ブログ

カテゴリ:年少

ペープサートであそぼう

 3学期が始まり、2週間が経ちましたね。

 子ども達は幼稚園で友達と一緒に遊べることが嬉しいようで、「一緒に遊ぼう!」「次はブランコしよう!」とお友達同士誘い合い、遊ぶことを楽しんでいます。

今日はとてもあたたかいお天気で、朝から園庭で元気良く走りまわって遊んでいる姿が見られました!

 年少さんは、今週からペープサート遊びを楽しんでいます。月曜日の帰りの集まりで保育者がペープサートをやって見せると、「おもしろい!」「やってみたい!」と興味津々の子ども達でした。

次の日、クラスに画用紙と紙を丸めた棒を用意すると、さっそくペープサートを作り始めた子ども達。うさぎやかえる、くまなどの動物や、おもちや焼き芋などの食べ物など、思い思いに作って楽しんでいました。

ペープサートが始まると、演じる方とお客さんに分かれていた子ども達!焼き芋がしゃべり始めたり、雑草が泣いたりと、子どもの発想力の豊かさに驚かさながらも、大盛り上がりで楽しみました。

また、”大きなかぶ”や”3匹のこぶた”、”てぶくろ”などの物語のストーリーに合わせ、作ったものを動かしたり、「うんとこしょ、どっこいしょ」などの繰り返しのフレーズをみんなで言ったりすることなどもして楽しんでいます!

その中で、言葉でのやり取りをしたり、面白い言葉を繰り返したりと、言葉で表現することの楽しさを少しづつ感じてくれているように思います。

これから、年少さんも劇遊びが始まります。動物になりきることの楽しさや、言葉でやり取りをすることの楽しさを感じられるよう、引き続きペープサート遊びや表現遊びなどを楽しんでいきたいと思います。

 

お弁当の絵を描きました!

 年少さんでは、いつも美味しく食べているお弁当の中身をイメージしながら、お弁当箱型の画用紙に絵を描きました。

「卵焼き、ウインナーも入ってたね!」「ブロッコリー!」「デザートも描いちゃおうっと。」と慣れ親しんだ具を想像しながら描いていた子ども達!最後は、お弁当箱の絵も好きなものを描きました。

 

 集まりで、お友達同士見せ合いっこをすると「これはおにぎりで、塩昆布も入ってるんだ!」「やきそばだよ!」と嬉しそうに伝え合っている姿微笑ましかったです。

お正月遊び

3学期が始まり、子ども達の声が園庭や園舎に響き渡りとても嬉しく思っています。

年少さんの子ども達も昨日は久しぶりの登園、今日は久しぶりの一日保育でしたが、

冬休みの楽しかったことをうれしそうに話してくれたり、

幼稚園に来ることを楽しみにしていた様ですぐに好きな遊びに向かう姿がありました。

 

お正月遊びを楽しんでいる子ども達です。

お部屋では牛乳パックでコマを作り回して楽しんだり、色画用紙でだるまを作ったりしました。

園庭ではビニール袋を使い、自分の凧を作って凧あげを楽しんでいました。

引き続きカルタや福笑いなどのお正月遊びも楽しんでいきたいと思います!!

冬休み特集④~保護者アンケートから~

メリークリスマス!

今年度のブログは今日で最後です。皆さん素敵な年末をお過ごしください。

 

冬休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年少さんです。

 

2学期を通して、バス停以外のクラスのお友達の名前がたくさん出るようになりました。

幼稚園で遊んだこと(ダンボールのおうちなど)を一生懸命説明しようとする姿に、とても成長を感じました。手遊びの歌やダンス、年中長さんの関わりも楽しいようで共感してほしい!!と言わんばかりに報告してくる姿を見ていると、園生活が充実していることを感じます。

 2学期後半は、自分の意見が通らなかったことや○○くんがこうした、あーしたなど、文句を言うこともありましたが、ぶつかることがあるほど、自分の意見を主張しあったり、お互い我慢せずに言いたいこと、やりたいことを出せたりしているのも、成長なんだろうなと受け止めています。

 何より、2学期最後の最後で、靴を泥んこに汚してきて、服も泥をつけて帰ってきて、やっと汚れることに抵抗なく遊んでくるようになったことに、とても嬉しくなりました。また1つ、好奇心の扉が開いたようでとても嬉しいです。

