ブログ

あおば台幼稚園だより

ありんこ組の子ども達

 短い冬休みも終わり、毎日元気に登園。

久しぶりの幼稚園での遊びを満喫。

友達との遊びを楽しんでいます。

 

最近ありんこ組の流行は、

“幼稚園に来た怪獣をやっつけてやる!!”と

思い思いにブロックで、剣や鉄砲を作り、怪獣を探しに出かけます。

思うように作れない子がいると「つくってやる」

親しい友達には、「これあげる」と作ってあげています。

以前には作れないと諦めていた子が、黙々と作っているのを待っている子も

 

全員が揃って出発。「あっここに足跡」「ここにいた」「あっちだ」と

架空の怪獣を想像し、「バーン、バーン」「えいっ!!」と退治をしてくれています。

 

言葉が増えている子ども達は、それぞれが自分の思いを言葉にしながら

楽しんでいる子ども達です。

 

すっかりカッコイイ人になったつもりの子ども達です。

 

幼小交流がありました!

 今日は年長さんの幼少交流がありました!

 今回は初等学部の1・2・3年生が劇を見せてくれるということで、小学校に招待してくれました。子ども達に幼少交流の提案をするとどの子も大喜び!また園長先生から劇のお話も聞いたところだったので、「小学生はもう劇出来たんだ!」「どんなお話やるのかな?」「早く行きたい!」とワクワクした表情を浮かべて当日を楽しみにする子ども達でした。

 また前回7~8人のグループを作り、各グループに1人~2人ずつお兄さんお姉さんが付いてくれました。今回も引き続き、「前のお兄さんお姉さんがまたみんなのところに来てくれるよ!」とお話すると「〇〇ちゃん元気かな?」「お名前は・・・そうだ〇〇ちゃんだった!」と会える事を楽しみにする子ども達の姿がありました。

今回見せてくれた劇は「青い鳥」という劇です。劇中歌や踊りを役になりきって楽しんで行う姿や、きれいな装飾のされた大道具や小道具、そしてそれを自分達で動かしている姿にも魅了され、とても真剣に見ている子ども達の姿がありました。

「声が揃っていてとっても綺麗だった!」「衣装とか道具が凄かった!」と思い思いに観た感想を伝えてきてくれる子ども達。それぞれ劇を見た中で心の中に残るものがあったように感じます。

 

 またお弁当の時間や、自由遊びの時間も小学生のお兄さんお姉さんと一緒に過ごし、「給食、幼稚園とはちょっと違うね!」「隣に座ろう!」「〇〇ちゃん一緒に遊ぼう!」と誘い、誘われ、2回の交流の中でも親しみの気持ちをたくさん感じることが出来たようです。今回が最後の交流になるので、最後の集まりではお別れタッチや、「ありがとう」の挨拶をしてお別れしました。中には涙を流す子の姿も。優しいお兄さん、お姉さんのことがみんなの憧れの姿となり、大好きな気持ちも子ども達はたくさん持っているようでした。お兄さん・お姉さん楽しい時間をありがとう!!

表現遊びを楽しんでいます!

 

冬休みが明け、毎日元気いっぱいにドロケイや縄跳び、中あてなどを楽しんでいる年中さん。

 

最近は絵本を読んで、そのストーリーに沿って表現遊びをすることを楽しんでいます!

「ぴょんぴょん」「メェメェ」などと出てくる動物や役になりきって元気いっぱいに表現している子ども達。

写真は寝ているクマさんを、たくさんの動物たちが起こしている場面です。

 

友達と一緒に表現をしたり声をそろえることを、楽しんだり、大笑いをしたりする子ども達はとても可愛らしいです。

 

そして今日は園長先生から劇についてのお話がありました。

実際に子ども達の前で園長先生が絵本を読んでくれ、さくら組、すみれ組でセリフの掛け合いをして楽しみました。

 

園長先生と一緒に表現をしたことで、「劇楽しい!」「もっとやりたい!」と話していた子ども達。

明日からも引き続き表現遊びをクラスで楽しんでいきたいと思っています。

 

どんな劇になっていくか楽しみです!

 

 

 

 

 

お話大好き!!

