ブログ

6年生算数

6年生の算数での授業

 

GW休み中の宿題の「色がついているところの面積を求めよう」の問題について、

解き方をそれぞれに紹介し合いました。

教科書にのっているおもしろ問題(挑戦問題)です。

  

連休前に宿題を出したときには、色がついている部分が複雑だったため、

問題を見た6年生は、

「うおぉー!」

「どうやってやるんだこれは」

「たのしそー!」

と驚きの声があがっていました。

 

それぞれの解説では、「え、解き方ぜんぜん違うんだけど。」

「どゆこと?」「いい?もう一回いくからね。ちゃんと聞いててよね。」

「図、書いてくれない?」「私が図、書いてあげるよ。」

「わかった。わかった!それ、私も説明できる!言っていい?」

「どーなってんのそれ。」「ここが、こう、移動すれば、一緒でしょ。」

 

それぞれに、説明を加えていくうち、黒板がとってもとってもすごいことに(笑)

一生懸命解説していましたよ。

「えー!〇〇のそれ、面白いね!」「うん。〇〇の解き方おもしー!」

って言ってもらえた時、うれしそうだったね^^

「まじ?」「「え、もっとかんたんに解けるよー!」

なんて言ってたがいに対抗心を燃やしてたりもしたね^^

(けんかするかな?とも一瞬ヒヤッとしたけれど、仲良く話していてよかった(笑))

 

来週も楽しみだッ!