変わっていきました。今日優勝したクラス、2位、3位となったクラスとありますが、どのクラスも自分の力を精一杯出していたことには変わりありません!応援していた保護者の方、私達保育者にも大きな感動を与えてくれました。

 

 最後の閉会式では“やりきった!”“楽しかった!”という気持ちからか、清々しい表情の子ども達が印象的でした!延期にはなってしまったけれど無事に行うことが出来て本当に良かったです!なんと、運動会が終わった直後に雨が降ってきました。みんなの元気パワーがお空に届いて、運動会が終わることを待っていてくれたのかな?