ブログ

あおば台第二幼稚園ブログ

お出かけ

 5月に植えたさつまいのも生長と共に、周りの雑草もグングンと伸びてきてしまったので、子ども達と草取りに行ってきました。

 

 園バスから降りて、畑を一目見た子ども達。

 「わ~・・・草だ~・・・」

 ちょっと土が見えないくらいの茂り方。

 

 

 「よいしょ!」「根っこからとれた!」

 「アリが出てきた!」「これは固い!」

 

 10分程度できれいになったので、今日はここでおしまい。

 みんなが協力するとあっという間。

 

 それから、あおば台幼稚園へ行って、年長同士で交流会を楽しみました。

 お昼を食べて、水遊び・泥遊びも楽しんで帰ってきました。

  

 

 また行くね!と話す子

 今度は来て!と話す子

 新しい友達が増えた年長交流でした。

 楽しかったね!!

おひさまパンツで遊んだよ!

今日は晴れていて気温も高かったので、

おひさまパンツに着替えてウォータースライダーや

自然泥場での遊びを楽しみました。

 

おひさままつりでも楽しんだウォータースライダーは

子ども達に大人気で「きゃー!!」「お水気持ちいいー!」と

水の冷たさを全身で感じながら遊んでいました。

ウォータースライダーを滑った後にできた自然泥場では

水の流れに足を入れて歩いたり、泥団子を作ったりと泥の感触を

楽しんでいました。

 

 

梅雨の晴れ間

今日は快晴!カラッとした天気で外で過ごすのが気持ちいい日でした。

園庭へ行ってみると、たくさんの子どもたちの姿がありました。

さくらんぼの木登り、砂場、鬼ごっこ、ブランコ、竹のやぐら…

様々な遊具で遊ぶ子どもたちの声で賑わっていました。

うんていへ行ってみると、「せんせーい!初めて登れたの!」と声を掛けてくれた二人の年長さん。

声のする方を見上げてみると年長さん二人が雲梯の上に登って渡り歩いていました。

初めて自分の力だけで登れたものの「ドキドキする~」「え~どうやって降りよう」とちょっぴり心配そう。

近くにいた先生や友達にアドバイスをもらいながら、無事に降りることができました。

降りるや否やまたすぐに「もう一回登る!」と再び、雲梯の上へ登っていく姿がありました。

挑戦してできるようになったことは、嬉しいですね!”もう一回”という次への原動力に繋がっていきますね。

父の日のプレゼント作り!〈年少〉

日曜日は父の日ですね!

先日子ども達に父の日があることを伝え、お父さんへのプレゼント作りを行ってきました。

年少さんでは水色の枠のついた画用紙にお父さんの絵を描き、その周りにたんぽ筆でスタンプをしていきました!

「お父さん一緒に遊んでくれるんだ!」「肩車してくれるよ!」「お仕事してるの!」と大好きなお父さんのことを思い浮かべながら描いていた子ども達。「髪の毛は短い!」「眼鏡掛けてるよ!」とイメージしながら描いている姿がありました!

たんぽ筆のスタンプを押していくと、「ポン!ポン!」と押していく事を楽しんでいた子ども達。

きれいに写った模様を見て「出来たよ!」「まんまる~!」ととても嬉しそうでした!

最後にお父さんへのメッセージを書き、ラッピングをしていきました。

「今日持って帰るの?」「パパ喜ぶかな?」「早く渡したい!」とプレゼントすることをとても楽しみにしています!

リヤカー祭り!

今日は待ちに待ったリヤカー祭りを行いました!昨日までの肌寒さや天気の不安定さもなく、天気に恵まれ「お祭りまだ?」「早くやろうよ!」と子ども達も気合いが入っているようでした。

園庭に机を運んだり、品物を運んだりする準備も自分達で!お友達と力を合わせながら「ワッショイ!ワッショイ!」と運ぶ様子も見られ頼もしく感じました。

リヤカー祭りが始まり、大好きなお家の方も見に来てくれ、リヤカーの運転やそれぞれのお土産屋さんで張り切る姿を見せてくれた年長さん!”年中少さんの為に…!”と優しく声を掛けながらリヤカーに乗せてあげていたり、途中のお土産屋さんの前で降ろしてあげたりと、温かな関わりが見られ微笑ましかったです!

お土産屋さんでは、「これ下さい!」という年中少さんに「いいよ!」「どれがいい?」と声を掛けていたり、「ありがとう!」と言ってもらえると照れながら「どういたしまして!」と答えていたり…誇らしげな姿を見せてくれた年長さん!

年中少さんに喜んでもらえたり、大好きなお家の人が見に来てくれたりと、嬉しい気持ち・楽しい気持ちがいっぱいの充実した1日となったことと思います!リヤカー祭りが大成功して嬉しかったね!

