ブログ

カテゴリ:行事・イベント

平成31年度入園式!

ご入園おめでとうございます。

今日は、平成31年(令和元年)度入園式がありました。朝、幼稚園に来ると、「おはよう!」と挨拶してくれる子、少し恥ずかしそうな子、お母さんの影に隠れている子など様々な子の姿が見られました。あいにくの雨のお天気でしたが、新しいクラスのバッチを胸につけると、にこにこととても嬉しそうな様子で子ども達の心は晴れ晴れしているようでした!

入園式では、まず初めに担任の先生がお友達のお名前を一人一人を呼んでいきました。ちょっぴり照れくさそうに「はい!」と返事をしてくれたり、「は~い!」と手を挙げながら元気いっぱい返事をしてくれたりと様々でしたが、子ども達の姿がとても可愛らしく微笑ましかったです。また、先生達の劇や三匹のこぶたの人形劇も見ました!お家の人と一緒に笑いながら見ている姿もあり、楽しい時間を過ごせたことを感じます。

クラスでは、担任の先生と一緒に集まりをしました。改めて、クラスのお友達のお名前を呼んだり、手遊びや紙芝居を見たりしました。紙芝居では、動物が出てくると、「〇〇!」と動物の名前を言っていたり、にこにこと笑いながら見ていたりする姿がありました。少しの時間でしたが、幼稚園が楽しみになってくれていたら嬉しいです。

明日から、お家の人と離れて幼稚園生活が始まります。初めは、緊張してしまったり、不安に思ったりする子もいるかと思います。子ども達が安心して楽しく過ごしていけるよう、一人一人の気持ちを受け止めながら、丁寧に関わっていきたいと思います。

先生達、年中・年長のお兄さんやお姉さん達でみんなのことを待っているよ!明日から、幼稚園でいっぱい楽しいことを見つけていこうね!

新年度始まりました!

今日から、新年度が始まりました!春休み明け、登園した子ども達は、少し見ない間に少し大きくなった子、たくさんの荷物を持ちながらワクワクでクラスに入っていく子、ちょっぴりドキドキしている子、「一緒だよね!」と同じ色のバッチを見せ合いながら話をしている子など様々な姿がありました!身支度を終えると、空き箱製作をしたり、ままごとコーナーで遊んだりしており、中には「一緒に遊ぼう!」と早速新しいクラスの友だちと遊ぶ子もいました!

始業式では、園歌を歌ったり、新しいクラスになった先生の紹介をしたり、園長先生のお話を聞いたりしました!新しい学年になり、これから楽しいことがたくさんあります!また明日も幼稚園で待っているよ!

 

終了日

今日は一段と暖かく、汗ばむ陽気になりましたね!

園庭のさくらんぼの木も、花を満開に咲かせています。

今日が幼稚園の終了式。1年が終わります。

 

子ども達は新しいクラスの発表を、ワクワク・ドキドキした様子で聞いていました。

1つ学年が上がり、立派な年長さんになるんだ!と張り切っている年中さん。

お兄さん、お姉さんになることを嬉しそうに伝えてくれた年少さん。

 

今年で転園してしまう友達がいて、寂しい表情をしている子もいました。

少し距離が離れますが、あおばっ子は強い心でつながっています。

また会える日を楽しみにして待ってますよ!

出会いと別れを経て、子ども達はまた来年も大きく成長していくことでしょう。

 

4月に会う子ども達の表情の変化を楽しみにしています!

元気に春休みを過ごしてください!

