ブログ

夏休みお楽しみ会

今日は夏休みお楽しみ会がありました。例年この時期では、夕涼み会を行っているのですが、今年度はコロナウィルスの影響もあり、いつもと形を変え”お楽しみ会”という形で行いました。

学年ごとに登園し、3部構成で行いました。

また、集まりの時間、ゲーム屋さん、かき氷屋さんの3つの時間を作り、クラス毎にローテーションで回っていきました。

今年度、保護者の方と子どもと一緒に集まる機会は今日が初めて。担任挨拶の後に、各家庭ずつ自己紹介をして頂きました。バスコースや名前だけでなく、ニックネーム、好きな遊びなどもお家の人に紹介してもらい、ちょぴり照れ臭そう。お家の人同士も、クラスの友達の名前はお家で聞くものの、実際にどの子の話をしていたのだろう…と思っていた方もいらっしゃったようで、この機会に仲良しの友達の顔を知ることができたようです。

1学期楽しんでいた手遊びもお家の人と一緒に行うと、久しぶりの手遊びにニッコリ笑顔!より和やかな雰囲気で楽しむ姿がありました。

 

ゲーム屋さんは、ボーリング・もぐら叩き・黒ひげ危機一髪など全部で6種類!1部屋1ゲーム配置され、スタンプラリーのように回っていきました。ゲームによっては学年ごとに難易度が違うものもありました。様々なゲームをお家の人と一緒に楽しんだ子どもたち。ゲームをクリアすると「やった!」と笑顔がこぼれる姿がたくさん見られました。

”先生のお店”では先生たちの手作りおもちゃを一人一つ選んでお土産にすることができます。

「どれにしようかな~」「決められなーい」とたくさんの種類のおもちゃに迷っていた子もいました。気に入ったものをお土産にすることができたでしょうか…お家でたくさん遊んで欲しいと思います。

お楽しみのかき氷屋さん!今日はとっても暑かったので、冷たくておいしかったことでしょう。お家の人や友達と「おいしい!」と言いながら食べている姿が微笑ましかったです。

 

久しぶりの幼稚園で笑顔の子ども達と再会できて私たち保育者も嬉しかったです。親子で、また友達と楽しい時間を過ごせたでしょうか…夏休みの思い出の一つになればと願っています。

2学期また会えることも楽しみにしています!

 

タグ 1学期