ブログ

2019年5月の記事一覧

砂遊びをしたよ!

今日はおひさまパンツに着替え、砂遊びをして楽しみました。裸足になって砂場に行くと、「きもちいいー!」とニコニコ笑顔の子ども達!保育者やお友達の手足をお砂で隠したり、ブルドーザーに変身したりして全身で砂の感触を味わいました。引き続き、おひさまパンツで砂遊びや水遊びを思いきり楽しんでいきたいと思います!

 

 最近少しずつ周りのお友達にも目が向き、名前を呼んだり友達の遊びに興味をもったりする子の姿が見られます。ヤギのサクラちゃんにエサをあげに行くと、「次○○ちゃんあげていいよ!」とお友達を思う優しい姿もあり、とても嬉しく感じています。

 

お散歩へ行ったよ

今日は年中さんになってから初めてのあぜ道へお散歩に出かけました。園庭で出発前に草花を見つけて楽しもうというお話や交通安全などに気を付けて行こうなどお約束を確認しました。あぜ道に着くと子ども達は早速タンポポやハルジオンなどのお花やテントウムシ、ダンゴムシといった虫を見つけ楽しんでいきました。用水路では「なんかいるぞ!」と水の中を探すとタニシやアメンボ、ヤゴなどが見つかり「すごい!こんなのいるんだ!」「もっと探してみようよ!」と夢中になる姿がありお散歩を楽しんだ子ども達です!

プレイデイ!!

今日は、青葉台初等・中等学部でプレイデイがありました!朝方は、曇り空で少し心配のお天気でしたが、だんだんとお日様が出てきてすっかりプレイデイ日和でした!

はじめの集まりでは、園長先生のお話の後、園歌を歌ったり、親子でハッピージャムジャムの踊りを踊ったりしました!踊りの間奏の部分では、ゴリラやちょうちょに変身!身体をのびのびと動かし、表現することを楽しんでいた子ども達でした!

その後、各学年に分かれて、クラスレクリエーション・学年レクリエーションを行いました!

年少さんは、“キャンディーもぐもぐ電車でGO!”や“引っ越しゲーム”をしました!親子でキャンディーを持ってスタート!うさぎやぱんだ、りすの口にキャンディーを入れ、電車に乗ってガタゴトと走っていきました。最後は、お家の人に抱っこやスーパーマンなど好きな形でスタート地点まで戻ってきました。お家の人と一緒に行うことがととても嬉しそうな様子でした!

年中さんは、“お風呂屋さんへ行こう!”や“玉入れ”を行いました!保育の中でも楽しんでいたこともあり、元気いっぱい大きな歌を歌いながら行っていたり、担任の先生が持つかごを目掛けて夢中で玉を入れていたりする姿がありました!「頑張れ~!」とクラスのお友達を応援する声援もたくさん聞こえてきました!

年長さんは、“親子でGOGOタッチ!の二人三脚”や“ジャンケン列車・猛獣狩り”を行いました!二人三脚のひもを渡すと、「1・2!1・2!」と親子で息を合わせながら、練習開始!お家の人も全力で参加している姿があり、大盛り上がりでした!また、ジャンケン列車は、お家の人も一緒ということもあり、最後はクラスみんなが合体して長い列車に!にこにこ笑顔の子ども達が印象的でした!

最後は、毎年恒例の“波乗り”!!お父さん達の腕の上を子ども達がスーパーマンのように運んでいきます!初めは、少し不安そうな子もいましたが、とても楽しんでいました!

子ども達のににこにこ笑顔が見られた楽しい一日になりました!

母の日のプレゼントを作りました!

まず、子ども達はお母さんの顔を描きました。子ども達がイメージしやすいように先生がお母さんの顔の特徴などを聞くと、「お母さん髪長い!」「お母さんメガネかけてる!」などと話してくれました。次にお母さんに伝えたい言葉を聞くと、「お母さん大好き!」「お母さんありがとう。」と嬉しそうに教えてくれました!その後、花で飾りつけをしラッピングをしました。花を貼る際は、「おもしろいねー」「お花いっぱい貼った」などと貼ることを楽しんでいた子ども達でした!