 

年少保育参観~ホールでわくわく遊び~

 今日は、年少さんの保育参観でした。お家の方と一緒に遊べることを伝えると、「やったー!」「ママと遊べるの!?」と大喜び!今までクラスで楽しんできた遊びをホールに設定して遊びました。魚釣りゲームや牛乳パックロケット、キャップ転がし、〇△□ボックス、トイレットペーパーの芯を吹いて転がすフーフーころちゃん、牛乳パックの発射台で芯を飛ばすジャンプでポーンなどたくさんのおもちゃに興味津々の子ども達でした!

 

  

 写真は、フーフーころちゃんと魚釣りで遊んでいる様子です。夢中になって遊ぶ表情は真剣ですね!魚の後ろは『ぎゅ~!』や『たかいたかい』などスキンシップが書かれており、親子で楽しむ様子が微笑ましかったです。

 子ども達はお家の方と一緒に遊ぶことができ、とても嬉しそうでした!年少さんの保護者の皆様、本日はお忙しい中お越し頂き、ありがとうございました!

年中保育参観~ホールでプレイランド~

 今日は年中さんの保育参観でした。ホールにシャボン玉・ロケット飛ばし・スライム・あわあわ遊びなどを用意しました。遊びを紹介していくと、「早くやりたい!」「今日はシャボン玉やる!」とどの遊びにも魅力を感じ、ワクワクしていました!

 今日はお家の人も一緒ということで、「ママ!見て!スライム気持ちいい!」「次はあっちに行ってみよう!」とやってみたい遊びに向かって一直線の子ども達でした。集中して遊んでいたり、夢中になって素材の感触を楽しんでたりする姿をお家の方も温かな表情で見守ってくれていました。

リヤカー祭りの準備をするぞ!

梅雨入りし、今日もあいにくのお天気ですね。しかし、子ども達からは元気いっぱいの笑い声がたくさん聞こえてきて、気持ちがとても晴れ晴れします!

13日(木)に行うリヤカー祭りに向けて、お土産屋さんの準備を始めました。クラスで集まってから、お店屋さん毎に分かれてスタートです!どのようなものを作るか予め相談していたので、どの子もすぐに作り始めていました。

 

「これどうやってやればいいの?」「次はこう折って…」と、自分一人では作れなくとも、お友達に教わりながら作ることができるのは、さすが年長さんです!一生懸命作ったお土産に、年中少さんも喜んでくれることでしょう!

 

「腕輪作ったの~!」「見て見て!ミッキーのアイス!」など、自分で作ったものを満面の笑みで教えに来てくれる姿は、とても誇らしげ。イメージしたものが形になり、嬉しいのでしょうね!

まだまだ作りたい!と気合い十分の年長さん。明日もみんなで頑張ろうね!!

父の日のプレゼント作り

 

今日は父の日に向けてプレゼント作りを行いました。

父の日がもうすぐだと伝えると「知ってる!」「パパにありがとうっていう日だよね!」と

興味を持っていた様子の子ども達。

「パパはお鬚生えてる!」「僕のパパは眼鏡掛けてるよ!」とお父さんの顔を思い出したり、

「私のお父さんはお仕事頑張ってるの!」「いつもゲームして遊んでるんだ!」と楽しそうに

お父さんの話をしてくれ、お父さんが大好きな気持ちが伝わってきました。

 

お父さんの顔は、ハサミを使ってフリーハンドで画用紙を切りました。友達が作り始めているのを見て

「早く作りたい!」と待ちきれない様子の子ども達でした。

「目丸く切れたよ!」「笑ってる口にした!」とそれぞれにお父さんの顔を思い出しながら、

一生懸命ハサミで画用紙を切り、のりで貼ってお父さんの顔を作りました。

「今日持って帰れる?」と、持ち帰ることを楽しみにしている子ども達でです。

お着替え出来たよ!

おひさままつりが終わった後、年少さんの着替えのお手伝いをしていた時のことです。「リボンがついてる方が前だよね?」「こう?合ってる?」と確認しながら洋服のお着替えを一人でやってみようと頑張っている年少さん。一人で着替えることが出来ると、「先生!出来た!」とにこにこ!・・・あれ?よく見て見ると、下着の腕の所に頭を入れてしまっていたり、洋服の前後ろが反対だったり、裏返しのまま着てしまっていたり・・・。とても可愛らしい姿につい笑ってしまいました!これからも、“一人で出来た!”という気持ちを大切にしながら、援助していきたいと思います!

おひさままつりの時、年長さんが「げ~んき♪げんき♪」と歌を歌いながら、体操を行っていました。年少さんの子ども達が着替えながら、「げ~んき♪げんき♪」と口ずさんでいる姿がありました。「年長さんが歌ってたね!」「年長さん楽しそうだったね!」と話をしている子もおり、年長さんの姿が印象的だったのだなと思いました。ある一人の男の子が、「け~ずでんき!け~ずでんき♪」と繰り返し言っていました。言い間違えが面白く、微笑ましかったです。年少さんは、日常のふとした年長さんの姿に一つひとつ刺激を受け、憧れの存在になっていくのだなと改めて思いました!