ブログ

2020年11月の記事一覧

アトラクションの設計図と模型を作ったよ!

遊園地のアトラクションが決まり、自分が作るものを笑顔で伝えてくれる年長さんの姿を見ていると、わくわくした気持ちが伝わってきます!

オープンまでの1か月の見通しカレンダーを見て、「オープンの前の日には完成させたい!」と話していた子ども達。「まずはみんなで話したらいいんじゃない?」「設計図描けばいいんだよ!」「それ知ってる!絵描くんでしょ!」と、設計図を描いてみんなのイメージを1つにすることにしました。作りたいイメージが同じで盛り上がるグループ、思いがぶつかるグループなど様々でしたが、自分のイメージを伝えたり、仲間の声を聞こうとしたりする様子が見られ、成長を感じました!

設計図が完成すると、「大きいダンボールで作れるかな?」「1回お部屋で作ってみようよ!」「小さい遊園地ってこと!?」と、設計図を基にダンボールに見立てた牛乳パックや空き箱などを使い模型を作ることになりました。実際に作ってみると、狭かったり、途中までしか作れなかったりする部分もあり、「どうする?」「ここは1つにしようか!」と柔軟に考えていく子ども達のアイディアに驚きました!どのグループも、完成すると「できたー!!」「これならダンボールでもできそう!」とさらに気合いが入っていました!

集まりでも、「これが入り口で、こっちに進むの!」「ここは分かれ道になってるから、どっちに進むか決めてもらうんだ~!」「ここから撃って、人形とかぬいぐるを倒してもらう!」など、アトラクション毎に設計図や模型をクラスの仲間に見せながら紹介してくれて、お互いのアトラクションの完成も楽しみにしている子ども達です!

お散歩に行ってきたよ!

今日は年中さんで並木公園にお散歩に行きました。あぜ道より遠いことを知ると「えー!遠いの!?」「歩けるかなー?」と初めて長い距離を歩くことにドキドキ・ワクワクの姿がありました。出発前に”えいえいおー!”と気合を入れていくと次第に「あ、この畑ナスがあるよ!」「蝶々飛んでる!」と様々な所に目を向けたり、「歩こうー!歩こうー!私は元気ー!」とお友達と自然に歌ったりしながら進んでいきます。

目的の公園が見えてくると「やったー!着いた!」と大盛り上がり!公園内では園には無い形のどんぐりを見つけたり、滑り台やブランコで遊んだりし「丸い形のどんぐり。かわいいねー!」とお友達と拾ったものを見せ合うと「こっちには細長いのあったよ!」と教えてあげる様子が見られました。

お昼ご飯はそれぞれお友達と食べ、「私サンドイッチ!」「僕はおにぎり持ってきたよ!」と伝えながら、お友達と一緒に外で食べるお弁当を楽しみました。そこでは風に吹かれて葉っぱが舞って落ちてくるのを見た子たちが「秋だねー!」と色とりどりに舞う葉を見ながら秋を感じている姿もあり、微笑ましく思いました!

お昼を食べるとどんぐり拾いを続ける子や低木で出来た迷路でかくれんぼをしたり、池では水に浮いている葉っぱを魚に見立てた魚釣りをしたりと園ではできないような遊びもたくさん楽しんだ子ども達です!

帰りには出発前にパワーをつけて帰ろうと一人一粒づつラムネを食べました。行きと少し違う景色に驚いたり、「楽しかったね!」と笑い合いながら歩き、無事に幼稚園に帰ってくると「よっしゃ、ゴール!」「頑張ったー!」と達成感に満ちた表情を見せてくれお散歩を元気いっぱいに楽しみました!

寒さなんてへっちゃら!!!

今日は朝から冷たい風が吹き、秋を感じられるようになってきましたね。

風が吹くと少しブルっとする天気でしたが、子ども達は元気いっぱい園庭で遊んでいました。

最近の年少さんは、運動会の時にもらったはらぺこあおむしのパカポコがお気に入り!!

今日もたくさんの子ども達がパカポコで遊んでいました。

先日、園庭に道を作ると「僕(私)もやりたい!」「難しいね!」と言いながら楽しんでいる姿がありました。

 

うんていやてつぼう、ロープのぼりにもチャレンジしている子ども達。

寒さなんて感じていないかのように身体を動かして遊んでいる姿に、保育者も元気をもらっています!!

また、最近子ども達はおままごとなどを通し友達と一緒に、自分達の場所を決めて遊ぶことを楽しんでいます。

「〇〇ちゃんレストランですよ~!」「こっちおいで。」とイメージを広げながら楽しんでいる様子の子ども達。

今日のレストランは大賑わい!!たくさんお料理を作ったり、ご飯を食べたり楽しかったね!!

