ブログ

☆クリスマス会☆

今日は、クリスマス会を行いました!ホールに集まり、何が始まるのかワクワクしていた子ども達。

「先生達からクリスマスショーのプレゼントでーす!」

「いえーい!!」「わーい!!」と大盛り上がり!

さっきまで見ていた先生達が、雪だるまやサンタさん、トナカイに変身して登場!それぞれ、得意技を披露していきました。雪だるまたちは、雪合戦をしたり、バスケットボールでシュートを決めたり、サッカーでリフティングにチャレンジしたり、かっこいい所をどんどんアピール!ボールが飛ぶ度に「おー!!」と歓声が聞こえてきました!

次に登場したトナカイは、自分達の角に似ている竹馬にチャレンジ!2人で一緒に歩いたり、バックしたり、息ぴったり!そして、赤サンタ登場!バトミントンでラリーをしたり、的に向かってスマッシュを決めたり、応援する子ども達の目線も釘付けでした。緑サンタは、縄跳びを披露!前跳び、後ろ跳び、後ろあや跳び交差跳び…かっこよく出来る姿を見てほしかったのです!

黒サンタも登場し、それぞれの遊びに参加しようとするものの、うまくできないことばかり…最後にチャレンジした縄跳びに成功しました!仲間達を呼んで、みんなで大繩にチャレンジすると、ピョンピョン跳んでいる様子に子ども達も目を輝かせながら見つめてくれ、先生達も張り切りました!最後は、全員で『あわてんぼうのサンタクロース』の合奏を披露し、クリスマスの雰囲気を満喫しました。

 

そしてなんと…サンタさんからの手紙が届いていました!幼稚園に来るかもしれないという事でわくわくが止まらない子ども達でした。

 

各クラスに戻った後、年中さんの子達は、クラスに飾ってある袋を見て「え、プレゼント入ってる?」と期待を込めていたり、「何時に来るのか知りたい!」「夜に来るはずだからまだだよ!」と推測してみたり、サンタさんに会えるのかどうか、ドキドキわくわくしていました!

「サンタさーん!!」「明日来てー!」

たくさん願いを込めてどこかに居るであろうサンタさんに声を届けました。届くといいね!