アクセスカウンター

5697893
2008/12/5~

オンライン

オンラインユーザー56人

電話による連絡について

 本学園では,子どもの安全管理のため,
「非通知」
「公衆電話」
による電話には一切応答いたしません。

 緊急時に公衆電話をご利用される方は,ご家族やお知り合いの方を通して連絡していただくようお願いいたします。

 
環境のこだわり

あおば台第二幼稚園では、子どもたちが直接に働きかける、目に見える環境以外にも、
安心や安全という視点、自然環境保護といった視点が大切だと考えています。
そのこだわりのいくつかをご紹介します。


水へのこだわり



これは、一般に店舗販売はしていない

“マルチピュア”という浄水・活水器です。
NFSという中立的な検査機関が認証している検査で

トリハロメタンをはじめとする83種類の有害物質の除去が確認され、
またメーカー独自の検査では
放射性物質(ヨウ素・セシウム134.137)のろ過テストでも、
検出下限以下(ND)のデータを持っています。
実際に美味しいですし、この水に浸した花や野菜の変化は
びっくりするほどで、正に命を吹きかえしたような様子が見られます。
子ども達が毎日口にするものですから

安全かつおいしい水であってほしいと願っています

衛生へのこだわり


毎年流行するインフルエンザやノロウィルスなど、感染などには気を遣いますが

単なるアルコール消毒では除去できないことが分かっています。
あおば台では衛生管理の一環として
“ミニクローラ”という除菌生成水製造器を使用しています。
次亜塩素酸ナトリウムを希釈したものと同じ水が生成できて

上記ウィルスなどにも有効です。

大好きな幼稚園に登園できない友達と会えないのは悲しいことです。
子ども達が
毎日元気に登園し、園生活を送れるよう
また感染を最小限にとどめるための手段として有効活用しています。

灯りへのこだわり


LED
照明 

割れない素材でできていますので、子どもの生活環境として最適です。目に入る光も、とてもやわらかい感じがします。 

園舎内  冷暖房完備

遊び環境へのこだわり


子どもの
握力と意欲が比例することはご存知ですか?あおば台では、この事を子どもの生活の場に活かし、子どもの意欲を育てたいと園庭にもさまざまな工夫があります。

竹の遊具の上に行くには2つの方法があります。横にかけてある竹の棒をつたい歩きするか、ロープを使います。前述の通り、意欲はもちろん、集中力、運動機能、粘り強さなどが育ちます。

シラカシの木とコナラの木にあるネットでは、歩くときに揺れるので平衡感覚が育ちます。挑戦する気持ちが幼児期には何より大事。毎日何気なく遊びながら自然と力が身に着くように、あおば台の園庭は工夫がいっぱい。

 保育室を出ると広々としたウッドデッキがあります。この空間が外と中をつなぎ、また、異年齢の子ども達の出会いの場所にもなっています。晴れた日のポカポカデッキでは、様々なごっこをしたり、ひなたぼっこをしたりと、子ども達にとって大好きな遊び場となっています。



 

学校所在地

青葉台初等・中等学部
〒315-0056
 かすみがうら市上稲吉字中山1518
TEL 029-830-2311
FAX 029-833-2811
Email syotobu@aobadai.ac.jp
 

幼稚園所在地

認定子ども園:あおば台幼稚園
〒300-0837
 土浦市右籾字宮塚2755
TEL 029-842-6311
FAX 029-843-2552
 
あおば台第二幼稚園
〒305-0023
 つくば市上の室字前坪305-3
TEL 029-857-8515
FAX 029-857-5081
 

おすすめリンク

初等学部建設委員長のブログ
青葉台教育の応援団長!
色々な切り口で迫ります!
↓ 下をクリック!
 

お知らせ

 携帯電話で画像が見られない方へ
“HTMLで表示する”を選択すると画像が見られるようになります。
(見られる画像の枚数は機種の容量で違います。)