ブログ

おもちゃが動いた!?

昨日、園長先生が年中さんの所にやってきて、運動会の話をしてくれました。「みんなも運動会やりたいか?」と聞かれると「やりたーい!」「やりたくない…だって走るの嫌いなんだもん」など、反応は様々。子ども達の気持ちがどのように変わっていくのか楽しみです。

そしてもう一つ。「おもちゃを大事にすると、その気持ちが入っておもちゃが動くんだぞ」と”おもちゃの秘密”を教えてくれました。驚いている子、不思議に思っている子、そんなことないよ!と思っている子、友達同士でじわじわ盛り上がっていきました!

 

なんと今日、年中デッキの階段の下に人形のぽぽちゃんが集まってピクニックをしていました!更に、デッキの手すりにはホールにいるはずの大きなクマさん人形が座っていました!「え?!動いた?」「昨日園長先生が話してたこと聞いてたのかも!」など、”もしかして!?もしかして!!”と色々な推理が始まりました。

「暗くして夜にしたら動くかな?」「消えたクマさんを全部のクラスに探しに行こうよ!」など、次々にアイディアが出る子ども達。頭をフル回転させながら考える様子にワクワクします!

次はどんなことが起きるでしょうか…