ブログ

カテゴリ:年少

お願いがお空に届くように!

今日は笹燃やしを行いました。

例年は全学年で行っていたのですが、今年は雨が降りそうなこともあり、学年ごとに行いました。

子ども達は今日まで短冊にお願い事を書いたり、

三角つなぎや四角つなぎの飾りを作ったりして笹を飾り付けてきました。

 

そして今日、一人一人自分のお願いが書かれた短冊がついている笹を保育者が切り手渡していきました。

笹を持って園庭に行き、真ん中で笹を燃やし、園庭に書かれた大きな円に並びお願いがけむりにのってお空に届くようにお祈りをしました。

手を合わせて「おねがいします。」と言ったり、両手をあげて「届きますように!」と言ったりして、楽しむ姿が見られました。

子ども達のお願いが叶いますように…。

プール開きをやったよ!

先週末、園庭に組み立て式のプールを出しました。1年振りにプールを見る年中長さんは「プールだ!」「なんか久し振りだね~!」とワクワクしている姿があり、年少さんは初めてのプールに「何これ!」「プール!?」「大きいね!」と興味津々な姿が見られました!

そして、今日の朝プールに溜まっている水を見て「お水入ってる!」「今日プールに入れるよね!」と大喜び!

おひさまパンツに着替え、みんなで集まりプール開きが始まりました!

まずは、保育者がプールの入り方や約束事の劇を行いました。階段からプールに入ることや砂を入れないこと、プールの縁に座らないことなど真剣な表情で劇を見ていた子ども達でした。

その後”怪我なく元気いっぱい遊べますように!””お天気になりますように!”と水の神様や空の神様にお祈りをしたり、踊りを踊ったりしていきました。

最後にプールに入ると「冷たーい!」「キャー!」とニコニコしていた年少さん!今回はスズランテープで作った水に見立てたトンネルをくぐって出口まで進んでいきました。出口に着くと、「楽しかった!」「もう一回やりたい!」と大喜びでした!

これから晴れている時にはプール遊びも楽しんでいきたいと思います!

 

好きな遊び

今日も晴れ模様でお外でたくさん遊んでいた子ども達。

園生活にも少しずつ慣れてきて、好きな遊びを見つけたりお友達と一緒に遊んだりする姿も見られるようになってきました。

 

砂場遊びでは、「お山作ろう!」「大きいの!」と保育者を誘いお山づくりを楽しんだり、型抜きに砂を入れ食べ物に見立てたもので「もぐもぐもぐ」と食べる真似をしたり、「これください」「はいどうぞ」とお友達とやり取りを楽しむ姿などが見られています!

周りのお友達にも目が向き始め、一緒に遊ぶことに楽しさを感じているようです!

 

また、虫取りを楽しむ子ども達の姿も見られ、アリを捕まえて「アリ!」「たくさん捕まえたの!」とキラキラした表情で嬉しそうに話す子ども達!その姿がとてもほほえましかったです。

 

これから暑い日が続くので水分をしっかり摂りながら元気いっぱい遊んでいきたいと思います!

好きな遊び

今日は日差しも強くとても暑い日でしたね!

昨日は強風で雨も激しかったこともあり、あまりお外で遊ぶことができなかった子ども達は、

朝から「早くお外で遊びたい!」「今日はお外行ける?」などと、

お外で遊びたくてうずうずしている様子が見られました。

そして、今日の園庭は子ども達の元気な声であふれていました。

晴れた日が続いてくれればいいですが、梅雨入りしたばかり。

 

でも、子ども達は段々と好きな遊びを見つけ始め、室内でも楽しく遊ぶことができます。

例えば、プリンやヨーグルトのカップに丸めた折り紙を入れ、アイスクリームに見立ててアイスクリーム屋さん。

 「これください!」「イチゴ味のアイスクリームですね!」「○○円です!」「冷たくておいしー!!」

などと、保育者やお友達とのやり取りを楽しんでいます。

また、カレンダーなどの紙をおばけの形に切ったものに、

子ども達がシールを貼ったり、クレヨンでお顔を描いたりしたものに、

ひもと棒を付けおばけのおもちゃを作って、

「オバケだぞー!」「きゃー、おばけがきたぞー」などと言いながら、

イメージを膨らまし遊ぶ姿が見られています。

 

 

 これから、子ども達同士の関わりも増えていくと思います。

どのように関わっていくのかとても楽しみです!

1日保育が始まって・・・!

1日保育が始まり、3日が経ちました!

年少さんも園生活、午後までの保育に少しずつ慣れてきた様子があり「外行ってくるね!」「サクラちゃんにエサあげたい!」とやりたい遊びを見つけたり、近くにいたお友達と一緒に遊んだりと楽しんでいる姿がたくさん見られるようになってきました!

そして、お弁当や給食も始まり大喜びの年少さん!初めてのお弁当の日には、朝クラスに来ると「お弁当持ってきた!」「卵焼き入ってるよ!」などと、リュックからお弁当を出し始める子、「もう食べる?」「お腹すいた~」と待ちきれない様子の子などの姿があり微笑ましかったです!

お弁当の時間になると、「おにぎり入ってるよ!」「見て見て!」「おいしい!」と嬉しそうに見せてくれたり教えてくれたりする姿がありました。お友達と同じものが入っていると「一緒だね!」と更に嬉しそうな表情も見られました!