冬休み特集①~保護者アンケートから~

今日から冬休みです。

冬休み中は保護者の方から頂いたアンケートをご紹介します。

今日は年少さんです。

 

 2学期は行事やイベントが多かったこともあり、娘の色々な表情や姿、楽しそうな様子が沢山見られ、成長を感じられることも多かったと思います。 

 自宅で、「明日の年中さんのお店屋さん楽しみー!」と言っている時のワクワクした顔、「年長さんが遊園地来てねーってお誘いしてくれた!年長さんいっつもお誘いしてくれるんだよねー!」とニコニコと嬉しそうに話す顔、お餅つきの日は「ヨイショーて大きい声で言えた。きなこおいしかった!3回おかわりした!」と話す幸せそうな顔、「運動会どうだった?」と今も聞いてきて「すごかったね!」と答えると得意気にニヤニヤする顔、あぜ道散歩の前には「車が来たら石になる!動いちゃダメ!」と真剣に話す顔などなど、、、本当に色々な表情や姿が印象に残っていますし、娘にとっても沢山の刺激があり沢山のことを吸収した2学期だったのではと思います。

 また、雨の日の朝に「今日雨だからお外遊びできないね」と言った時に、「お外で遊びたい!すべり台したい!お砂場したい!ブランコしたい!」と言うので、「そんなにしたいことあったら忙しいね」と言うと、「いそがしいよーほんとに。」と答える娘の言葉を聞いて、幼稚園で〜したい、〜して遊びたい、という気持ちが1学期よりも出てきているんだなというのと、園での充実ぶりが感じられ嬉しく思いました。

 それと、運動会の後に「今日来てくれてありがとう、見てくれてありがとう」と言ってくれたり、「いつもバス停にいてくれてありがとう」と言ってくれたり、ありがとうを伝えてくれることが出てきて、そんなこと言えるようになったんだ、と成長を感じました。幼稚園でありがとうのやりとりを色々経験しているのかな?すごく嬉しい変化でした。

楽器遊び♪

年少さんでは、クリスマスソングに合わせて楽器を鳴らすことを楽しんでいます!

カスタネットと鈴を初めて使えるようになった年少さん!「見たことあるー!」「知ってるよ!」と教えてくれる子、「どうやってやるの?」「早くやってみたい!」とワクワクしている子の姿が見られていました。

台をステージに見立て、周りにたくさんの椅子を並べ”コンサートごっこ”を楽しんでいたり、楽器を手に持ち歩きながら演奏をしてみたり、集まりの中でクラスみんなで鳴らしてみたり・・・少人数~大人数の子が集まって楽しんでいます!

 

また、先週年少さんでトランポリンも楽しみました!「こんなに大きいの初めて!」という子もいましたが、どの子もトランポリンに乗るとにっこにこ!

「きゃー!」「わ~!」「こんなに跳んでる!」と大盛り上がり!

1人ずつ行った後、友達と一緒に跳ぶことも楽しみ、「もっとやりたかった~」「またやりたい!」と大喜びの子ども達でした。

クリスマスの袋を作りはじめたよ!

クリスマスの時期が近づいてきましたね!年少さんでも、クリスマスの袋を作りはじめました。

前日の集まりでクリスマスの袋を作って見せると「早く作りたい!」と作ることを楽しみにしていた子ども達!

年少さんは、1枚の紙から袋を作りました。実際に袋が出来ると「袋になった!」「何か入れてみたい!」と袋ができた事を喜んだり、中に物を入れて袋ができた事を実感したりしている様子でした。

その次は袋に貼るサンタさん作り!赤の折り紙で帽子を作り、丸い顔と合体して袋に貼っていきました。折ることが難しい子もいましたが、サンタさんが出来るとどの子もニコニコ嬉しそうにしていました。

最後に、サンタさんの顔や周りに雪、裏面に好きな絵を描いてクリスマスの袋の出来上がりです!!

「もじゃもじゃのひげ!」「長いおひげ〜!」とひげを描いたり、「ピンクの雪!」「虹色の雪!」とカラフルな雪を描いたりすることを楽しんでいました。出来上がると、「できた」と見せてくれたり「私は〇〇ほしい!」「〇〇お願いしたの!」とサンタさんにプレゼントをもらうことを楽しみにしている子ども達でした!

