ブログ

あおば台幼稚園だより

冬休み特集 保護者アンケート②

こんにちは。

クリスマスは、いかがお過ごしでしたか?

皆さんのところにも、サンタさんきましたよね。

3学期に、子ども達からお話を聞けるのを楽しみにしています!!

アンケートの質問は↓

①2学期を振り返り、子どもの姿から感じた成長など。

②子どもの言葉(共にいて思わず笑ってしまったり、感心させられたりする、そんな言葉)など。

では、どうぞ!!


"最近はお家でもお手伝いやお片付けを率先してやってくれて、弟の面倒もしっかり見てくれて、お家では第二のお母さんです!
ちょっと前は家では弟が自分の思い通りに動いてくれないと大きな声で怒ったり、もう遊ばなーい!と言ったりしてましたが、近頃はちゃんと待ってあげたり、まずは言葉で伝えることができるようになってきました。
年少になり、幼稚園でお友達と遊ぶ中で、自分の意見や相手の気持ちを考えながら少しずつ動けるようになってきたなと思います。
そして何よりもお友達と思いっきり一緒に長い時間遊べるようになったことが成長したなーと思います。すぐ怒ったり拗ねたりせず、言葉で伝えれるようになってきたことに成長を感じました!"


"2学期は運動会があり、初めて挑戦した「はしご上り」が最初は嫌で、珍しく行き渋った時がありました。それでも先生やお友達に励まされ、挑戦してみることができました。また、お友達との関わり方も年少の時より複雑になり、一緒に遊びたいと思っても遊べないなど、個々の考えが出てきて、思い通りにならない事もありました。それでも話し合ったり、歩み寄りながら友達関係を構築していく様子に成長を感じました。
言動はまだまだ幼児らしい所があり、幼稚園で覚えてきた手遊び歌などをやっているところをカメラで撮ってとせがみ、自分で見て喜んでいるなど、まだまだ微笑ましいです。"


"年中さんの一年間は体もそうですが、なにより精神面はとっても大きく成長しました。喋れることばは驚くほど増えて、時にはしゃべりに笑いも仕掛けてくれて、とっても4歳児だと思わないのです。娘と楽しく会話しながら、これはきっと幼稚園での大好きなお友達たちとのコミュニケーションのおかげだと感心しています。
年中年長運動会もすごく楽しい思い出になりました。早生まれで体の動きはまだ幼いのですが、かっこいい年長さんたちのは走りを見て、「来年はもっともっと早く走るよ」と娘は意気込みを見せてくれました。
いつも楽しい時間と空間を用意してくださる先生方に感謝です。"


"①以前は自分で出来ることも『ママやってー』と甘える姿がありましたが、最近は出来ないことでも自分で挑戦する姿が見られます。『ママやってー』が『ママはやらなくて大丈夫』と変わっていきました。大きな成長かなあ?って思います。
②『ママ、見せたいものあるの、目を閉じて』と何かサプライズ的な事をするようになりました。幼稚園で先生やお友達の真似をしているのかな?って思うと微笑ましいです。
そして、ちょっとした事でも、ありがとうやごめんねって言葉が出てきます。
こちらが恥ずかしくなるほど、さらりと出でくるので、私の方が学ばされています。
先生方には、感謝しております。"


満3歳で9月から登園していますが、「幼稚園に行きたくない」といきしぶりをした日は一日もありませんでした。先生方やお友達のおかげだと思います。年長さんの面倒見の良さはあおば台の特徴の1つだと思います。ペアのお兄さんは実の兄よりも面倒見が良く、帰りに今日はこんな事があったなどの出来事を話してくれたり、遊びのペースも合わせてくれています。少し驚いたのは、園庭開放の時にリレーをやっていて、年長さんの中にうちの子も入れてくれ、まだルールを守れない3歳児相手に怒りもせず「大翔だから遅く走って!」などと言い、手加減をしてくれて、小さい子に優しくしようと言う気持ちが育っているなぁと感じました。(実の兄も、ペアの子には優しくしているようで…)自分が優しくしてくれたから、年長になって優しくしよう!と言う気持ちが芽生えるのでしょうね。


"9月から満3歳児で年少さんのクラスに入り、とても成長が感じられました。

入園当初はオムツが外れず、トイレに行くこと、パンツを履くことさえも、とても嫌がっていたためお手上げ状態でした。
先生にも相談に乗っていただきながら、パンツで生活ができるようにと幼稚園でパンツを履かせてくれていましたが、帰ってくると「オムツにしたい」と、、、。
これはまだしばらくかかりそうだなと覚悟していました。