卒園式

今日は卒園式。年長さんにとって幼稚園に登園する最後の日です。

いつも通りに元気いっぱい部屋に入ってくる子もいれば、いつもとは違う雰囲気にドキドキしながら来た子も少なくないでしょう。

ホールは卒園式の飾りで特別仕様!また、たくさんのお家の方に見守られる中、卒園式が行われました。

クラス毎に入場後、園歌を歌いました。幼稚園生活最後に歌う園歌だと思うと聞いているこちらは寂しくなりましたが、年長さんは元気良く歌う姿がかっこよかったです。

一人ひとり渡される卒園証書。今日は担任の先生が名前を呼んだ後、”はなむけの言葉”を卒園のプレゼントしてくれました。頑張ったことやできるようになったことなど、その子の輝いていた姿を先生が伝えてくれました。

園長先生から渡される証書を真剣な顔で受け取る姿に、幼稚園生活でこんなに大きく成長したのだな…と感じさせられました。証書を受け取った後、どちらの方向へ歩いていったらいいか緊張のあまり戸惑ってしまう子がいると、前の方に座っている子がこっそり教えてあげる微笑ましい様子も見られました。

 

幼稚園の思い出がつまった”思い出のアルバム”では、クラス毎に分かれて1、2、3学期の思い出をみんなで言っていきました。ペア、リヤカー試験、お泊まり会、運動会、遊園地づくり、そして立派な年長。改めて振り返ってみると年長さんになってたくさんの行事や活動がありました。経験して感じた思いを伝えてくれる姿に、大きな成長を感じられると共に感動させられました。

”みんなともだち”、”勇気を心につめて””大きい木”3曲の歌のメドレーでも、元気良く友達と歌う姿は頼もしく、一人ひとりが輝いていた子どもたち!これまで、子どもたちの歌声に何度感動させられたことでしょう。素敵な歌声は私たち保育者の心に大きく響いたと共に、本当に卒園してしまうんだ…と寂しい気持ちにもさせられました。

 

「小学校へ行っても大丈夫だ。体に気を付けて幸せになってね」と園長先生の温かい言葉に「うん!」と力強く頷く年長さんたち。幼稚園に入園し、先生や友達に出会い一緒に遊ぶ中で”楽しかった”、”幼稚園大好き”という思いを自分の力で持てたことは、これからの生活の糧になり、小学校へ行ってもより子どもたちを成長させる力へ発揮していくことと思います。

 

卒園式の後は最後のお集まり。記念品をもらって担任の先生からの話。名残惜しいけれど「また会えるのを楽しみにしているよ!」と次会うのを楽しみに、”さようなら”をしました。

 

保護者の方にも謝恩会を開いて頂き、温かい心がつまった素敵な時間を過ごさせて頂きました。

 

年長さん、ご卒園おめでとうございます。また会えるのを楽しみにしています!

 

引き継ぎ式

今日は年長さんから年中さんに飼育やパトロールの道具を受け渡す“引継ぎ式”がありました。大切な式であることを伝えると皆、真剣な表情で式に参加していました。年長さんからは「頑張ってください!」という言葉と共に道具を受け取った年中さん。「頑張ります!」と受け取った時の表情は、凛としていて頼もしく感じました。

貰った道具をもとの場所に戻しに行き、「今日は誰がパトロールやるの?」「もう覚えてるから大丈夫!」とやる気満々の年中さんです!

生活発表会!!

今日は生活発表会。

雪が降り、気温が低い中での発表会でしたが、子ども達の可愛らしく、そして力のある姿に幼稚園中がとても温かく、幸せな空気に包まれていました。

 

年中さんにとっては初めての、年長さんにとっては最後の生活発表会です。

登園してきた子ども達はドキドキワクワク。

年長さんは大張り切り!「やっと見てもらえる日だ!」「楽しみー!」と、笑顔いっぱい!今まで自分達でやってきたぞ!とう自信を感じる頼もしい姿でした。

年中さんは笑顔の子もいれば、中には少し不安になりお家の人の陰に隠れる子の姿も。しかし、みんなで集まりをしているうちにどの子もいつもの笑顔が戻り、クラスの子みんなでステージに向かっていくことが出来ました。

 

・年中さんはどのクラスも歌を3曲歌った後に、クラスで半分に分かれ劇を2つ行い、劇の後にクラスの踊りを1曲踊りました。

・年長さんはどのクラスもクラス全員で『ドレミの歌』を合奏した後に、クラスで半部に分かれ劇を2つ行い、各劇の踊りを1曲ずつ踊りました。そして、最後にクラスみんなで歌をメドレーで4曲歌いました。

