ブログ

お着替え出来たよ!

おひさままつりが終わった後、年少さんの着替えのお手伝いをしていた時のことです。「リボンがついてる方が前だよね?」「こう?合ってる?」と確認しながら洋服のお着替えを一人でやってみようと頑張っている年少さん。一人で着替えることが出来ると、「先生!出来た!」とにこにこ!・・・あれ?よく見て見ると、下着の腕の所に頭を入れてしまっていたり、洋服の前後ろが反対だったり、裏返しのまま着てしまっていたり・・・。とても可愛らしい姿につい笑ってしまいました!これからも、“一人で出来た!”という気持ちを大切にしながら、援助していきたいと思います!

おひさままつりの時、年長さんが「げ~んき♪げんき♪」と歌を歌いながら、体操を行っていました。年少さんの子ども達が着替えながら、「げ~んき♪げんき♪」と口ずさんでいる姿がありました。「年長さんが歌ってたね!」「年長さん楽しそうだったね!」と話をしている子もおり、年長さんの姿が印象的だったのだなと思いました。ある一人の男の子が、「け~ずでんき!け~ずでんき♪」と繰り返し言っていました。言い間違えが面白く、微笑ましかったです。年少さんは、日常のふとした年長さんの姿に一つひとつ刺激を受け、憧れの存在になっていくのだなと改めて思いました!