ブログ

幸せな学び方

先日、今年の県立入試の問題を新聞からぬきとり、

学校に持ってきた子がいました。

 

「この問題を聞こうと思って。」

新聞を広げ、質問しにきた問題は、来年学習する内容の問題でした。

 

「おぉ、これ、来年やる内容だよ。」

「いやぁ、なんかここまでは分かってるから、大丈夫かと思うんですが。」

 そうなんですか!?と驚くこともなく、そんなこと特に気にしていないです。という様子でした。

 

その子は、上級学年の英語検定にもチャレンジし、先日、2次試験に臨んだそうです。

その子の英語授業の様子を担当の先生に伺うと、「すごく興味を持っているのが分かる。」

と言っていました。

 

吸収すること、学びたいこと、知りたいこと、できるようになりたいこと。

それら意欲には、何年生の内容だとか、そんなことは特別関係ないんだということを

改めて感じました。

 

意欲に掻き立てられ、知りたいことを追求し楽しんで学ぶ姿を

その子から想像することができました。よき学び方ですね。