ところが、パンツを履くことをあんなに嫌がっていたのに、ある日突然「パンツで幼稚園に行く!」と言い出しました。
その日を境に毎日パンツで幼稚園に行けるようになった上に、排泄も同時にうまく行くようになりました。
今では、自分から「おしっこしたい!」と排泄のタイミングを教えてくれるようになり、今まででは考えられないほど成長したなと感じました。

年少さんのクラスに入ったことで、年上の子の行動を間近で見て刺激を受けたのかなと。
それと先生方も根気強く向き合ってくれたこと本当に感謝しております。

その他にも、少ししか食べられなかった給食を残さず食べるようになったりと、この短期間での成長が著しくとてもビックリしました。

3学期もいろんな刺激をもらいながら、楽しく園生活を送ってほしいなと思います。"


"①
元々ブロックなどで作ったりするのは好きでしたが、幼稚園で段ボールハウスを作ってからは段ボールが宝箱のような存在になりました笑。スーパーで貰える段ボール置き場で大きな段ボールを見つけては何箱も持ち帰り、お家や車を作って楽しんでいます。
おもちゃ遊びはいつも長続きせず、集中力がないのかな〜と心配してましたが、作る遊びは長く取り組めているので、好きな遊びを見つけるきっかけを幼稚園での活動でいただけて親としても大変嬉しく思います。
3学期はどんな遊びを見つけられるか楽しみです。いつも手厚い保育をありがとうございます。"


"運動会では、初お弁当ありでワクワクもあり、お弁当というプレッシャーのドキドキもありましたが、お弁当ありも悪くないなぁと感じました。
子どもたちは嬉しそうに隣の子とニコニコしながら食べ、私たち親も大変ではありますが穏やかな空間で運動会って感じを実感できました。
 いつも同じ内容のお弁当でもお弁当の日は「やったー!お弁当!」と喜んでくれる姿を見ると嬉しいなぁと思いました。
 保育参観ではグループの子とたくさんの物を作っていて工夫されてるなぁと思いました。元気に「いらっしゃいませ〜」と体全体で呼び込みしていて、おすすめもしてくれました。家に帰ってからもお店屋さんごっこをしていて楽しかったんだなぁと。
年長さんや年少さんがきた時に「たくさん、お客さん来たんだよ!〇〇屋さんは可愛いから来たんだよね!」と自信たっぷりでした。
 まだまだ、恥ずかしさや自分の気持ちを遠慮してしまう部分はあるのですが、年少の時に比べて、少しずつ伝えられるようになっているなぁと感じます。
 不安になる事やドキドキしてしまう事がある際、先生たちの言葉や対応のおかげで、やりたい、上手になりたいという気持ちになりチャレンジをしていけるのだなと感じました。
 いつもありがとうございます。"


"最近しっぽとりが大好きなようで、バスから降りるといつもズボンの後ろにビニール紐を垂らしながら元気に帰ってきます。
取ると怒ってしまうので、そのまま夕方まで…。笑
買い物の度に、しっぽ付けたままの娘を見る周りのお客さんが微笑ましく笑ってくれます。"


"入園してまだ約2か月ですが、運動会や保育参観など様々な行事を通して本当に驚くほどの成長を感じられました。
慣れない幼稚園生活、不安そうに通っていたのが今では考えられない程、今ではおはようブックと睨めっこする様に幼稚園に行く日を確認しながら楽しみに過ごす様になりました。
毎日大量に持ち帰って来る洋服や、ビニールを被せた泥だらけの靴。その量や汚れに驚きながらも「こんなになるまで遊んできたんだ」と洗濯の大変さよりも何故か嬉しくなる瞬間があります。最近はお出かけの日も「ビニールちょうだい」と自らビニールに足に入れて靴を履いて出かけファッションの一部になりつつあります。
幼稚園での挨拶(いただきますやおかえりなど)も張り切ってしており、家族皆んなでやっています。最近では、お友達の名前も沢山聞かれるようになり「〜ちゃんお休みだった」など幼稚園でしたことや、担任の先生の言ったことなど沢山報告してくれるようになりました。クラスルームの写真やインスタの写真を一緒に見ながら我が子からの幼稚園の話を聞くことが毎日の日課になっています。

こうして安心して思い切り幼稚園生活を毎日楽しめているのも、担任の先生をはじめ先生方皆さんのお陰です。とても感謝しています。
ようやく慣れて来たクラスで過ごす日も数ヶ月になり少し寂しいですが、3学期も先生方やお友達と楽しく過ごして欲しいなと思います。"


2023年ももうすぐ終わりですね。

良いお年をお迎えくださいね♪

冬休み特集 保護者アンケート➀

こんにちは。

 

冬休みに入りましたね!!

