この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

平成29年度の募集要項です。不明な点はお問い合わせください。

認定子ども園 あおば台幼稚園
平成30年度入園児 募集要項
平成30年度の募集は終了しました。


Q&A
保護者の声

1. 募集予定人員  
3
歳児(3年保育)平成2642日~平成2741日生  70
4
歳児(2年保育)平成2542日~平成2641日生  若干名

 ※2号認定を希望する方は、必ず事前に幼稚園にお問い合わせください。

2.
願書の受付  10月2日(月)午前8時より
入園願書に必要事項をご記入のうえ、入園手数料(3,000円)を添えてお申し込み下さい。

※先着順に受け付けし定員になり次第受付は終了です。

兄弟姉妹に在園児・卒園児のいる方、もーり・ワクワクくらぶ・ちゅーりっぷらんどの方、
幼小一貫教育(あおば台幼稚園から青葉台初等学部への進学)を希望する方は、
9月29日(金)9時~11までの間に受け付けます。



3. 親子
面接   10月7日(土)
※親子面接
は、入園後の園生活がスムースに行くために、お子様を理解する手掛かりとして行います。
幼稚園での生活に援助や配慮が必要な場合、又、集団生活が難しいと予測される心身の状況、
食物アレルギー等は、あらかじめ入園願書の備考欄にお書き下さい。

〇担任以外の補助が必要なお子様の場合は入園をお受けできないことがありますので、早めに園にご相談ください。



4入園手続き
   
入園通知書と入園諸経費を持参し、次の日時においで下さい。

10月12日(木)
入園諸経費 20,000円(入園受入準備金として)


5. 毎月の諸経費
毎月の諸経費は
① 納税額によってお住まいの市町村が決定する 「保護者負担金」 
   ※下図参照
② 実費徴収分
  給食代 2,800円
  教育充実費 1,500円 

  施設設備費 2,000円 (施設設備維持・冷暖房
費等)
  保護者の会費 500円

①と②の合計となります。

また、バス利用の方はバス代として3,500円
   
※この額は1年間の費用を12等分したものですので、
     利用者は毎月納めます。

※市町村が決定する保護者負担金について
※上表の①~③に該当し、兄・姉がいる場合、保護者負担金は
  2人目は半額、3人目は無料になります。
  
6、預かり保育
※「あおば台のこだわり、長時間保育」のコーナーをご覧ください。

                                    
7、
学校5日制
〇月曜日は午前保育・・・子どもの生活リズムから、半日保育は月曜日を採用しております。
〇火・水は園内給食
〇木・金はお弁当持参。



8、
見学会・入園説明会について 

保育見学   
随時受け付けますが、日時は電話予約の際に決まります。 

保育中の子ども達の様子をご覧いただきます。時間は50分程度です。お子様や、下の子連れでも見学できます。
  
入園説明会&体験入園 
   9/9(土) 1000 ~   (電話で予約をしてください)
                  (当日は9:45までに受付してください)
保育方針や園生活についての説明があります。
その間、お子様(下の子は保護者と共に過ごして下さい)は保育者が見ていますので、お気軽にご来園ください。

保育見学会及び入園説明会にご来園の際は、大人用のスリッパ、お子様の上履きをご持参下さい。
保育見学及び入園説明会を申し込み
☎029-842-6311
へお申し込み下さい。午後2時以降にお願いします。



※9
月9日(土)の入園説明会・体験入園に参加される方へ
  南部グラウンド駐車場の1部、園長宅裏の駐車場へ、駐車して下さい。
  当日は、職員の誘導にしたがって駐車をお願いします。

青葉台初等・中等学部入学について

幼児期に身に付ける力、生きる力を丁寧に育てていきたいと思い保育しておりますが、「その力をそのまま伸ばしていきたいので、是非小学校を作って欲しい」という保護者の声が何年もの間届くようになりました。

幼稚園で培った、人としての土台の育ち方をそのまま伸ばしていきたい強い願いから、青葉台初等学部が誕生しました。

私学ならではのカリキュラムで、勉強も遊びも含めた学校好きな子が育っています。

当園に入園をご検討してくださっている方で、この幼小一貫教育,青葉台初等・中等学部への入学に関心をお持ちの方は、特典もございますので次をご覧ください。

   入園の申し込みは前日の9月29日の優先枠で申し込めます

  入園願書備考欄に 「幼少一貫希望」 とお書きください。