ブログ

生活発表会!

今日は生活発表会がありました!

これまで約1ヶ月かけて子ども達が仲間と力を合わせて行ってきた劇や歌踊り。お家の人に見に来てもらえることをとても楽しみにしていた子ども達です。冬の寒さの中でしたが子ども達の元気いっぱいの姿でとても温かい雰囲気の中生活発表会が行われました。

登園してきた子ども達の表情はドキドキ・ワクワクの気持ちでいっぱい!年長さんはやる気満々!「早くやりたい!」「楽しみ~!」と今までみんなで作ってきた劇を早くやりたい!という気持ちは自信いっぱいで頼もしい姿がありました。年中さんはちょっぴりドキドキしている子の姿がありましたが、友達の姿を見るるといつも通りの姿に戻り笑顔が見られました。

 

年中さんはどのクラスも歌を3曲歌った後に劇、踊を行いました。

年長さんはどのクラスも全員で合奏をした後に劇、踊りを行い、最後クラスみんなで歌をメドレーで4曲歌いました。

 

第1部は

さくら組『もりのおやつやさん』『はるのおとがきこえるよ』

にじ組『10ぴきのかえるののどじまん』『ももたろう』

第2部

すみれ組『おいもほり』『ゆかいなさんぽ』

 

 

つき組『さるかにがっせん』『かいぞくがぼがぼまる』

第3部

れんげ組『こっけモーモー』『うみやまがっせん』

ほし組『きつねとうさぎ』『おおかみと7匹のこやぎ』

 先生の劇『赤ずきんちゃん』

 

年中さんは歌の前にお家の人を見つけてニコニコと手を振っていたり、お友達と顔を見合わせて笑っていたりと、お家の人に見てもらえて嬉しくて仕方ない様子でした。

劇ではドキドキを感じながらも、お友達と手を繋いでステージに出てきたり、役になりきって全身で表現していたり、元気いっぱいセリフを言ったり、お友達と一緒に行う楽しさを感じている姿がとても微笑ましかったです。

 

年長さんは、”自分達でやるんだ!”という気持ちで満ち溢れて気合いいっぱい!ステージの上ではナレーションも大道具の移動も全て自分達で行います。途中セリフを忘れてしまっても、大道具がズレてしまっても、声を掛け合って自ら動く姿や、「次〇〇ちゃんだよ!」「〇〇っていうんだよね!」と確認し合ったり、「せーの!」とステージに出る時に息を合わせたり、自分達で進めようとする姿は頼もしく感じました。

どの子も歌を歌い終わった後や、劇の後には達成感でいっぱいの表情であふれていました!

今までクラスで行ってきたことをたくさんのお客さんので自信を持って堂々と自分の力を出しきれる子ども達の姿にとても感動しました。

力を出し切った子ども達。部ごとに終わった後には園長先生がクラスに来てくれお話をしてくれました。「歌も劇もみんな元気いっぱいできてすごかったぞ!」「素晴らしい姿を見せてくれてありがとう!」「園長先生も嬉しかったよ!」と声をかけてくれました。

今日は子ども達のパワーあふれる輝く姿に温かい気持ちでいっぱいでした!

 

年中さん年長さんのみんな!素敵な姿を見せてくれてありがとう!

また幼稚園でたくさん遊ぼうね!待ってるよ!