引き続き友達同士の関わりを見守っていきたいと思います。

最後のピーマン

園庭の年長さんの畑で栽培していたピーマン。

そろそろ霜が降りる季節になり、

焼いもパーティーの日に最後のピーマンを収穫して終わりにしました。

そして畑には焼いもを焼くときに使った籾殻をかぶせて、

次の準備に入りました。

 

今日は最後のピーマンを年長さんはクラス毎に食べました。

今日はチャボの卵も一緒に炒め合わせましたよ。

苦手な子には、少し苦かったかな?

でも短期間で何度も収穫できるピーマンは今年度にはピッタリ。

胡瓜やさつま芋、ピーマンと何度も収穫でき、

貴重な体験になってくれたのではないかな?と思います。

さあ次は何が畑にできるでしょうか?

お楽しみに!

 

 

 

 

クラスのお家をたてたよ!

ダンボールの素材に触れながら遊ぶことを楽しんでいる年少さん!

今日はクラスのお家を立てました!前日の集まりで「お家を建てよう!」と話すと「早くお家作りたい!」とワクワクした様子でした。大きいダンボールをみんなでデッキまで運び、お家を立てる場所を決め、ガムテープで貼ることを伝えると、大工さんになりきり夢中になって何枚も貼ることを楽しんでいました!

「ドア作りたい!」「中に入りたい!」と子ども達から声が挙がり、ドアの大きさや形を子ども達に聞きながら保育者がカッターで切っていきました。「がんばれー!」と応援をしてくれ、ドアが開くとすぐにお家の中に入り、自分達のお家ができたことをとても喜んでいた子ども達です!!お友達とぎゅうぎゅうになりながらもニコニコしながらお家に中に入っている様子が微笑ましかったです!

 

集まりや遊びの中で「窓作りたい!」「テレビ作りたい!」「屋根作りたい!」とイメージや考えたことを伝えてくれる姿もあるので聞き入れながら、引き続きクラスみんなでお家を作っていくことを楽しんでいきたいと思います!

やきいもパーティーをしたよ!

 月曜日のお集まりの時間に、ペアのクラスに「あと2回寝た日にやきいもパーティーをするから来てね!」とお誘いに行きました。

 今日の朝、登園すると「パーティー楽しみ!」「早く食べたい!」とワクワクしていた子ども達です。

 年長さんは、お仕度を終えるとすぐに準備に取り掛かり、お芋を新聞紙とアルミホイルで包みました。新聞紙を濡らすと破れやすいため苦戦する子の姿もありましたが、お芋が隠れるように丁寧に包むことができました!「年少さんの分は小さいのにする!」「○○くんはいっぱい食べたいって言ってたから大きいのにしよう!」とペアを思い浮かべながら包む様子が微笑ましかったです!年中少さんが見に来ると、「○○ちゃんの分作ったよ!」「楽しみにしててね!」と声を掛ける姿が見られました。

 包み終わったお芋を火の近くまで運んでもらい、保育者が受け取って火の中に入れました。そして、火が通った頃に年長さんに「○○バッチさん、お芋焼けたよ!」とパトロールのときのようにお知らせしてもらいました。ペアの年長さんにお芋をもらうと「あったか~い!」「いい香りする!」と大興奮!お芋を育てて焼き芋にしてくれた年長さんにお礼を言ってから、いただきますをしました。「おいしい!」「もっと食べたい!」とニコニコ笑顔の子ども達!新聞紙を剥がすのが難しい年中少さんがいると、すぐにペアの年長さんが気付いて手伝ってあげる姿があり、頼もしく思いました!

 自分達で育てたお芋をペアにごちそうし、とても喜んでもらえたことに大満足だった年長さん!ペアとの温かい関わりもたくさん見られ、さらに絆が深まったことを感じました!

 

11月になりました

 土曜日はハロウィンでしたね。

 幼稚園に自然とできたカボチャを先生と一緒にデコレーションして飾り付けていた子もいました。

 

 段々と空気が冷たくなってきて、日陰にいると寒いなぁと感じられるようになっています。

 園庭にはどんぐりが今日も落ちていました。

 もうそろそろどんぐりも終わりそうです。

 一生懸命に集め、ポケットに詰め込んでいた子ども達です。

 

 

 年長さんが4日にサツマイモパーティーを行ってくれることになりました。

 温かい焼きいもが楽しみです。

 今日、丁寧に泥を落としていました。

 

 甘い芋だと嬉しいなぁ・・・