ブログ

リヤカー免許試験!

今日は、リヤカー免許試験を行いました。これまで年中少さんを乗せてあげたい!という思いを胸に、運転練習に取り組んできました。「あードキドキする!」「園長先生もう来るかな?」と、朝からそわそわしていた年長さん。「練習しとこう!」と、園長先生が来るまでの間もリヤカーを運転する程でした!

 

園長先生が試験官として見つめる中、バスコースごとに順番に試験に臨みます。リヤカーの前を運転する人も、後ろから押す人も、どの子も真剣。「はみ出しそう!」「もっとこっちに寄って!」など、気合いの入った声で仲間に教えてあげたり、「全然はみ出してない!」「このまま一発で合格できそう!」と自信に満ちた言葉が聞こえてきたり、運転しているみんなで頑張るぞ!という気持ちが伝わってきました。

運転を終え、園長先生のもとへ向かう時にはドキドキしていましたが、”合格!”と言われた瞬間ににっこり笑顔になったり、ガッツポーズをしたり、ほっとした様子で大喜びする子ども達でした!できたてほやほやの運転免許証をもらい、友達と見せあいながら嬉しさを一緒に感じ合っている姿は、本当に輝いて見えました。

続々と免許証をもらった子ども達からは、「頑張れー!」の応援や、「オーライ!オーライ!」「もっとこっちまで曲げて!」などのアドバイスが聞こえてきて、年長さんみんなで免許証をとる!という気持ちでいっぱいの声が園庭に響いていました!

 

見事、年長さん全員が合格し、ピカピカのリヤカー運転免許証が園帽についています!早く年中少さんを乗せてあげたいという思いでいっぱいの子ども達。早速今日の帰りに年中少さんをお誘いに行きました。試験に合格した年長さんの頼もしい運転、明日から楽しみにしててね!