今日は初めての給食の日。みんなが大好きなカレーが配られると「おいしそう!」「いい匂い!」「カレー大好き!」「もう食べていいの?」とにっこにこ!全部食べ切りおかわりをする子、「おいしかった~」と満足そうにする子の様子もありました。

 

みんなで食事をする楽しさ、全部食べ切る喜びなど感じていきたいと思います!

幼稚園にも少しづつ慣れてきました!

 年少さんの登園が始まってから数日が経ちました。「先生おはよー!」「○○くん来たよ!」と笑顔で登園してくれる子が増えてきました。中には不安な気持ちで登園してくる子もいますが、担任の先生とスキンシップをとったり、好きな遊びを見つけたりしていくと、次第に安心した表情に変わっていきます。室内では、ブロックや、粘土、おままごとが人気です。「粘土でピザ作ったよー!」「(ブロックで)電車できた!」と作ったものを嬉しそうに見せてくれます。

  動物のエサやりも大好きな子が多く、「ヤギさんのご飯もってきたよ!」「うさぎさんが食べる、たんぽぽ持ってきた!」などと動物の口元に持っていき、「食べたね!」「もぐもぐしてる!」と愛おしそうに関わっている姿が微笑ましいです!他にも砂遊びや、ブランコ、滑り台など幼稚園の中で一つでも“やってみたい!”と思えるような遊びが見つかっていけばと思います。バスに乗る前は、同じバスコースの年長さんが年少さんのお部屋まで迎えに来てくれます!

年少さんの好きな遊び!

 最近は、うんていや滑り台のロープ登りにチャレンジしている子の姿が多く見られます。雲梯では、1~2学期はぶら下がることを楽しんでいる子も多かったですが、少しずつ前に進むことにも目が向き、繰り返し楽しんでいます!「もう一回やる!」と言って以前より進めるようになると大喜び!「○○ちゃんすごい!」「黄色までいけそう!」「がんばって!」とお友達を意識する子の姿もありました。また、年中長さんがやっていることに刺激を受け、一本抜かしや後ろ進みに挑戦する子もいました。1年間で腕にたくさん力がついたのだなと成長に驚かされました!

 園庭のホトケノザやオオイヌノフグリ、タンポポを摘み、色水作りを楽しむ子の姿もあります。また、菜の花が咲いている所には、テントウムシの姿もよく見られ、虫探しも楽しんでいます!「お花いい香りするね」「見て!色変わった!」と春の自然を思いきり味わっているようです!

他クラスの友達との交流

 

他クラスの友達と一緒に集まりをしたり、スキンシップゲームを

したりし、いろんなお友達と交流することを楽しんでいます!

 

他クラスの友達と2人組をつくりお互いに自己紹介をすると、

照れながら教えたりお友達と微笑み合う様子がみられました。

 

また、バスごっこひっつきもっつきというスキンシップゲームを行うと

友達と手をくっつけたり背中をくっつけたりすることをおもしろがり、

とても楽しそうに友達と笑い合い、他クラスの友達との関わりを楽しんでいました!

好きな遊びの中でも他クラスの友達と遊ぶ姿も見られるようになり、交流を通して

他クラスの友達にも目が向いている様子が感じられます。

引き続き、他クラスの友達との交流を楽しんでいきたいと思います!

 

 

だいすきな年長さんへ!

年少さんでも、もうすぐ幼稚園を卒園してしまう大好きな年長さんのペアに今までありがとうの気持ちを込めてプレゼント作りをしました。

 

年長さんが以前くれた大切なペアの印のペアバッチ。年少さんではバスコースの色の画用紙を台紙に貼り、ペアの顔や、メッセージを描いたペアバッチの形のプレゼントを作っていきました。年長さんにはまだ内緒!とワクワクしていた子ども達。

ペアの顔は「いつも笑ってる顔!」「髪の毛長いよ!」とペアの顔をイメージしながら描いている子、メッセージでは「年長さんいつもペアの名前呼んでくれてありがとう!」「一緒に遊んでくれてありがとうって書きたい!」と年長に今までしてもらったことを思い出しながら伝えてくれる姿がありました!

 

メッセージの周りにはハートを貼っていきました!

だいすきな年長さんへの素敵なプレゼントが完成すると「早く渡したい!!」と年長さんに渡すことを楽しみにしていた子ども達です!

おさんぽに行ったよ!

 今日は、年少さんが田んぼのあぜ道にお散歩に行きました。

 昨日「お散歩に行こう!」と提案すると、「やったー!」「楽しみ~!」ととてもワクワクしていた子ども達!

 あぜ道に到着すると、ホトケノザやナズナ、オオイヌノフグリ、菜の花などたくさんお花が咲いていました。また、テントウムシやちょうちょもいました!そして「お母さんにも見せたい!」「サクラちゃんにあげる!」と摘むことを楽しんでいました!途中「疲れた~!」と話す子の姿もありましたが、幼稚園が見えなくなるところまで歩いたことに達成感を味わうことが出来ました。レジャーシートを広げてお弁当を食べると、「おいしいね!」「明日もピクニックしたい!」とニコニコ笑顔で食べていた子ども達です!たくさん歩いた後みんなで食べるお弁当は、いつもよりさらにおいしく感じられたのではないかと思います!

 お天気にも恵まれ、春の自然をたくさん感じることができました!また、前回のお散歩より長い道のりも自分の力で最後まで歩く姿に成長を感じました!