 

クリスマスの楽しい雰囲気を感じながら、クリスマスが来ることを楽しみにしていきたいと思います!!

デカルコマニー

今日から、絵の具を使いデカルコマニーを楽しんでいます!

半分に折った画用紙の片面に絵の具で丸や線を描き、折りたたんで擦り、出来た模様を楽しむものです。

昨日の集まりで提案をした際、実際に保育者がやってみると「うわ~!」「すごい!」と目をキラキラさせて拍手をしてくれる姿がありました!どの子も「たのしみ!」「早くやりたい!」と興味津々の様子でした。

初めて筆を使う子ども達。筆の使い方に戸惑いながらも、楽しそうに行う姿が見られ嬉しく思いました。

思い思いに丸や線を描き、たたんで、開くと.…

「わあ!」「きれい!」「おんなじもよう!」と大喜びの子ども達。

「ちょうちょみたい」、「おはなみたい!」とイメージを膨らませ楽しむ姿がありました。

「虹みたい」「怪獣みたい」「ぶどうみたい」と子どもによってもイメージが違っていて、微笑ましく思いました。

引き続き、デカルコマニーや絵の具を使った遊びを保育者と一緒に楽しんでいきたいと思います。

 

作ったお家で・・・!

日々遊んでいく中でどんどん進化していく年少さんのお家!

「キッチンあったらいいな~!」「キッチンには冷蔵庫あるよ!」「チンするやつも!」とイメージを膨らませながらお友達と一緒に作ったり、作った食べ物や帽子を使ってお店屋さんごっこをしたりと大盛り上がり!

また、お家にペアのお兄さん・お姉さんも遊びに来てくれ大喜びの年少さん!

「ここがトイレ!」「こっちはお風呂だよ!一緒に入ろう!」「テレビもあるよ!」と作ったお家を嬉しそうに紹介していたり、年中長さんも「すごいね!」「これは何?」「入りたい!」とたくさん遊んでくれ、大好きなペアのお友達に見てもらうことができとても嬉しそうでした!

今日のお弁当はデッキのお家で食べました!「お家で食べるの!?イエーイ!」「お風呂で食べよう!」「ここの広い所にする!」と、それぞれ好きな場所で食べた子ども達。「なんだかお外(デッキ)気持ちいいね~!」「ずっとここで食べたい!」と喜んで食べる姿が見られました!

 

 

年少保育参観

昨日はぱんだ1組とうさぎ2組、今日はうさぎ1組とぱんだ2組の保育参観を行いました!

今までデッキに作ってきたお家を、大好きなお父さん・お母さんに見てもらえることに大喜びだった子ども達!

「今日ママ来るって!」「ぼくはお父さんが来るよ~!」とニコニコしながら教えてくれる姿がありました。

参観では、ダンボールで作ったお家を見てもらいました。「ここがトイレだよ!」「これはぼくが作ったの!」「ハートの窓もあるよ!」「入ってもいいよ!」と、お家の細部まで紹介していたり、「ニュースを始めまーす!」「お風呂入ろっと!」と、遊んでいる様子を見てもらったり…どの子もイキイキとした表情で楽しんでいました!

 

ダンボールのお家を見てもらった後は、お家の人と一緒にごっこ遊びで使う”コック帽”と”食べ物”の製作を楽しみました。まず初めに、コック帽を作りました。子ども達が画用紙に好きな絵を描き、お家の人に帽子の形に切って頭につけられるよう帯にくっつけてもらいました。「こんな絵にしたよ!」「丸いっぱいにしたよ!」と嬉しそうに見せてくれました!

完成した帽子をさっそく被り、食べ物作りのスタート!おにぎり・お寿司・パン・果物・プリンなどの種類の食べ物をお家の人と一緒に作っていきました。「いちごがいい!」「おっきいおにぎり作る!」と作りたいものを作ってもらったり、「これはエビだよ!」「ポテト作ったよ!」と出来上がった食べ物を見せてくれたり・・・お家の人と一緒に作ることを時間いっぱい楽しんだ子ども達でした!

