ブログ

any more(7・8・9年生)

10月27日までは、なんだかファミリアオリンピック一色のようですが、

そんなこともハイステージの子は、言ってられないんですよね。。

 

11月6日には高校進学に向けての模擬試験があったり、

国語では新しく漢文に取り組んでいますが、各教科で

やることがいっぱいあったり しますよね。

 

ある子が言ってきたんです、

「今年はオリンピックって気がしないんですよねー。気持ちが入らない」

 

 

今年はハイステージの子も、ほとんど同じように競技に参加することになっています。

 

でもやっぱり、去年までのような感覚とはちがうようで…

それがいいことなのか、わるいことなのかは置いといて、

 

少しずつ考えることが増えていったり、集中しなきゃいけないと思うようなことも、

おおくなっていってるのでしょうね。

 

 

そう 考えると、一つのことだけに向き合うのはほとんど難しく

「夢中」になれる時(とき)というのは 限りがあるのかもしれません。

 

 

だからこそ大人になると、夢中になっている彼らの姿をみると

自然と感動してしまうのかもですね

 

その中には、、

いとしさと羨ましさと、ほんの少しの後悔と

希望とか喜び、感謝の思いが混じってる

 

 

 私のファミリアオリンピックは、3年連続で3位です

 

ことしは、3位をぬけ出せるかなぁー♪