ラッピングを一緒に行い「素敵なプレゼント出来たね!」「お母さんにプレゼントしようね!」と声を掛けると、「楽しみだな」「早くお母さんに渡したい!」とプレゼントを渡すことをとても楽しみにしている様子の子ども達でした!

 

母の日のプレゼント作り

 今週の日曜日は、母の日ですね!年中さんのプレゼントでは、画用紙で目・鼻・口・髪の毛の形を自分のお母さんをイメージしながら切って、顔の形の台紙に貼ってもらいました!

 「ママは笑ってる目!」「ニコニコの口!」「長い髪の毛!」とお母さんのことを思い浮かべながら作っていました。“お母さんが大好き!”と伝わってくるようなあたたかな優しい表情で子ども達でした!

 スタンプでは、スポンジやフルーツキャップ、ひもなど様々な素材、形のものを用意すると「面白い形!」「いっぱいペッタンしたい!」と楽しみながら押していました。

 完成すると、「いつ持って帰る?」「はやく渡したい!」と持ち帰ることを心待ちにしています。金曜日に持ち帰るので、楽しみにして頂けたらと思います!

 

さつまいもの苗を植えたよ!

雲ひとつ無い青空の中、サツマイモの苗を植えに行きました。場所は、園長先生の家の傍にある畑。「どこにあるんだろう?」と、ワクワク感でいっぱいの様子でした。

畑に到着!苗を植える前に、広い場所で”猛獣狩り”のゲームで遊び、その後虫捕りをしたり、花摘みをしたりして楽しみました。お外で遊ぶのきもちいいー!と言わんばかりの笑顔があふれ、嬉しかったです。

子ども達が一番盛り上がっていたのが、大きな土山!斜面を登って降りたり、篠竹をかき分けて進むトンネル道で冒険ごっこをしたり、ワクワクすることがたくさん!いつも以上に目を輝かせていました。

 

お弁当を食べた後に、ひとり一本苗を植えました。畝と畝の間に入り、みんなで並んで穴を掘り、土をかぶせてあげました。「おいしいお芋になりますように」「大きいお芋になりますように!」「ねっとりお芋になってね!」など、お芋に願いを込めました!ふふっと笑ってしまう、可愛らしい姿ですよね。生長を楽しみにし、また様子を見に行きたいと思います!

ゴールデンウィーク明けの子ども達!

ゴールデンウィーク明け、元気いっぱい登園してきてくれた子ども達!「じぃじとばぁばのお家に行ったよ!」「お友達がお泊りに来て、遊んだの!」「映画館行ったよ~!」「しゃぼん玉したんだ~!」とたくさんお話してくれ、お家の人や友達と一緒に楽しいお休みを過ごせたことを感じ、嬉しく思いました!

園庭に咲く黄色のお花のモッコウバラを使って遊ぶ子の姿が見られました。お花をいっぱい集めてお家の人のお土産にしたり、ビニール袋にお花と水を入れて色水を作ったり、フライパンに入れて「ケーキを作ろう!」とお花入りのケーキを作ったり‥‥。今の時期ならではの遊びをのびのびと楽しんでいました!

年少さんの頃から楽しんでいる“あぶくたった”をしていた年中さん。初めは、少人数で行っていましたが、「いれ~て!」と次から次へとお友達が増えていきました。お友達と手を繋ぎ大きな円を作り、「♪あ~ぶくたった~にえたった~♪」と歌を歌いながらぐるぐると回る所がお気に入り!歩きながら回るのはもちろん、少しスピードを速くして早足で回ることも楽しんでおり、にこにこ笑顔の子ども達でした!「幼稚園楽しい!」とつぶやいている子もおり、久しぶりの幼稚園を満喫していました!