 

今年度初めての保育参観でしたが、どの子も大好きなお家の人に来てもらえ、一緒に遊んだり作ったりすることができ大満足な1日になったことと思います!

引き続き、ダンボールのお家を増築したり、必要な道具を作ったり、コック帽や食べ物を使ってごっこ遊びを楽しんだりしていきたいと思います!

 

 

寒さなんてへっちゃら!!!

今日は朝から冷たい風が吹き、秋を感じられるようになってきましたね。

風が吹くと少しブルっとする天気でしたが、子ども達は元気いっぱい園庭で遊んでいました。

最近の年少さんは、運動会の時にもらったはらぺこあおむしのパカポコがお気に入り!!

今日もたくさんの子ども達がパカポコで遊んでいました。

先日、園庭に道を作ると「僕(私)もやりたい!」「難しいね!」と言いながら楽しんでいる姿がありました。

 

うんていやてつぼう、ロープのぼりにもチャレンジしている子ども達。

寒さなんて感じていないかのように身体を動かして遊んでいる姿に、保育者も元気をもらっています!!

また、最近子ども達はおままごとなどを通し友達と一緒に、自分達の場所を決めて遊ぶことを楽しんでいます。

「〇〇ちゃんレストランですよ~!」「こっちおいで。」とイメージを広げながら楽しんでいる様子の子ども達。

今日のレストランは大賑わい!!たくさんお料理を作ったり、ご飯を食べたり楽しかったね!!

引き続き友達同士の関わりを見守っていきたいと思います。

クラスのお家をたてたよ!

ダンボールの素材に触れながら遊ぶことを楽しんでいる年少さん!

今日はクラスのお家を立てました!前日の集まりで「お家を建てよう!」と話すと「早くお家作りたい!」とワクワクした様子でした。大きいダンボールをみんなでデッキまで運び、お家を立てる場所を決め、ガムテープで貼ることを伝えると、大工さんになりきり夢中になって何枚も貼ることを楽しんでいました!

「ドア作りたい!」「中に入りたい!」と子ども達から声が挙がり、ドアの大きさや形を子ども達に聞きながら保育者がカッターで切っていきました。「がんばれー!」と応援をしてくれ、ドアが開くとすぐにお家の中に入り、自分達のお家ができたことをとても喜んでいた子ども達です!!お友達とぎゅうぎゅうになりながらもニコニコしながらお家に中に入っている様子が微笑ましかったです!

 

集まりや遊びの中で「窓作りたい!」「テレビ作りたい!」「屋根作りたい!」とイメージや考えたことを伝えてくれる姿もあるので聞き入れながら、引き続きクラスみんなでお家を作っていくことを楽しんでいきたいと思います!

ダンボールで遊んだよ!

今日、幼稚園に来るとお部屋の中に大きいダンボールが!!!

「なにこれ?」と興味津々の子ども達!

持ち上げてみると…‟トンネルになった!!”

ダンボールをトンネルに見立てて、くぐることを楽しんでいる子ども達の姿がありました。

トンネルをくぐっていると…ふたが閉まってしまい、“閉じ込められちゃった!”

それを見ていた子ども達は、「僕(私)も入りたーい!!」とおおはしゃぎ!

その後、ダンボールを立ててみると、“わあ!箱みたいになったぞ!”

「入ってみたーい」という声が出てきたので、保育者がダンボールを持ち上げ子ども達が入れるようにしました。

ダンボールの中に入り、ふたを閉めて…“わあ!!!”

「ビックリ箱みたい!」と何度も繰り返したり、友達と一緒に入ることを楽しんでいました。

その後ダンボールに飾りつけをしたり、ドアを作ったりと子ども達から声があがり、

大盛り上がりでたのしんだ子ども達でした。

子ども達から声があがり遊びが広がっている様子から、

想像する力がついてきていると感じています。

そのような子どもの声を大切にしながら引き続きダンボールの遊びを楽しんでいきたいと思います。

 

先日、うさぎ1組・ぱんだ2組、ぱんだ1組・うさぎ2組の2クラスずつで

幼稚園の前のあぜ道にお散歩に行きました。

一列になって車に気をつけながら行きました。

あぜ道ではたくさんの草花や虫がいました。

大はしゃぎでバッタを捕まえたり、ススキをとったり.…

水路では、なんと小さな“えび”と“どじょう”を捕まえました!!!

