ブログ

2018年11月の記事一覧

椅子座りゲーム

年少さんのクラスでは、椅子取りゲームの前に椅子座りゲームを行いました。

曲が止まったら座るのは同じですが、

椅子が減らないので、全員が安心して行えます。

始めは、音が止まっても反応できない子も

数回行ううちに、座ることを理解できました。

徐々に自分の隣が空いていることを

椅子を叩いて教えてあげたり

名前を呼んで教えてあげる子も出てきました。

最後の頃には、曲が止まってから何秒で全員が座れるかに挑戦しました。

今日は15人で9秒が一番短かったことを伝えると

今度はもっと速くがんばるぞ~!張り切って降園するこどもたちでした。

 

先週からラデッシュの収穫も始まりました。

種をまき、毎日水をあげたり、追肥したり、場所を変えたりして、

プランター栽培してきたラデッシュの味は格別でした。

お味噌汁や甘く煮たり、煮浸しにして葉まで大切に食べています。

さあ今週は何を作ろうかな??

また一回り大きくなっているラデッシュの収穫がたのしみです。

 

遊園地を作り始めました!!

遊園地作りに向けて動き始めた年長さんの子どもたち!

ホールに遊園地のアトラクションを作っていくのですが、いきなりダンボールを使って建て始めるのではなく、設計図を描き、同じ仲間とまずアトラクションのイメージを共有していきます。そしてその後に、牛乳パックや、空き箱などを作って模型を作り、立体的に作ることで、更にイメージをもちながら本当に設計図で描いたものが作れそうかを試してみたりします。

設計図を描く時は、迷路を作る子たちが、「ここで分かれ道になるようにしようよ!」「いいね!落とし穴とか面白そうじゃない?」「いいねー!!」と言っていたり。

宝釣りの子達が「海で釣ってるってことは?」「海で宝物が釣れる!」「宝じゃなくてカニとかが釣れたら残念~!ってことは?」と盛り上がっていたり。

たくさんのアイディアが子ども達の中から出てきていました。

 

模型作りでは、設計図を見ながら牛乳パックで壁を作ったり、空き箱で隠れる部分を作ったりしていましたが、実際にやってみると、「あれれ?設計図で描いたみたいにならない!」「こんなにたくさんの分かれ道にできないかも!!」「なんか壁建てたら設計図にはなかった新しい道ができた!!」と、やってみたからこそ発見があったりのしました。

 

細かな部分まで話し合いながら設計図・模型を作ったことで、それぞれが具体的なイメージをもって行くことができ、子ども達もより気合いが入った様子でした!!

今模型を、片手にホールにダンボールで建て始めました!その様子も後日お伝えします!!

 

経過がよく分かるように、同じアトラクションの設計図・模型をご紹介!

設計図を描いています!海の中で宝釣りをするよ!

真ん中にお魚がいっぱいいるようにしたい!設計図が形になってきました!

 

 

年少保育参観(うさぎ組)

今日は待ちに待ったうさぎ組の保育参観の日でした!

お家の人が来てくれると、「こっち見て見てー!」と手をひき、うれしそうにダンボールのお家を見せたり、「これ、作ったんだよ!!」と色々話したり…子どもたちの終始うれしそうな笑顔が印象的でした!

今日ぱんだ組では、さっそく昨日お家の人と作ったコック帽や食べ物を使って遊ぶ姿がありました!

見て下さい!!うれしそうなこの笑顔!

「いらっしゃいませー」「甘いドーナツもありますよー」

かごを持って買い物に行ったり、お皿を持ってきて「おすし買ってきたよ!みんなで食べよう!」とわけている姿もありました。

おうちの人と楽しく作ったコック帽と食べ物で遊びがより盛り上がってきました!

年少の保護者の方々、お忙しい中来ていただき、ありがとうございました!

