アクセスカウンター

5662939
2008/12/5~

オンライン

オンラインユーザー37人

電話による連絡について

 本学園では,子どもの安全管理のため,
「非通知」
「公衆電話」
による電話には一切応答いたしません。

 緊急時に公衆電話をご利用される方は,ご家族やお知り合いの方を通して連絡していただくようお願いいたします。

 

あおば台の保育の根っこ

こんにちは!副園長の塚原裕子です。
幼稚園の先生になって「ひろこせんせい」と呼ばれる日が来るとは思ってもみませんでした。
人と接する仕事は良いなと思っていましたが、子どもはちょっと苦手!
ところが、子どもの世界に入ってみると、子どものいとしさにはまいってしまうほどです。
私より、寛容で、面白くて、可能性が無限大!
すっかりはまってしまいました。
そんなこんなで幼児教育に関わり26年。
受け持った子が子どもを連れて幼稚園にやってくる時代になりました。

一方で保護者からすると現代はどんな時代なのでしょう?
私は、子育てに対しての大らかさが、世の中になくなってきているように思います。
ますます子どもを育てにくい時代になって来ました。
このブログを通して子育てが少しでも楽しくなればと思っています。
 
副園長ブログ >> 記事詳細

2015/03/13

大きい木

| by ひろこ
年長の子ども達が、ホールで歌うことが多いこの頃です。
卒園式に向けて、メドレーで何曲か歌う場面を見せてもらいました。
この、澄んだ歌声はなんだろう?
どうしてこんなにきれいな声が出せるのだろう?と、ふと思ってしまうほど、心魅かれます。
その中に、「大きい木」という歌があります。初めて聴いた時には、曲の持つダイナミックさに呆然とするくらい感動しました。

♫ぞうさん♫でお馴染みのまどみちお氏が作詞です。まどみちおさんの詩は有名なものがたくさんあります。

♫やぎさんゆうびん、ぞうさん(作曲:團伊玖磨
* やぎさんゆうびん 作曲:團伊玖磨
* おにぎりころりん 作曲:小森昭宏
* いちねんせいになったら 作曲:山本直純

* ふしぎなポケット 作曲家 渡辺茂

* ドロップスのうた 作曲:大中恩

子ども達に好まれる歌ばかりですね。
こんな詩が書ける人は子どもと一緒に遊んだら人気者だと思います。ほんの少しですが調べてみると、世の中の政治、経済、教育…などへの不満が創作の原動力だったそうです。

「ぞうさん」についてのコメント
『鼻が長いと言われればからかわれたと思うのが普通ですが、子象は「お母さんだってそうよ」「お母さん大好き」と言える。素晴らしい。人の言うことに惑わされて自分の肝心な部分を見失ってしまうのは残念』とまどみちおさん。
・・・深いですね!浅い私は、ただただ驚くばかりです。


トラックバックURLhttp://www.aobadai.ac.jp/index.php?action=journal_action_main_trackback&post_id=24103
17:51 | 投票する | 投票数(3) | トラックバック(0)

学校所在地

青葉台初等・中等学部
〒315-0056
 かすみがうら市上稲吉字中山1518
TEL 029-830-2311
FAX 029-833-2811
Email syotobu@aobadai.ac.jp
 

幼稚園所在地

認定子ども園:あおば台幼稚園
〒300-0837
 土浦市右籾字宮塚2755
TEL 029-842-6311
FAX 029-843-2552
 
あおば台第二幼稚園
〒305-0023
 つくば市上の室字前坪305-3
TEL 029-857-8515
FAX 029-857-5081
 

おすすめリンク

初等学部建設委員長のブログ
青葉台教育の応援団長!
色々な切り口で迫ります!
↓ 下をクリック!
 

お知らせ

 携帯電話で画像が見られない方へ
“HTMLで表示する”を選択すると画像が見られるようになります。
(見られる画像の枚数は機種の容量で違います。)