ブログ

保育参観

今日は年中さんで保育参観があり、子ども達は「お家の人くるんでしょ!?」「早くやりたいな!楽しみだね!」と参観前からワクワクしていました。始まるまでにお店がオープンできるように準備をしていくと「これおススメですって言おうかな!」「私が作ったやつ買ってもらいたいな!」とお客さんへどんな風に接客しようかイメージを膨らませている姿も見られました。

これまで「これおいしそう!上手だね!」「こんなの作ってみたいな」とお友達とお互いに作った品物を楽しそうに見せ合いながら作ることを楽しんできました。それにより品物にも愛着が沸き、たくさんのお客さんに来て、買ってもらえる事を楽しみにしていた子ども達。そして今日いよいよ参観でお店がオープンすると「いらっしゃいませ!」「これは〇〇です!」「こっちは△△がおススメです!」と元気な声でお客さんを呼び込んでいきました。

自分のお家の方の姿が見えると「こっちこっち!」「ここで買って!」と手を引きながら一つ一つの商品を紹介したり、それだけではなく、お友達のお家の方が来ると「あ!〇〇くんのお母さん!」「△△くんのお父さんが買いに来てくれたの!」と大喜びする姿がありお店の品物が続々と売れていくと「お店すごく楽しいね!」と満足感や達成感を感じていました。

明日からは年長小のお友達にもお店に来てもらうことになり子ども達は「幼稚園のみんながお客さんてこと!?」「それすっごく楽しそう!」とペアのお友達が来てくれることに嬉しさを感じています。これからもまだまだお店屋さんを子ども達と一緒に楽しんで行きたいと思います!