ブログ

あおば台第二幼稚園ブログ

おもちゃが動いた!?

昨日、園長先生が年中さんの所にやってきて、運動会の話をしてくれました。「みんなも運動会やりたいか?」と聞かれると「やりたーい!」「やりたくない…だって走るの嫌いなんだもん」など、反応は様々。子ども達の気持ちがどのように変わっていくのか楽しみです。

そしてもう一つ。「おもちゃを大事にすると、その気持ちが入っておもちゃが動くんだぞ」と”おもちゃの秘密”を教えてくれました。驚いている子、不思議に思っている子、そんなことないよ!と思っている子、友達同士でじわじわ盛り上がっていきました!

 

なんと今日、年中デッキの階段の下に人形のぽぽちゃんが集まってピクニックをしていました!更に、デッキの手すりにはホールにいるはずの大きなクマさん人形が座っていました!「え?!動いた?」「昨日園長先生が話してたこと聞いてたのかも!」など、”もしかして!?もしかして!!”と色々な推理が始まりました。

「暗くして夜にしたら動くかな?」「消えたクマさんを全部のクラスに探しに行こうよ!」など、次々にアイディアが出る子ども達。頭をフル回転させながら考える様子にワクワクします!

次はどんなことが起きるでしょうか…

暑い!

今日は久しぶりに暑さを感じる1日でしたね!

「暑いからお茶飲みに来た!」「ちょっと休もうと思って戻ってきた!」と、水分補給をしたり、お部屋で休憩したりしながら、今日も元気に過ごしていた子ども達です。

年少さんの遊ぶ様子を見ていると、お友達と遊ぶことが楽しい!嬉しい!といった気持ちが全身から溢れ出しており、こちらも思わず微笑んでしまいます。

砂場では、みんなで机を囲んでお料理!

「勝手に砂入れないでよ!」「なんでどんぐり隠しちゃったの!」と、自分のイメージと違った場合は、もちろんぶつかることもありますが、「もう1つ作ればいっか!」「おもしろいね、アハハハハ!」と、すぐ笑顔に戻り、また遊び出す様子がありました。

お友達と一緒に遊んでいると、いくら時間があっても足りないね!

 

年長さんが園庭でプレイバルーンを行っていました。

「あれ何?!」「初めて見た!」と、不思議がる年少さん。

遊んでいる手を止め、すっかり見とれているようでした!

 

明日から4連休。元気に過ごしてね!

また幼稚園で待ってるよ!

運動遊具で遊んでいます!

先日から、デッキに鉄棒やうんてい・クライミング・マットなど様々な運動遊具を設定し、子ども達と楽しんでいます。初めて見るものに「なにそれ!?すごいおもしろそう!」とワクワクした表情の子の姿が多く見られ、お友達を誘い合いながら「一緒にあれやろう!」「どうやって遊ぶのかな?」と元気いっぱいな子ども達。中には「できないかも…。」「難しいかなー?」とドキドキしたり不安に感じたりしている子もいましたが、お友達の遊ぶ姿をみてやってみようという気持ちに変わったり、実際にやってみて予想より怖くなかったりなど様々なきっかけで夢中に取り組んでいける姿がありました。頑張って体を動かすことで「いっぱい動いて楽しかった!」「なんだかお腹空いちゃったよ!」と楽しかった気持ちを伝えてくれる子ども達の表情はニコニコ笑顔で嬉しく思います!これからも引き続き様々な運動遊具を楽しんでいきたいと考えています。一人ひとりの思いや気持ちに寄り添いながら楽しんでいきたいと思います!

お父さんお母さんへのプレゼントを作ったよ!

 

コロナウィルスの影響で休園期間が続き、1学期作ることができなかったお父さんお母さんへのプレゼントを今週に入ってから作りました。

前日の集まりでプレゼントを作ろうと話をすると「早く作りたい!」と作ることを楽しみにしていた子どもたち。

お父さんお母さんは何をしてくれているかなと子ども達に聞いてみると「お母さんはご飯作ってくれる!」「パパは車を運転してくれる!」など話をしてくれました。

 

顔を描く場面では、「お母さんは髪長い!」「メガネかけてる」「これまゆげ!」お父さんお母さんの顔をイメージし描いていた子ども達。ニコニコしながら描いている姿が印象的でした!

