ブログ

年長さんの遊園地、ついにオープン!!

10月下旬から準備を始め、仲間と力を合わせてホールにこつこつと作ってきた遊園地。

今日、ついにオープンの日を迎えました!!

 

まずは、年長さんの間でオープンし、できた遊園地を体験しました。

自分のクラスの他のアトラクションについては集まりなどで報告し合っていたのでよく知っていましたが、他のクラスのアトラクションに実際に入ってみてビックリ!「中はこんな風になってたんだ!」「これ、乗ってみたかったんだよね!」と目を輝かせている子ども達でした。

 

そして、この遊園地を作り始めた一番の目的『小さい子たちを喜ばせてあげたい』という思いが叶う時が来ました。

年中少さんに「今日から遊園地をオープンするから、来てね!」とお誘いに行き、いよいよオープン!

宝釣り・ゴーカート・おばけやしき・めいろ・ジェットコースターなど12個のアトラクションが広がるホールはまさに遊園地!!小さい子達は年長さんが渡した乗り物チケットを手にわくわくした表情で遊びに来てくれました。

 

小さいお客さんを相手に「乗りたいの?どうぞ!」と優しく手を差し伸べたり、「ここ並んでね!ちょっと待ってね!」「今ならすぐに入れるよー!」と呼び込みをしたり。たくさんたまったチケットを見てニヤリと微笑んでいたり。仲間同士で決めた自分の役割を全力でやりきる姿に、大きな成長を感じました。

  

オープン後、「お客さんがめーーーっちゃ来てくれた!」「頑張ったから汗かいた!」「すっごく楽しかった!」と、どの子も大満足の表情が印象的でした。

今後、たくさんオープンし小さい子たちを楽しませてあげる予定です!

小さい達と年長さんの関わりを見守っていきたいと思います。