 

とっても楽しかった初めてのお散歩。

『力をモリモリつけて、またおさんぽ行こうね!』

今日は年少さんの運動会!

昨日は中長さんの運動会でしたが、今日は年少さんが初めての運動会を行いました。

昨日の運動会後から雨が降っていましたが、今日は青空の良い天気!気温も丁度良く、運動会日和でした!

朝、お家の人と一緒に登園する子ども達の顔はにっこにこ!「今日運動会!」「もう外行く?」とやる気満々な姿もありました!

開会式では、園長先生のお話を聞いたり、運動会の歌を歌ったり、いっとうしょう体操を踊ったり…お家の人や年中長さん達たくさんの人に見てもらい、恥ずかしそうな子や嬉しくて気持ちが高まっている子などの様子も見られ微笑ましかったです。

開会式を終え、最初は”かけっこ よーいどん!”を行いました。

名前を呼ばれたら大きな声で返事をしてくれた子ども達!コーンをぐるっと回り、ゴールの風船にタッチ!途中、何度もコーンを回っている子やコーンも風船も見ずに先生のところまで一直線な子などなど、思い思いに楽しむ姿があり、最後は先生にぐるぐる~としてもらうとどの子もニコニコ笑顔!楽しい気持ち、嬉しい気持ちが伝わってきました!

 

その次は、”運動遊び げんきもりもりれっつごー!”というサーキット遊び。

今まで楽しんできたものをたくさん並べ思い切り身体を動かして遊びました!「ボールが好きなんだよね!」「次はこれ!」とニコニコで楽しんでいたり、真剣な表情でチャレンジしていたり…様々な姿が見られました!

 

最後は、”踊り パンパカパーンパイナップル”を元気いっぱい踊りました!

踊りが大好きな子ども達は、「パンパカパーンパイナップル!」と歌いながら踊っていたり、お友達と笑い合いながら踊っていたり・・・可愛らしい姿がたくさん見られました!

今日は特別に年中さんが”すすめナンセンス”の踊りを、年長さんがプレイバルーンを見せてくれ、「ペアいた!」「〇〇ちゃん!」と応援していた年少さん!見せてもらえて嬉しかったね!

閉会式では、幼稚園の歌を歌い、園長先生のお話を聞いて運動会が終了しました。

最後にプレゼントを渡すと、「ありがとう!」と大事そうに手に持つ子ども達!今日はいっぱい頑張ったね!

お家の人に見てもらえたこと、みんなで運動会を楽しめたこと、とっても嬉しかったね!

少しずつ成長している子ども達!今日の運動会を通してまた一つ大きくなったかな?

また明日からたくさん遊ぼうね!

運動だいすき!

身体を動かして遊ぶのが大好きな子ども達!

子ども達は毎日「おそといってくるね!」とカラー帽子を被り、元気いっぱい園庭に遊びに行きます。

今日も、年少さんは園庭で追いかけっこやしっぽとりを楽しんでいました。

 

少しずつ「しっぽとりしよう!」「一緒に遊ぼう」と友達を誘って遊ぶこともできるようになってきました。

20日(火)はいよいよ運動会!

今まで、集まりなどでおどりやかけっこ、運動遊びを楽しんできました!

 

当日子ども達の成長をお楽しみに!

年少運動会ごっこ

 今日は年少さんの運動会ごっこでした。昨日の集まりで話をしていたので、「今日は運動会だよね!」「早くやりたい!」と楽しみにしていた子ども達!

 今日は年中長さん、他の学年の先生達、園長先生とたくさんのお客さんが見に来てくれたことに開会式の時から大喜びでした。特に、ペアのお友達を見つけると「○○ちゃん!」と嬉しそうに手を振っている姿が印象的でした。

 いっとうしょう体操を踊った後は、かけっこ、運動遊具のサーキット遊び、踊り、と盛りだくさん!年少さんにとって初めて、たくさんの人に見てもらいながら行った運動会ごっこでした。閉会式で、最後に園長先生が感想を聞いてくれると、「楽しかった!」「トンネルくぐり、またやりたい!」「踊りが楽しかった!」と笑顔で伝えてくれました。今度の年少運動会では、お家の人が見に来てくれることを子ども達は、心から楽しみにしています!