顔を描いた後、メッセージを子どもたちから聞き、代筆していきました。子ども達にお父さんお母さんへの思いを聞いていくと「ご飯作ってくれてありがとう」「遊んでくれてありがとう」「大好き」などと思いを伝えてくれました。ちょっぴり恥ずかしそうに照れ笑いしながら話す姿が微笑ましかったです。

顔やメッセージを書いた後は周りに指スタンプを押しました。初めての絵の具に興味津々!さまざまな色を押してみたり、好きな色だけを押してみたりとスタンプを押すことを楽しむ子ども達の姿が見られました。

後日、子ども達とラッピングをして持って帰りたいと思います。お楽しみに!

リレーや跳び箱を楽しんでいます!

好きな遊びの中でエンドレスリレーやタッチリレーを楽しんでいた子ども達。

「勝負しよう!」「前の年長さんみたいにバトン使いたい!」と憧れの気持ちから子ども達同士で遊びの中で楽しんでいました。クラスごとにリレーを行ったり、「年長みんなで勝負したい!」とクラス対抗でリレーを行ったりし年長さんみんなで全力で走ることを楽しんでいます!

リレーが終わると「○○くんが速かったね!」「勝って嬉しかった!」「次は1位になりたい!」と友達の姿に目を向けたり、次に対決することを考えて更に気持ちが盛り上がってきています!!

また、先週から跳び箱にもチャレンジしている年長さん。初めての事にドキドキしながらも「やってみる!」「難しいけど頑張る!」とあきらめずに挑戦しようとする姿が頼もしいです!他にもやぐらのロープ登りや縄跳び、鉄棒などできるようになりたい!と目標を決め様々な事にチャレンジしています!!これからの子ども達の姿が楽しみです。

 

おいしいおやつ

今朝は涼しく、やっと秋の気配を感じられるようになりましたね!

朝から園庭は子どもたちの声で大賑わい!

週の始めに子どもたちの元気な声を聞くと私も元気が出ます!

 

園庭には朝顔がきれいに咲いていました。

さっそく色水を始めた子どもたち!

「あさがおとおしろいばなまぜたらこんないろになったよ!!」

と、新しい発見に驚いている子もいました。

 

ビニール袋で色水を作ったあとは、ペットボトルに入れます。

なかなか難しいのですが、

「ここ持っててあげるよ!」

と、お友だちのを手伝ってあげる姿がありました!

この写真、地面が濡れているのですが

実は一回目こぼれてしまったのです!

けれども、

「またつくってくるね!」

と、笑顔でやり直していました!

小さな出来事からのいろいろな子どもたちの成長が見られた場面でした!

 

今日は、特別梨のおやつがありました。

「おいしいー!!」

「なしだいすきー!!」

と大喜びの子どもたちでした。

 

朝と夜の気温差が大きく、体調を崩しやすい季節ですね。

今週も元気に幼稚園で遊ぼうね!!

 

プレイバルーンで遊んだよ!

1学期に年長さんになってやりたいことを話していた時から「プレイバルーンやりたい!」とわくわくしていた子ども達!

4日(金)に、クラス毎にホールでプレイバルーンを広げてみると、「すごーい!」「大きい!!」と大きさに驚いたり、憧れのプレイバルーンで遊べることに目をキラキラさせていました!上下にバサバサと動かしたり、左右に揺らしたりと自由に動かすことを楽しむ姿や「去年の年長さんは中に入ってた!」「ボール飛ばすのもあったよね!?」と昨年の年長さんを思い出す姿が見られました。

子ども達から「音楽流したい!」と声が上がったので、8日(水)に、昨年の年長さんの曲を流して遊びました。音楽があることで楽しい気持ちがより高まったようで、保育者から内山・外山・気球・花火など、技のやり方を伝えていくと、「やってみよう!」と技ができることに嬉しさを感じている様子でした。

9日(木)に、今年の年長さんの曲が『HELLO』という曲になったことを伝えて聴いてみました。「これ知ってる!聴いたことあるよ!」「なんか楽しい曲!」と自分達の曲が決まったことを喜んだり、「みんなでやってみようよ!」「ここは気球やろう!」と技のタイミングを考えたり、部屋の中でプレイバルーンの動きを楽しんだりする姿が見られました!