皆さんいかがお過ごしですか?

幼稚園では、預かり保育の子ども達と一緒に遊んだり、作業や話合いなどなど楽しく忙しくしております。

 

今日からは、冬休み特集として、2学期最終日までに送信いただいた保護者アンケートを2回に分けてご紹介します。

職員一同、しっかりと読ませていただきました。

また、今後の保育、生活に活かせるよう、日々の努力を怠らないよう頑張ります!!

では、どうぞ!!

質問は↓

①2学期を振り返り、子どもの姿から感じた成長など。

②子どもの言葉(共にいて思わず笑ってしまったり、感心させられたりする、そんな言葉)など。


手紙交換を通じて、少しずつ文字について興味を持ってきた。


"家でやきいもを食べてたら、娘が幼稚園のほうがおいしいんだよねー、というと、兄が
わかる!ほくほくして最高なんだよね!
と2人で幼稚園の焼き芋の美味しさを話し合っていました!そんな美味しい焼き芋食べてみたいと思いつつ、兄弟であおば台での経験を語り合うのは素敵だなぁとほほえましかったです。
みんなで育てて、みんなで作るやきいも、みんなでたべる焼き芋は最高なんですね!
このような経験をさせていただきありがたいのと、先生方の下準備等の大変さを想像すると感謝の気持ちです。
このようにあおば台ではたくさんの経験をお友だちや先生と一緒にできて幸せだなぁと思います。
兄もよく思い出話であおば台でのことをよく言ってるくらい、楽しかったんだと思います!"


家ではあまり踊りなどに興味を示さなかったが、運動会でお友達と楽しく踊ってるのをみて成長を感じ、嬉しく思いました。


"いつも、お世話になっております。
はじめの9月から、比べると、だいぶ慣れてくて、水筒で飲めるようになったり、
お友達との関わりも増えて、楽しく過ごせるようになり、先生方のおかげです。ありがとうございます。来年は、トイレットトレーニングを少しずつ、様子をみながらできたらなと、思います。"


"・縄跳び、大縄、滑り台の1番上まで登る、鉄棒、雲梯など、いろいろなことができるようになり、とても喜んでいました。先生やお友だちにも褒めてもらって、本人も自信がついたり、自己肯定感が高まった期間になったと思います。
・本人はママにはあまり教えてくれていませんでしたが、お友だちととても仲良くなったようで、また、異性のお友だちとも追いかけたりおんぶされたりたくさん遊ぶようになったそうで、それを先生から教えていただいてびっくりでした。とても人見知りの子なのですが、それだけ幼稚園に慣れて楽しんで生活できているんだなと嬉しく思うと同時に、新たな一面も見逃さずにいつもよくみてくださっている先生たちに感謝の気持ちでいっぱいです。
・運動会後に年長さんからバルーンを教わったり、年長ランドに遊びに行かせてもらったりと、他学年にお世話になる機会が多く、進級したら自分たちもあれをやるんだなーと、子どもたちの中でも予習ができることがとても良く出来ているシステムだなと思います。かっこいい年長さんに自分もなりたい、年中、年少さんに優しくしてあげたい、といった気持ちにつながりやすいですね。ペアの子とも絆が深まり嬉しく思います。
・制作活動もたっぷり時間をとって、子どもたち主体で作らせていただいてありがとうございました。想像力、創造力、表現力、コミュニケーション力など、いろんな力につながっていると思います。大人の指示に従わせるのではなく、子どもたちの自主性を尊重してくれる幼稚園で本当によかったなと思います。先生方いつもありがとうございます。"


自分の気持ちのコントロールできる事が増えたと感じます。兄姉との関わりで手を出してしまうこともありますが、これが嫌だったとか伝えてくれるので、その後の切り替えが早くなりました。後は遊びに行っても木のみなど拾ったり、遊ぶのが上手だなぁと思います。


"2学期に入り、園生活にも慣れてきて
お友達のお名前もたくさん覚えました。
とても楽しそうにその日の出来事を話してくれるようになり、その中で色々な言葉を学んでるなと感じました。


生活の中でも
おはよう、いただきます、ごちそうさまなど
挨拶もしっかりできるようになり
とても成長を感じました!"

 

今日は、ここまで。

次回もお楽しみに!!


 

明日から冬休み♪

今日は終業式があり、いよいよ冬休みが始まりますね!

昨日はクラスで子どもたちと一緒にパーティーをしました!