今日は、天気予報に雪マークがついていましたが、ちょっとほっとしました。

でも、寒い日の冷たい雨降りは、送迎やバス停までの行き来は大変ですよね。

お疲れ様です!!ありがとうございます。

 

ヤギの赤ちゃんは大人気ですね~♪

必ず誰かいてチョコちゃんと赤ちゃんの様子を見ています。

年少さんが赤ちゃんを呼ぶと、近くに来て、可愛いジャンプ!!

年少さん二人も大喜び!!

園庭では、ドロケイや大繩、泥団子作り、お砂場と全力で走ったり、好きな遊びをお友達と楽しんでいます。

寒さなんてへっちゃら~な子ども達です。

中には、ず~~っとお話をしてくれる子も♪

今日の内容は、YouTubeで観た動画のお話、鬼滅の刃の次にヒットするだろうと言われている

漫画の好きなキャラクターのお話。

話にてついて行けず、勉強してきますと約束しました。キャラクターの名前が難しい。。。

今日から給食もスタート。

準備も早くなり、食べるスピードも量もアップしましたね~。

美味しそうにもくもくと食べる姿は、嬉しいです♪

とても冷えますので、暖かくしてお過ごしください。

お正月遊びを楽しみました!

今日も冷たい風が吹き寒い1日となりましたが、子ども達は元気に登園してきてくれ好きな遊びを楽しむ姿が見られました。

そして今日は朝から、昨日の始業式のスタンツで見たお正月遊びを各クラスで楽しみました。

福笑いでは、目隠しをしてお友達や先生の声を頼りにパーツを並べていきます。お友達との関係も深まってきた3学期だからこそ、「もっと上!」「そこじゃない!」などと話をしながら楽しそうな笑顔が溢れる子ども達でした!

そして園庭では、ビニール袋で作った凧上げを楽しみました。

寒い中でも思いっきり体を動かし、凧が上がることに嬉しそうな子ども達でした。

来週も引き続きお正月の雰囲気を味わえるよう、楽しんでいきたいと思います♪

今日は始業日!

 今日は始業日!

「おはよう!!」と元気いっぱい登園して来てくれた子ども達。

「〇〇のお手伝いしたよ!」「サンタさんに△△のプレゼントもらったの!」などと冬休みの話をたくさんしてくれました。

コロナ禍でも楽しい冬休みを過ごせたようで、とても嬉しく思います♪

そして、ヤギの赤ちゃんも大人気!!

「かわいい!!」とたくさん可愛がってくれた子ども達。

「いつうまれたの!?」「どこから生まれた?」などと話し、突然の子ヤギ誕生に”なぜ?””どうして?”がたくさん飛び交っていました。

これから子ども達と一緒に成長を見守っていきたいと思います!

 

  始業式では園長先生から、3学期の行事、劇や仕事の引き継ぎの話などがあり、元気に今学期も過ごそうとお話がありました。

そしてお正月遊びのスタンツも見ました。

凧あげやかるた、福笑いの遊びも明日から楽しんで遊びたいと思います!!

 明日から1日保育が始まります!

ここからもっと気温が下がり、寒くなってきますが、寒さに負けず!元気いっぱい園庭で遊んでいきたいと思います!!

今学期も宜しくお願い致します!

保護者からのアンケート⑥

 冬休み16日目の今日は年長さんの保護者の方から頂いたアンケートです。

 いつもお世話になっております。

最近娘は、家でよくお友達のすごい所・いい所を話してくれます。

「〇〇くんは~がすごいんだよー!」「今日は〇〇ちゃんは~して偉かったんだよー!」などと嬉しそうに教えてくれます。

毎日の生活で、お友達と関わって活動する中で、自然と周りが見えるようになってきたんだなぁと思っていたのですが、『いいとこめがね』というお友達の良い所を発表する時間があって、「〇〇(娘)も褒められたんだよ~」とすごく喜んで話をしてくれました。

みんなの前で褒められた事が、とっても嬉しくて自信になった様でした。

それで娘も、お友達の良い所に目が行く様になったんだなと思いました。

 その話の後で、「母ちゃんの良い所ある?」と聞いた所、「ご飯を作ってくれる所」と答えた娘。

「ご飯作れなくなったら母ちゃんのいい所なくなっちゃうな~」と言ったら、「ママは“ぎゅう”してくれるだけでいいんだよ」と娘が言ってくれました。

なんて素敵な言葉なんだと感動して、普段私は子ども達にこんな優しい言葉を掛けてなかったなと反省しました。

 保育参観の懇談会の時、園長先生が「お母さんたちが幸せになってください」とおっしゃっていて、”家族の為・子どもの為に、まずはお母さんが幸せになる”という言葉に衝撃を受けました。

ずっと家族の為・子どもの為と思って、自分のことは後回しでしたが、自分を大切にして、毎日楽しい・幸せを感じて生きていこうと思えました。

素敵なお話をありがとうございました。

 

 保護者の皆さん、たくさんの素敵なアンケートありがとうございました。

保育者で読ませていただきたいと思います。

 さて!明日から新学期です!!

