ブログ

今日も挑戦~跳び箱~

先週から、様々な固定遊具や跳び箱に挑戦している年長さん。今日は初めて園庭に跳び箱を設定しました。「おはよー!」とバスから降りてきた子ども達は、跳び箱が園庭にあることに気づくと”おっ!!”と、目を輝かせていました!

身支度を終えてやってきた子ども達は、やる気満々!「跳んでいい?」「おれもやりたい!」と、保育者や友達に伝えながら勢いよく走り始めます。思いっきりロイター板をジャンプして飛び越えられた時には、満面の笑みや爽快な表情がたくさん見られ、 ”もう一回!”という意欲に繋がっているように感じます。ジャンプをするタイミングに慣れていなかったり、お尻が跳び箱に引っかかって飛び越せなかったりと、まだぎこちない様子もありますが、友達や保育者の応援とアドバイスを受けて、一生懸命に向かってくる子ども達のやる気パワーは、まだまだ心に秘められているような気がします!みんなで応援し合いながら、できた時の嬉しさや上手くいかない悔しさを感じ合っていきたいですね!

跳び箱の他にも、子ども達はうんてい、縄跳び、鉄棒、ロープ登りと、自分で目標を決めて挑戦が始まっています。日々の遊びの中で、チャレンジする面白さを感じながら過ごしている子ども達がいる園庭は、エネルギーに満ちています!!