子ども達からのリクエストのゲームで遊んだり、おやつを食べたりしました。

久々にクラス全員で遊び、とても楽しそうな子どもたちの姿がありました♪

 

また、今日の終業式では「あけましておめでとうございます」を皆で言ってみたり、集まりで2学期を振り返ったりしました。

寒い日も増えてきているので、体調を崩さないよう良いお年をお過ごしください!

3学期に会えるのを楽しみにしています♪

筆と絵の具を使って絵を描きました!

筆を使い、絵の具で絵を描くことを楽しんでいます!

 

 

初めての筆と絵の具に興味津々で、クレヨンが絵の具をはじくようすを見たり、

思うままに筆を動かし、絵の具の広がりを楽しんだりと、

どの子も没頭して絵を描く姿がありました!

 

友達の絵を描くことを楽しんでいます!

最近は、友達の絵を描くことを楽しんでいる年中さん!

仲良しのお友達の顔をよく見ながら、「目は黒で、髪の毛は長い!」「眉毛はどんな形かな?」などと、

言いながら顔のパーツを意識して描いていました!

 

そして顔だけではなく、手や足、腕、洋服などの全身も少し難しそうにしながらも

「腕は2本だよね!?」「靴は○○色だ!」と、体のパーツ一つひとつも真剣に描いていました!

またみんなでお友達の絵を描こうね!!

年長ランド絶賛オープン中!!!!

 年長さんが様々な素材で作った年長ランド!

クラスごとのアトラクションによって、個性があってこれが最高なんです!!

仲間と一緒に意見を出し合って、作り上げていくからこそです!

出来上がったら、幼稚園のみんなをご招待♪

自分たちで頑張って作ったものを、みんなに喜んでもらってうれしいな!!

おうちごっこ楽しいな♬

年少さんでは、『おうちごっこ』の活動を楽しんでいます!

初めて大きな段ボールに触れて遊んだ子ども達は大興奮!!!

トンネルやロボットびっくり箱など次々に遊びを広げて楽しむ力は素晴らしいです!

とにかくお友達と一緒に同じことをするのがとっても楽しいんです♪

 

また、それぞれのクラスにお友達と一緒におうちを作ることになりました!

まずは、おうちが倒れないように、ガムテープを使って段ボールと床を貼り合わせ、おうちのドアや窓の形、大きさなどの設計も自分たちでするんです!

「ドア(窓)はどんな形にする?」「テレビも作らなきゃ!」「屋根に色を付けなくっちゃ!」など、お友達と一緒に話し合い、作り進める姿に成長を感じました!

 

だんだんと子ども達のこだわりがたっぷり詰まった素敵なおうちが完成してきましたよ!

これから作ったおうちでごっこ遊びを楽しんでいきたいと思います☆

 

焼き芋パーティー!

 

今日は焼き芋パーティーがありました!

5月に年長さんが苗を植え、育ててくれたさつまいも。

たくさん収穫できたので、ペアにごちそうしてくれました!

 

 

登園してくると、ペアのために焼き芋の準備をしてくれた年長さん。

新聞紙とアルミホイルで包み、落ち葉でできた火床に芋を入れました。

 

芋が焼けるのを待っている間は、ペアと一緒に遊んでいます。

「何して遊びたい?」「ブランコ押してあげる!」と、目線を合わせてペアの小さい子に声を掛けくれていました。

 

 

そしていよいよ焼き芋が出来上がり、食事の時間。

「美味しい~!」「もっと食べたい!」と大喜びの子ども達。

「ありがとう」とお礼を言われて、喜んでもらえたことに、大満足の様子の年長さんでした!

お店屋さんごっこ

先週からお店屋さんの活動が始まり、様々な素材を使ってアイスやお寿司など見立てて作ることを楽しんでいました。

この写真は、毛糸とストローで作ったネックレスです!

完成すると首から下げてお友達に「見てみて~♬」と嬉しそうに話し、お友達に「こうやって作るんだよ!」「教えてあげる!」などと一緒に作ることを楽しんでいました!

最近は、新しく作ったグループの友達と一緒に様々な品物を作ることを楽しんでいる子ども達です。

お寿司やマック、ジュースやパフェなど色々な品物ができてきました!

グループの友達に「どうやって作ったの?」「〇〇も作ったらいいんじゃない!」などと、グループの友達に教えてもらったり、相談したりしながら夢中になって作っています!

 

冒険楽しいな!

朝・晩と冷え込む季節となっていますが、日中は元気に運動会に向けて活動を楽しんでいる子ども達です♪

「今日も冒険に行きたい!」「今日は誰と走ろうかな~!」とワクワクしている姿があります。

 

友達や先生と踊りも楽しんでるよ♪

 

明日、元気いっぱいに楽しむ姿が見れること楽しみにしています!