ブログ

2021年5月の記事一覧

リヤカー送りをしているよ!

 試験に合格し、リヤカーの免許証をもらうことができた年長さん!水曜日から、自分のペアや同じバスコースの年中少さんを乗せてあげる”リヤカー送り”を行っています。登園後すぐにリュックや手提げを置くと「前運転やる!」「後ろ運転1人足りないよー?誰かやってー!」と年長同士で声を掛け合って運転する人を決めたり、「〇〇くん!リヤカー乗せてあげるからこっちおいで!」と年中少さんをリヤカーまで連れて行ったりする姿があり、”早く乗せてあげたい!”という気持ちが伝わってきました!

 1台のリヤカーに5人のお客さんを乗せて出発すると、「あはは!」「楽しい~!」と笑顔が溢れていた年中少さん!”ねんちゅうえき””ねんしょうえき”それぞれの駅で降りると改めて感想を話してくれる子、「ありがとう!」と伝えてくれる子が多く、年長さんもちょっぴり照れながら「どういたしまして!」「また乗せてあげる!」と話しているやり取りが見られました。乗り降りの際、降りやすいように後ろ運転の子が年中少さんと手を繋いだり、「ジャンプすると危ないよ!」「ゆっくり降りてね!」と声を掛けたりなど、小さい子を思うみんなの気持ちが温かかったです!

 クラスの集まりでも感想を聞いていくと、年中少さんに喜んでもらえたことを笑顔いっぱいに伝えてくれる姿が見られました。喜んでもらえたことで自信がつき、「もっともっと乗せてあげたい!」とさらに気合いが入った様子の子ども達でした!

シャボン玉

 昨日と今日とで、違う季節の様な変化ですね。

 昨日はクラス毎に園庭でシャボン玉を作って遊びました。

 

 アルミホイルやモールで輪っかを作ったり、毛糸を割りばしに結んで大きな輪ができるようにしたものを用意し、みんなで大きなシャボン玉ができるか挑戦しました。

 

 息の強さを加減するのが難しい様子。

 上手く膨らんだり、たくさん出来た時には大興奮な様子でした。

 

 今回、シャボン液を作ったのですが、若干分量のミスもあり、膨らみづらかったようでした。

 

 配合を調整して天気のいい日に再チャレンジできたらと思っています。

みんなだいすきお弁当♪

年少さんの生活が始まり2か月が過ぎようとしています。

一人一人好きな遊びを見つけ、楽しんで幼稚園生活を送る姿が見られるようになりました。

その中で、ご飯の時間も楽しみにしている子ども達です。お弁当はお家の人が作ってくれた僕、私の大好物!

「今日は、唐揚げだ~!」「先生のお弁当は何?」「みんなで食べるとおいしいね!」などと言いながら、

お弁当の時間を楽しんでいる子ども達。

お腹いっぱい食べて午後も元気いっぱい好きな遊びへと向かいます!

年中さんが楽しんでいたシャボン玉も一緒にやらせてもらいました!

また明日も元気いっぱい遊ぼうね!

リヤカー運転免許試験をしたよ!

 リヤカー試験まであと何日!と指折り楽しみにしながら大張り切りで練習していた子ども達。今朝は、ドキドキワクワクした表情で登園していました!

 身支度を終え、1バスの子から順に園長先生の前でリヤカーの運転をしました。クランクやS字では「線出そう!」「こっち空いているよ!」と声を掛け合いながら行っていました。そして車庫入れでは、どっちに進んだらいいのか困っている子の姿もありましたが、「後ろ大丈夫~?」「曲がりながら下がって!」と前の運転手さんと後ろの運転手さん4人で声を掛け合い、力を合わせて運転することができました!園長先生や友達もたくさん見ている中での運転ということで、いつもより緊張している子の姿もありましたが、無事車庫入れが出来ると安心した表情が印象的でした!

 園長先生の目の前に行き「合~格!!」と言われると、ニコニコ笑顔で飛び跳ねて喜ぶ子の姿もあり、嬉しい気持ちが伝わってきました!免許証を受け取ると「自分でつけたい!」「○○ちゃん見て見て~!」と大興奮な様子でした!

 天気にも恵まれ暑いくらいの陽気でしたが、リヤカー運転を頑張ったり、仲間の応援をしたり、年長さんのパワーをたくさん感じることができました!今までたくさん練習してコツを掴み、自分達で運転できたことは大きな自信になったことと思います!

 みんなが試験に合格し免許証をもらえると、園長先生から万歳三唱を教えてもらいみんなで行いました!早速「ペア乗せたい!」という声が上がり、帰りの集まりでお誘いに行きました。また、「飾りもつけよう!」という声も上がり、折り紙で飾りもつけました!

 明日から年中少さんをクラスの前まで乗せていってあげる❝リヤカー送り❞も始まります。どんな関わりが見られるかとても楽しみです!

 

プレイランド!

 

 先週から砂遊びや絵の具遊び、小麦粉粘土など、様々な素材に触れ、形を変えたり、感触を味わったりして楽しんでいます!「冷たい!」と砂の温度を感じたり、小麦粉粘土をお面のように顔に付け、「見て!お化け~!」と言いながら形の変化を楽しんでいた子ども達!「見て!見て!」と驚きや発見を伝え合う子ども達の目はキラキラとしていました!