年少保育参観(ぱんだ組)

今日は年少ぱんだ組の保育参観でした。

自分たちのお家に大好きなお家の人をご招待!「これがぼくたちのお家だよ」「ここに窓があってね」「2つのお家を繋げたんだよ」「飾りつけたんだ!」など、どのように作ったか説明したり、お母さんたちに作ったお家に入ってもらったり、写真を撮ってもらったり…。自分たちで作った場所を見に来てもらえて終始うれしそうな子どもたちの笑顔が見られました。

 

次はお家の中でのごっこ遊びで使えるもの、食べ物とコックさんの帽子をお家の人と一緒に作りました。

好きな食べ物を描き、お母さんたちにそれを帯にホッチキスで止めてもらい、コック帽子の完成!お寿司や果物、パンなどおいしそうな食べ物の絵でいっぱいの帽子が出来上がりました。

そして食べ物…製作時間が限られているので、ここはお母さんたちの腕の見せ所!バナナやりんご、ぶどう、ケーキ、プリン、お寿司、サンドイッチ…などと新聞紙と色画用紙を使ってたくさんの食べ物を作って頂きました。お母さんたちが頑張って食べ物を作ってくれて子どもたちも得意気になって「いちごドーナツ作ったの!」「ぼくはみかんとリンゴ!」と出来上がったものを見せてくれました。

今日作った食べ物を使ってダンボールのお家でのごっこ遊びをもっと楽しんでいきたいと思います。

ダンボールのお家はまだまだ建ったばかり。遊びの中で必要なものをこれから作り増やしていく予定です!

ポカポカいいお天気!

「おはよう!」

と子ども達は、元気いっぱいに登園して来てくれました!

子ども達の笑顔で、一気に幼稚園は活気に溢れます!

 

園庭では、年少さんがパカポコで遊んでいたり、年中長さんが長縄をしていたりと、

身体を使った遊びを楽しんでいる姿が見られました。

 

今週もお天気のいい日が続きますように!!

幼稚園でいっぱい遊ぼうね!

 

自分達のお家!

年少さんのデッキを覗いてみると…

何軒ものダンボールのお家が建っていました!

 

クラスによってドアの形やお家が建っている場所もそれぞれです。

お友達と一緒にお家の中に入って、とても嬉しそう!

 

「ドアの形は三角がいい~!」「2つ繋げてトンネル作ったらどう?」「窓はこことここね!」などと、次々とアイディアが浮かんでくる子ども達には驚きました!

自分達の思いが詰まったお家ができて嬉しいね!

これからたくさんお家で遊ぼうね!

今日はお誕生日会!

今日は10・11月生まれのお友達のお誕生会でした。誕生児のお友達はお家の人が来るとあって朝から大喜び!

中にはいつもと違う髪形や少しオシャレをしてくる子もおり、嬉しい気持ちが伝わってきます。

お母さんと一緒に入場した後は抱っこしてもらって座ります。年長さんになるとみんなの前での抱っこに少し照れる子もいますが、大好きなお母さんと一緒の時間は格別!どの子もニコニコです。

お楽しみは保育者の出し物です!年少さんではお芋ほりに行く劇でした。さつまいもと思って引っ張ったらキノコやクリが出てきて子ども達も大笑い!最後にはちゃんとさつまいもが取れました!

誕生会で楽しみにしているおやつ。年少さんはさつまいもを入れたパウンドケーキ、年中さんは型抜きしたきなこクッキー、年長さんはフルーツ白玉でした。

お誕生会がより楽しみになるように前日に作ったり、自分達で当日作って出来立てを食べたり、学年によって作るものは違いますが、どの子もお待ちかねの時間です!

懇談会ではよく“お誕生会を指折り楽しみにしていた”とお話を聞きます。一年ももう後半。今までお友達のお誕生会に参加してきて、“今度は自分の番!”と、楽しみな気持ちがより膨らんでいるのでしょうね!

“今日は自分が主役”の一年でとっても嬉しい日。お友達とお家の人と楽しい時間を過ごせたことと思います!