みんなに久しぶりに会えることを楽しみにしています♪

楽しかった冬休みのお話もたくさん聞かせてね!

明日からまた楽しい毎日を過ごそうね!!

 

保護者からのアンケート⑤

 新年あけましておめでとうございます!

今年も宜しくお願い致します!!

冬休み15日目の今日は年中さんの保護者の方から頂いたアンケートです。

 今年は、運動会が中止になってしまうのかと思っていましたが、先生達のおかげで開催され、嬉しく思います。

息子は運動会の時期になると、かけっこで1番になりたくて走る練習を頑張っていました。

バスの乗り降りが一緒の友達といつも競争したりしていました。

その時に友達が負けて悔しい思いをしていると、「悔しい気持ちは次勝ってことだよ!」と言っていました。

すごいいい言葉を言っているなと思っていると、「先生が言ってたの」と。

先生の言葉が、息子の心の中に響いているのだなぁと感じました。

友達が壁にぶつかっている時に、“応援したい”、“何か声を掛けたい”という気持ちを伝えられるようになっていて成長を感じました。

運動会という行事は、息子にとって心も体も大きく成長できる期間で、より友達との関係を深めてくれるのだなぁと思いました。

そんな運動会を自分の目で見られて、とても感謝しています。

ありがとうございました。

祝!なんと、ちょこちゃんが・・・!!!

 

 12月26日の朝、保育者がいつも通り、動物のお世話をしていると

「メェ~」と小さいなき声が・・・

ちょこちゃんのなき声ではないと思い、小屋の中を見てみると

なんと小さなヤギの赤ちゃんが生まれていたのです!!

いつの間にかちょこちゃんはお母さんに・・・!!

「えー!!」と保育者一同びっくり!!

 

 

「最近、ちょこちゃんよく食べるね!」「お腹もおっぱいも大きくなったね!大人になってきた証拠かな」

・・・なんて先生や子ども達と話していたのですが、まさか妊娠していたなんて驚きです。

 

生まれた赤ちゃんは1頭で男の子です。少し時間はかかりましたが、無事に一人で立ち上がることもでき、

ミルクもゴクゴク飲んでいます。

 

 

ちょこちゃんもなんだかすっかり母の顔。

妊娠に気づいてあげられなくて申し訳ないですが、よく一人で頑張ったね!

 

 

2020年は色々と大変なこともありましたが、

幼稚園ではたくさんの嬉しい事や幸せが溢れています。

こんな感動を子ども達と共有できることを本当に嬉しく思います。

 

みんな!3学期になったら、ちょこちゃんとやぎの赤ちゃんに会いに来てね!

幼稚園で待ってるよ!(^^)

 

 

・・・きなこも心配してくれてたみたい!

ずっと見守ってくれていたよ☆

 

保護者からのアンケート④

 冬休み4日目の今日は、年少さんの保護者の方から頂いたアンケートです。

  臆病な娘が運動会で高い所からジャンプし、前転を一生懸命やっている姿を見て、

「こんなことが出来るようになったんだ!!!」ととても感動しました。

園で周りの友達の力・先生の掛けてくれる言葉の力で、日々成長している事を実感し、とても嬉しく思いました。

 初めての保育参観では、園生活に触れ、とってもいい笑顔で精一杯、楽しんでいる様子が見れ、安心しました。

 コロナ禍でも色々と工夫をして、子ども達が楽しめるように行事を行ってくれている先生方にはとても感謝しています。

ありがとうございます。

 

 

 今年のブログはこれで以上となります。

今日はクリスマス!

子ども達の元にサンタさんは来ましたか?

どんなプレゼントがもらえたのでしょうか・・・

そのお話は次会える時に聞かせてね♪

今年も1年間お世話になりました!

良いお年をお迎えください。