これから自分たちの曲でプレイバルーンを楽しんでいきたいと思います。

ハサミが使えるようになったよ!

昨日のブログでも少し取り上げられていましたが、

先日から年少さんではハサミを使った活動をしています。

ハサミで切った色紙を袋に入れて風船を作ったり、切った色紙を保育者が用意したアイスの紙に貼り付けてトッピングしたりして、ハサミの使い方を身につけています。

また、アイス作りの活動では初めてセロハンテープも使い始めました。

初めてハサミやセロハンテープを使えることに喜びを感じている子、上手にできるか不安になっている子など、様々な子ども達の姿がありました。

つくった風船を持って走り回ったり、「イチゴ味のアイスにする!」「たくさんの味があるんだよ」と、楽しんで風船づくりやアイス作りを行っていました。

まだ作っていない子どももいるので、引き続き楽しんでいければと思っています。

ハサミやセロハンテープを使えるようになり

製作や活動の幅が広がることでしょう。

もちろんケガや事故に気をつけながら、新しく使えることの喜びを感じられるよう、

これから共に楽しんでいきたいと思います。

元気いっぱい年少さん♪

暑さに負けずに元気いっぱいの子ども達です。

2学期が始まり,年少さんも園生活に慣れてきて,多くの成長が見られるようになりました。

園庭では,自分のはさみでチョキチョキした色紙を袋に入れて作った

可愛らしい風船を片手に園庭を走り回っている姿が見られました。

また,ヤギのさくらちゃんに「いっぱいたべてね♪」と葉っぱをあげている姿や

先生と一緒に双眼鏡でいろいろなものを発見して楽しむ姿

色水を作って遊ぶ姿やどんぐりを見つけて楽しむ姿など

さまざまな遊びで楽しむ姿が見られ,遊びの広がりを感じます。

元気いっぱいに遊びを楽しんでいく毎日が,成長につながっていくのですね。

水分補給をしっかりしながら2学期も元気に過ごしていきたいと思います。

 

おもしろプール遠足に行ってきたよ!

 今日はおもしろプール遠足に行ってきました!

 お天気も良く、お空を見ながら「プール入れる!」と張りきって登園してきた子ども達。「今日はプールだね!」「今日は雨降らないかな?」とニコニコしながらお友達とお話をしている姿から、おもしろプール遠足を楽しみにしている気持ちが伝わってきました。

 準備をして、青葉台初等学部にいざ出発!「お山がある!」「青い空がいっぱいだよ!」と景色を見ながら話す姿からクラスのお友達と一緒のバスに乗れる嬉しさや、これからプールに入れることに、ワクワクドキドキな気持ちを感じている様子が伝わってきました。

 そして、小学校に着き、早速プールに向かうと、幼稚園とは違う大きなプールに驚く子ども達!プール遊びが始まると、プールサイドから滑り台のように滑り、「もう一回やろう!」「みんなで”せーのっ!”で滑ろう!」とお友達と一緒に体全身で水遊びを楽しんでいました。

 その後、お弁当を食べた後は虫取りに出発です。「木にカエルがいる!」「カマキリもいる!」と夢中に虫を探す子ども達。木に止まっているカマキリやカエルを、木の枝で採ろうと、お友達と協力したり、「あっちいったよ!」と声を掛け合う姿は、真剣そのものでした。幼稚園では見た事のない虫を発見すると、「どこどこ?」「なんだ!この虫!」と色々な事に興味津々の子ども達にとって、過ぎる時間は早くてあっという間の一日でした。