ブログ

読み聞かせ

 本日のASの時間に、保護者の方が読み聞かせをしてくださいました。

「今日はどんな本を読んでくれるんだろう?」

朝の時間から、子供たちは毎回ワクワク、楽しみに待っています。自分たちが座るござの準備から、保護者の方が座る椅子のセッテイングまで、今日はすべて子供たちで準備しました。

お話が始まると、子供たちは真剣なまなざしです。

(この後どうなるんだろう? 次は何が出てくるのかな?)

読んでもらっている間、子供たちの心の中は、たった1つの絵本からきっとたくさんの思いがあふれてくるのでしょうね^^

たくさんの絵本を読んでもらい、とても嬉しそうなプライマリーさん達でした。