 

第1部はすみれ組・ほし組

すみれ組の劇『ゆかいなさんぽ』『おいもほり』

  

ほし組の合奏・劇『こぶとりじいさん』『かさじぞう』

   

第2部はれんげ組・にじ組

れんげ組の劇『せなかがゆいの』『ぴっけやまのおならくらべ』

  

にじ組の合奏・劇『3匹のかわいいオオカミ』『忍者の森』

   

第3部はさくら組・つき組

さくら組の劇『いもいもほりほり』『ふかいあな』

  

つき組の合奏・劇『さるとかに』『ブレーメンの音楽隊』

  

 

 先生達は『3枚のおふだ』の劇をしました!!子ども達もとても楽しんでくれました!

  

 

年中さんはまだまだ可愛らしく、歌の時もお家の方に手を振ったり、ニコニコ笑顔が止まらなくなってしまったり。しかし、どの子からもお家の人に自分の姿を見てもらえて嬉しい!という幸せな気持ちが伝わってきました。

劇を行っている最中も、お互いにニコニコ顔を見合わせ、仲間と一緒に劇を行う楽しさを関いている姿がとても微笑ましく、クラスのお友達が大好きな姿を嬉しく思いました。

 

 年長さんは“自分達で劇を進めていくんだ!!”という気合いがびりびり!ステージの上でセリフを忘れてしまっても、大道具がズレてしまうハプニングが起きても自分達で何とかしようと助け合って進めていく姿は、さすが年長さん!でした。

 

ステージ袖を作っているつい立てにはステージの仲間が見えるように応援窓が開いています。年中さんも年長さんも、ステージに出ている仲間を応援窓から見て一生懸命心で応援しています。舞台袖から一生懸命に応援する子ども達の背中は仲間を思う気持ちそのもので、傍でみていて感動しました。

 

どの子ども達も歌い終わった後や、ステージで劇を終えた後の幕が閉まった直後や、控室に戻った時の表情は本当に素晴らしいです。

優しい笑顔、ほっとした顔、満足感でいっぱいの表情が子ども達から溢れています。

「すっごく楽しかった!!」「緊張したけど、やってるうちに楽しくなった!」「もう一回劇やりたーい!」「今度はお休みの子も一緒にやりたい!!」「お家の人に見てもらって嬉しかった!!」「なんか“できた!”って感じ!!」と、本当に素敵な笑顔を見せてくれました!!

 

自分達の持っている力を、大勢のお客さんの前で出せる子ども達。

いつもと違う環境で、いつものように力を出せる事、本当に素晴らしい事だと思います。

 お休みの子がいたクラスもありましたが、お休みの子の分もみんなで楽しく頑張った子ども達です。

 

部が終わるごとに園長先生から保護者の方にもお話がありました。

園長先生からは「皆様のお子様は本当に素晴らしい。」「今日の姿を具体的にたくさん認めてあげてほしい」「今日は子ども達の好きなものを食べさせてやってほしい」というお話がありました。

各クラスにも顔を出してくれた園長先生。「みんなすごいな」「感動したよ」「年中さんもがんばったな!!」「年長さんは、さすが年長!!って姿だったぞ!立派だった!!と声をかけてくれました。

 

雪の降る中。幼稚園中が本当に幸せで、温かな雰囲気の中一日を終えました。

子ども達の持っている力には、本当に感動させられてばかりです。

子ども達の姿を一番近くで見ていられる保育者は本当に幸せ者だな…と強く感じた一日でした。

 

あおば台第二幼稚園のみんな、今日は本当に素敵な姿を見せてくれてありがとう!!

また、幼稚園でお友達や先生達といっぱいいっぱい遊ぼうね!!

