ブログ

やきいもパーティーをしたよ!

 月曜日のお集まりの時間に、ペアのクラスに「あと2回寝た日にやきいもパーティーをするから来てね!」とお誘いに行きました。

 今日の朝、登園すると「パーティー楽しみ!」「早く食べたい!」とワクワクしていた子ども達です。

 年長さんは、お仕度を終えるとすぐに準備に取り掛かり、お芋を新聞紙とアルミホイルで包みました。新聞紙を濡らすと破れやすいため苦戦する子の姿もありましたが、お芋が隠れるように丁寧に包むことができました!「年少さんの分は小さいのにする!」「○○くんはいっぱい食べたいって言ってたから大きいのにしよう!」とペアを思い浮かべながら包む様子が微笑ましかったです!年中少さんが見に来ると、「○○ちゃんの分作ったよ!」「楽しみにしててね!」と声を掛ける姿が見られました。

 包み終わったお芋を火の近くまで運んでもらい、保育者が受け取って火の中に入れました。そして、火が通った頃に年長さんに「○○バッチさん、お芋焼けたよ!」とパトロールのときのようにお知らせしてもらいました。ペアの年長さんにお芋をもらうと「あったか~い!」「いい香りする!」と大興奮!お芋を育てて焼き芋にしてくれた年長さんにお礼を言ってから、いただきますをしました。「おいしい!」「もっと食べたい!」とニコニコ笑顔の子ども達!新聞紙を剥がすのが難しい年中少さんがいると、すぐにペアの年長さんが気付いて手伝ってあげる姿があり、頼もしく思いました!

 自分達で育てたお芋をペアにごちそうし、とても喜んでもらえたことに大満足だった年長さん!ペアとの温かい関わりもたくさん見られ、さらに絆が深まったことを感じました!