ワクワクくらぶ

 

ワクワクくらぶ平成31年度生募集開始!

参加申し込みはページ下にあります!

 

 

幼児期で一番”わからんちん”の手を焼く時期。
でも、子どもの心は「知りたい!」「やってみたい!」という好奇心にあふれています。
この時期に必要なのは楽しい体験型の刺激です。
経験が楽しいと次への期待と意欲が生まれます。
ワクワクはそんなことが出来る教室です。
いつも子どもと過ごしている保育者が担当します。

<対象>

2歳児(平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ)
(今年の4月1日現在で2歳を迎えているお子さん)と保護者

 

<場所>

あおば台第幼稚園

〇4月20日(土) テーマ 「ようこそ あおばだいへ」
〇5月25日(土) テーマ 「ようちえんたんけん」
〇6月15日(土) テーマ 「おもしろあそび」
〇7月20日(土) テーマ 「プールであそぼう①」
〇8月31日 (土) テーマ 「おみせやさんごっこ」

(初回持ち物) 上履き(親用、子ども用)飲み物など

活動日程・内容は変更する場合もあります。予めご了承下さい。

 

<内容>

普段保育をしている現場の保育者が一緒に遊びます。
あおば台の先生達も新しい子ども達に会えることを楽しみにし計画を立てます。
子ども達に笑顔がいっぱい見られるような楽しい時間にしていきます!
活動内容は、普段の保育に近い内容です。
   
9:45~55 受付

10:00 開始
 ★初めの集まり
 ★メインの活動  
  ※プール遊び、川遊び   
  表現遊び、ごっこ遊び、親子遊び、面白遊び
  小動物との関わり他
 ★終わりの集まり
 (集まりは、手遊び、紙芝居、など)
 ★子育てミニ講座(不定期)

11:00 終了

 ★終了後、12時ころまで園庭解放(川や滝、緑の樹々、ヤギやウサギなど、豊かな環境の中で遊んでください!)
 ★その他、子育て相談を個別に受け付けます。

 

<参加費>

無料

オリジナルの子育て情報も配布しています!

 

お申込み 

申し込みはこちらから!

 

上の申込フォームが開けない方は 

メール aobadai1@aobadai.ac.jp

お電話 029-842-6311 からもどうぞ!

 

未就園児たちの様子は・・・<こちらから>

 


子育てにはコツというか秘訣があると思います。
1960年代までは、お母さんが先人の智恵を吸収し、真似て楽に子育てが出来たそうです。
ところが、世の中が、心よりお金(教育より経済)を大事にするようになってから、日本の子どもたちは壊れ始めました。
今は、判断が損得を基準にすることも多いですね。
「学校でうちの子は真面目に掃除してるらしいのよ。
他の子はテキトーにサボっているんでしょう。
うちの子みたいに馬鹿真面目な子だけ損だわ!」

また、スピーディ、便利、無駄がないという、大人社会でしばらく生活していると、子どもを授かっても、そのギャップに悩み、子どもに感情をぶつけたり・・・

当然なのです。子どもの世界は大人世界と真逆ですから・・・

時間は気にしないからいつもゆっくり、子どもは大人の愛情と手がなければすくすくと育ちませんから、時間も手間もかかります。

子どもの動きは無駄だらけ!目的地まで行くのに途中で気が変わることもしばしばです。
無駄なことしてるな~と笑ってくれる人がいればその子は幸せ!!
子どもは可能性をたくさん秘めています。

人格的に言ったら、ほとんどの大人が負けています。
子どもは寛容で私たち大人を許してくれます。
前のことを持ち出してイヤミを言ったりしません。

子どもは過ぎたことよりこれからのことの方に関心があるから・・
子ども同士でも、(心の満たされている子なら)相手の良さを認め許しあいます。
大人が謙虚なら、子どもに尊敬され,子どもからたくさんの智恵を学べます。

子どもってすごい存在なのです。

さあ、子どもを正しく理解し、素晴らしい子に育てませんか?
どんな子もその可能性があります。

子どもの魅力にはまっている先生、その魅力をお母さんと共有したいと思っている先生。
自分の子育ての失敗談も披露してくれる先生と、エネルギーあふれる先生!!

子どもとお母さんがハッピーになるお手伝いをさせて頂くこと、それがワクワクくらぶの願いです。