ブログ

劇団プライマリー 歌の練習編

プライマリーの劇が決まり、今日は歌の練習です。

みんな、数回聞くとなんとなくメロディーが覚えられるらしく、

「ぼくたちの森には~♪」と口ずさめるようになりました。

1年生・2年生・3年生と別々に歌ってみたり、音楽なしで、メロディーを確認したりすると

徐々に覚えてきた様子。

 

最後には、大きな声で歌えるようになってきました。

3年生も教室で大きな声で歌っていました。

その時先生が言っていた言葉ですが、

「17人いて、2人がふざけてやっていたら、みんなふざけているように見えてしまうんだよ。」

私も聞いていて、あぁ自分も合唱祭の時に先生に言われたな~と思ってしまいました。

歌を歌うときに大切なことって、

気持ちを込めて歌うこととか、

みんなで気持ちを一つにして歌うとかそういうことですよね。

 

1年生には、少し難しかったかもしれないけど、

きっと練習していくうちにプライマリー全員の心が一つになっていくはず!!

 

 

次回はいよいよ配役が決まるかな?

みんなそれぞれ、やりたい役があるみたい…

楽しみですね。