ブログ

年少保育参観!

今日は年少さんの保育参観がありました。「あと〇回寝たらママ見に来る日だよね!」と自分達で作ったダンボールのお家を見に来てもらえることを心待ちにしていました!

お家の人が来てくれると子ども達も気持ちが高まり大興奮の様子で、”早く見てほしい!”という気持ちでいっぱい!

まずはクラス毎に自分達の作ったお家を来てくれたお家の人に見てもらいました。

「見て-!すごいでしょ?」「ここは合体したんだよ!」「こっちはお風呂だよ!」と自慢のお家を紹介していた子ども達。お家の人が来てくれたこと見てくれたことが嬉しくて、お友達と一緒に大興奮でダンボールのお家に出たり入ったり!嬉しい気持ちが伝わってきました!またお家の人も狭いダンボールのお家の中に入ってくれたり、「これはなーに?」「みんなで作ったの?」という質問に自信満々に答えている姿があったりと、子ども達の嬉しそうな姿がたくさん見られました!

 

お家を見てもらった後にはお母さんお父さんと一緒にこれからごっこ遊びで使うコック帽と、食べ物を新聞紙や画用紙で作ってもらいました。

コック帽は自分の好きな絵を描いて黒い帯にホッチキスでとめてもらって完成!お寿司や果物、パンなど美味しそうな物がたくさん描かれた素敵なコック帽が出来ました!

 

食べ物も時間が限られている中で、子ども達と一緒にみかんやぶどう、バナナやメロンパン、お寿司などたくさんの食べ物を作って頂きました。子ども達も新聞紙を丸めたり、一生懸命テープで貼っていたり、お家の人と一緒に作ったものを「リンゴ作ったよ!」「プリンできたー!」と嬉しそうに見せてくれました!

 

大好きなお家の方に幼稚園に来てもらうことができ、大満足の様子だった子ども達です。

今日はお忙しい中お越し頂きありがとうございました!子ども達の笑顔がたくさん見られ嬉しく思いました!明日からコック帽や、作って頂いた食べ物を使って更にごっこ遊びも盛り上がっていくと思います!