 

 

運動遊具を楽しんでいます!

昨日、年中長さんの運動会ごっこを見た年少さん。「〇〇くーん!」「〇〇ちゃん頑張って!」と、ペアのお兄さんお姉さんの応援をしていくうちに「ぼく達もやりたい!」「年少さんもできる?」と楽しそうな雰囲気にたくさんの刺激を受けた子ども達でした!

今週から年少さんでもデッキに運動遊具を設定して身体を動かして遊ぶことを楽しんでいます。

ゲームBOXジャンプや平均台、鉄棒、でんぐり返し用のマットなど、用意しておくと「今日はこれ!?」「早くやりたい!」とワクワクしている姿があり、身支度を終えるとさっそくデッキに来て色々な遊具にチャレンジ!

 

「見て!できるよ!」「もう一回やる!」「楽しいね!」「初めてできたよ!」と嬉しそうに見せてくれました!

引き続き、運動遊具やかけっこなどたくさん身体を動かして遊ぶことを楽しんでいきたいと思います!

空き箱製作が出来るようになったよ!

 年少さんでは、9月の中頃からはさみやセロテープを導入し、子ども達も慣れてきたようなので、今日から年長中さんと同じように空き箱製作が始まりました。好きな遊びの中で、牛乳パックや、お菓子の空き箱、プリンカップなどを組み合わせて自分のイメージするものを作っていきます。

 昨日のお集まりで提案していたので、朝の身支度を終えると、「やるー!」「いっぱい作りたい!」と作り始めていきました。カメラや車など、箱やカップを組み合わせて出来上がると「見て見て!」「持って帰ってママに見せたい!」と大興奮でした!

お父さんお母さんへのプレゼントを作ったよ!

 

コロナウィルスの影響で休園期間が続き、1学期作ることができなかったお父さんお母さんへのプレゼントを今週に入ってから作りました。

前日の集まりでプレゼントを作ろうと話をすると「早く作りたい!」と作ることを楽しみにしていた子どもたち。

お父さんお母さんは何をしてくれているかなと子ども達に聞いてみると「お母さんはご飯作ってくれる!」「パパは車を運転してくれる!」など話をしてくれました。

 

顔を描く場面では、「お母さんは髪長い!」「メガネかけてる」「これまゆげ!」お父さんお母さんの顔をイメージし描いていた子ども達。ニコニコしながら描いている姿が印象的でした!

顔を描いた後、メッセージを子どもたちから聞き、代筆していきました。子ども達にお父さんお母さんへの思いを聞いていくと「ご飯作ってくれてありがとう」「遊んでくれてありがとう」「大好き」などと思いを伝えてくれました。ちょっぴり恥ずかしそうに照れ笑いしながら話す姿が微笑ましかったです。

顔やメッセージを書いた後は周りに指スタンプを押しました。初めての絵の具に興味津々!さまざまな色を押してみたり、好きな色だけを押してみたりとスタンプを押すことを楽しむ子ども達の姿が見られました。

後日、子ども達とラッピングをして持って帰りたいと思います。お楽しみに!

ハサミが使えるようになったよ!

昨日のブログでも少し取り上げられていましたが、

先日から年少さんではハサミを使った活動をしています。

ハサミで切った色紙を袋に入れて風船を作ったり、切った色紙を保育者が用意したアイスの紙に貼り付けてトッピングしたりして、ハサミの使い方を身につけています。

また、アイス作りの活動では初めてセロハンテープも使い始めました。

初めてハサミやセロハンテープを使えることに喜びを感じている子、上手にできるか不安になっている子など、様々な子ども達の姿がありました。

つくった風船を持って走り回ったり、「イチゴ味のアイスにする!」「たくさんの味があるんだよ」と、楽しんで風船づくりやアイス作りを行っていました。

まだ作っていない子どももいるので、引き続き楽しんでいければと思っています。

ハサミやセロハンテープを使えるようになり

製作や活動の幅が広がることでしょう。

もちろんケガや事故に気をつけながら、新しく使えることの喜びを感じられるよう、

これから共に楽しんでいきたいと思います。