降りましたね

 子ども達が楽しみにしていた雪。

 約1年ぶりに園庭が白くなりました。

 

 幼稚園に来ると、早速外に出て、遊び始めていました。

 

 

 雪遊びを楽しんだ後は、豆まきです。

 

 

 自分の中の鬼、幼稚園に来る鬼を元気な声で追い払いました。

 逃げ回る鬼を追いかけて、徹底的に退治している子もいました。

 

 お家でも、豆まきを楽しんでみてください。

クリスマス会があったよ!

今日は、クリスマス会がありました!
先生達の出し物の1つ目は、サンタ先生とちょっぴりおっちょこちょいの生徒達の劇でした!サンタ先生からは、“犬の鳴き声は?”“これ(丸くて鈴がついているもの)の使い方は?”“筑波山の高さは?”などの質問が出され、生徒達が考えていると、「ワンワンだよ!」「タンバリン!こうやって叩くんだよ!」「877メートル!」と口々に教えてくれる姿がありました!質問の答えが正解すると、生徒達と一緒に喜んでいました!


2つ目の劇は、“6匹のねこ”の朗読劇。お腹が減ったねこ達は広い広い湖で、大きな怪物魚を発見!子守唄を歌い、眠った魚を捕まえると、それぞれのねこ達がこっそりつまみ食いしてしまい、お魚が全部なくなってしまうというお話です。
終わった後、「は~らへった~はらへった~♪」と歌いながら踊るはらへったダンスやねこ達がいかだに乗って「さっかっなっ!さっかっな!さっかっなっ!」と漕ぐ場面の真似をする子もおり、印象に残った場面だったのだなと嬉しく思いました!

サンタさんがやってきた!

 年中さんでは、鈴、タンバリン、カスタネットの楽器遊びをしています!「クリスマスの曲かけて!」「年長さんみたいにパレードしよう!」と木の台をステージにしたり、音を鳴らしながら歩いたりして楽しんでいる子ども達です!

  先週の金曜日、サンタさんからの手紙が届きました。今日クラスにやってくると、各学年毎に作ったクリスマスの袋がなくなっていることに「サンタさんが持って行った!?」「どろぼうかな?」と不思議そうにしながらもどこかソワソワしていました。そして集まりをしていると空から“シャン!シャン!”と鈴の音が聞こえ、サンタさんがみんなが作った袋にプレゼントを入れて持ってきてくれました!子ども達は「サンタさん!」「やったー!」と大喜び!最後は空に向かって「ありがとう!」と伝えている姿が微笑ましかったです。

手紙が届いた!

日向は暖かく、気持ちのいい陽気ですが、ちょっと日陰に入ると指先の感覚がすぐになくなってしまいますね

今日は園舎の裏にある、数珠の実を採っていたのですが足の指先まで動きが鈍くなりました

 

子ども達は今日も元気に外で、サッカーをしたり鬼ごっこをしたり、ブランコやうんていをしたりと楽しんでいました

たくさん遊んで、帰りの集まりをしていると・・・

 

“ピンポーン!”

 

郵便が届きました

保育者が興奮した様子で各クラスを回ります

 

「みんな!こんなのが届いたよ!」

 

「うわーーーっ!!!」

「サンタさんじゃない!?」

 

興奮した子ども達も付いて回ります

 

「すごいよ!」

「手紙が!手紙が!」

「きゃー!!」

 

興奮冷めやらぬまま、手紙の確認をするためにみんなでホールへ

「“今度、幼稚園に行くね!サンタクロースより”って書いてあるよ!」

 

「うおぉぉぉ!!」

「やったー!」

「いつ来るの?いつ来るの?」

「えっ?誰が手紙くれたの?」

「さっきのピンポーン?」

「私、いい子にしてたもん!」

「明日は休みだよ!」

「月曜日に来るんじゃない?」

 

聞きたいこと、話したいことが山ほどあって、止まりません

 

「みんな、サンタさんに聞きたいことがいっぱいあるみたいだから、お部屋で話してみてね」

 

「わかった~!」

 

さて、どんな話が出たのでしょう?

ちょっとお家で話題にしてみてください

 

サンタさんが来るのを楽しみに、また幼稚園に来てね!

うがい、手洗いしっかりね!