ブログ

子ども運動会

待ちに待った運動会。先週の台風の影響で1週間延びてしまいましたが、子どもたちの運動会を楽しみにしていた気持ちには変わりはありません!

大好きなお家の人に囲まれて始まった運動会。いっとうしょう体操を元気良く踊ってスタートです。

昨日の雨から一転、少し曇っていましたが、暑すぎず寒すぎず良い気候で行うことができました。

プログラムのはじめは年長さんのプレイバルーン!”Hello to the world”という曲に合わせて内山、気球、花火など様々な技を決めました。1.2.3.4…心の中でカウントを取りながらクラスの仲間たちと息を揃え、たくさんの技を決め観客席からはたくさんの拍手!自信満々に行う姿に大きな成長が感じられました。

 

年中さんの個人種目”一番星を目指してレッツゴー!”ではこれまで楽しんできた鉄棒、ゲームボックス、平均台の中から好きな遊具を選んで行い、でんぐりがえし!最後に星をタッチしてゴールです。ゴールで観客席で見ていたお家の人に嬉しそうに手を振る姿は微笑ましかったです。

年長さんの挑戦。跳び箱、うんてい、鉄棒、ロープ登り…自分の目標に向かってこれまで頑張ってきた種目を行いました。練習を積み重ねてできるようになったもの、今挑戦種目として取り組んでいるもの、今日お家の人の前で行いました。見事成功した子、あと少しでできそうだった子など様々な姿がありましたが、挑戦は運動会でおしまいではありません。また引き続き目標に向かって取り組んでいけたらいいですね!友達が行う時に、「がんばれー!」と大きな声で応援する仲間達の姿も印象的でした。

 

年中さんのグループ種目”おみこしわっしょい”では、おみこしにバランスボールを載せて4~5人のグループの友達と運びました。途中でバランスを崩してコロコロ…とボールが転がってしまう場面がありましたが、もう一度ボールをおみこしにそっと載せ、ゆっくり持ち上げ運ぶことも、これまでの活動で気づいた方法でした。ゴールまで無事に運び終えると友達と嬉しそうに顔を見合わせている子の姿も見られました。

 トロフィーをかけて戦ったタイヤ取り!クラスの仲間たちで考え話し合ってきた作戦を一人ひとりが頭に入れて、臨みました。つかんだタイヤは離さない!あきらめない!困っている仲間がいたら助ける!どの子も表情は真剣で、粘り強く戦う姿はとてもかっこよかったです。その結果…なんと引き分け!どのクラスも強くて同じくらいの力を出し合って戦ったのではないでしょうか。

 

親子体操”アブラハム体操”を踊ってお昼休み!

お父さんたちのむかで競争には、今度は子どもたちが応援する番。「がんばれー!」「〇〇組負けるなー」という声にお父さんたちも一生懸命、5人一組で息を揃え走る姿を見られて子どもたちも嬉しかったことと思います。

年中さん最後の種目は踊り”ウキウキパレード” 曲の途中で「♪イェーイ!」「1.2.3.4!」という掛け声がみんなお気に入り。アップテンポの楽しい曲を元気よく踊る姿が見られました。

 

運動会最後の種目。年長さんのリレー。チーム決めや速く走る特訓などクラスでそれぞれ積み重ねてきたこと…一人だけの力では勝てないことに気付き、しっかりバトンを繋ぐことを大切に考えてこれまで取り組んできました。

途中で転んでしまったり、バトンを落としてしまったりと、少しのミスも仲間同士でカバー!園庭中、応援の声が響き渡りました。今回の優勝はほし組さん!トロフィーをもらえ喜びいっぱいだったでしょう。今日の結果に悔しかったクラスもあることでしょう。次のリレーではどんな結果になるかな。

閉会式では「今日はたくさん頑張ったから美味しいもの食べさせてもらってね」と園長先生からのお話にみんなニコニコ!今日頑張った姿をお家の人に見てもらえ、嬉しかったことでしょう。お家に帰って今日の感想など家族で聞き合うのもより良い思い出になるかもしれませんね。

今日はあおば台第二幼稚園を卒園生約30人の6年生がお手伝いに来てくれました。各種目で使う遊具やマット、跳び箱など運ぶなど、先生たちと一緒になって準備をし、運動会の進行を支えてくれました。大きく成長して幼稚園にこうしてお手伝いに来てくれた、たくましい6年生に再会できてとっても嬉しかったです。ありがとうございました。

6年生借り物競争に出場しました。

 

タグ 2学期