 その他にも、れんげ組では紙コップシューター、すみれ組では寒天遊び、さくら組ではビー玉絵の具などの遊びを行いました!今週も引き続き様々な素材に触れながら遊びを楽しんでいきたいと思います!

 

 

マーカーが使えるようになったよ!

雨が降ったり止んだりした1日でしたね。

湿気も多くじめじめする日が続いていますが、子ども達は元気に遊んでいます!

年中さんではマーカーが使えるようになり自由画帳などにマーカーで絵を描くことを楽しんでいます。

マーカーを使う前から「いつマーカー使えるの?」と使えるようになることを楽しみに待っていた子ども達!

マーカーを渡すとどの子も嬉しそうにし、すぐに自由画帳に好きな絵を描く姿がありました。

「先生見て!」と描いた絵を見せてくれたり、お友達と「○○だね!」と描いた絵を見せ合ったりする姿などが見られ微笑ましかったです!!

引き続きマーカーを使って絵を描いたりすることを楽しんでいきたいと思います!

 

 

 

 

 

自由遊び

 最近は天気が悪くなる日が続き、なかなか外遊びができずに室内で遊ぶことが多かった子ども達。

今日は雨も降らず、元気いっぱい外で思いっきり遊びました!

緑のネットややぐらに登ったり、ロケット滑り台をしたり・・・しっぽ取りなどもしました。

しっぽとりは初めて遊んでみたのですが、保育者がつけているしっぽ(細長い布)を、どの子ども達も「待て~!」「負けないぞ~!」と楽しそうに追いかけている姿がありました。

外遊びから帰ってきた子ども達は「あ~楽しかった!」「給食食べたらまた遊ぼうね」などとお話してくれました。

身体を思いっきり動かして遊べたことで、どの子も喜んでいる様子でした!

これからも子ども達とたくさん遊び、園生活が充実できるようにしていきたいと思います。

 

また明日も幼稚園で待っているよ!

元気にお集まり

毎日降園んの前にクラスごとに全員でお集まり。

年少さんも、トイレ・手洗い・うがいにも挑戦。

少しずつその時間にも慣れ、コップを置く場所や

トイレに行くときの上履きを脱いで置く場所も理解できてきたようです。

 

お集まりではみんな大好きな絵本や紙芝居を読んでもらったり、

園歌やちゅうりっぷの歌をうたったり、

『とんとんとんとんドラえもん』や『魚が逃げた』の手遊びもお気に入りです。

  

今一番盛り上がるのは『アブラハム体操』

(^^♪アブラハムには七人の子♬と歌いながら踊っています。

中には今までの踊った経験のない男の子は目をパチクリ!!

一生懸命見ながら踊りを感じている様子の子もいますよ。

少しずつ楽しさが伝わり踊ってくれる日を心待ちにしています。

 

降園の時間はクラスでも全員同じではないので初めは不安になる子も多かったですが、

もう全員でさようならの挨拶をして、

担任の先生と別れ、バスが来るまで園庭に出て行けるようになってきました。

子どもたちの幼稚園生活に適応していく頑張りに目を見張る毎日です。

リヤカーの運転をしているよ!

先週の金曜日に園長先生からリヤカーの話を聞き、園庭に描かれたコースを運転している年長さん。曇っていて雨が心配でしたが、子ども達の元気な声が響き渡っていました!

初めは「重そう…」「できるかな?」とちょっぴりドキドキしている子もいましたが、仲良しのお友達と一緒に行ったり、お客さんで乗ってくれたお友達の声を聞いたりしながら運転をしていました。

”横断歩道”では渡るお友達がいるか左右を確認したり、曲がり角の”クランク”やくねくねしている”S字”は運転している4人のお友達と声を掛け合い白線からタイヤが出ないように進んだり、最後には後ろ向きで駐車をしたりなど、コースを1周運転して帰ってくると「大変だったけど楽しかった!!」「次は後ろ運転やってみたい!」と目をキラキラさせながら話してくれた子ども達!達成感や運転することができた嬉しさが伝わってきました!

午後も「外行こう!!」と元気いっぱいに園庭に駆け出して行く子が多かったです。氷鬼をしたり、虫探しをしたり、雲梯にチャレンジしたりとお友達と一緒に好きな遊びを見つけて楽しんでいました!

帰りのお集まり

今日はどんよりとしたお天気でしたが、子ども達は元気いっぱいでした!

 

帰りのお集まりでは、手遊び、絵本、サンサン体操、うがいの仕方をお話しました。

手遊びでは、”トントントントン~ドラえもん~♪”と歌うと楽しそうに真似をする子ども達。「次はもっと早くやってみようかな!」というと「きゃー!」「早いの早いの!」と嬉しそうにする子ども達の様子もありました。

あるクラスでは、「ばけばけばけ ばけたくん」というお話を読みました。おばけのばけたくんとたこ焼きが合体してしまう場面では「あー!」「たこ焼きが!」と楽しそうに声をあげる姿があり、「もう一回読んで!」という姿も見られました。

サンサン体操では、曲が流れるとみんな真剣な顔つきになり保育者の方をじっと見る姿がありました。踊りが始まると歌詞を口ずさみながら踊る様子があり、笑顔でみんな踊っていました♪

 

また、「お外から帰ってきた時と、ご飯を食べる前には必ずくちゅくちゅぺってしようね」とお話をするとうなずく子ども達。最後には、みんなで「くちゅくちゅぺ」と声に出しながらうがいの練習を行いました。

 

明日も元気に幼稚園に来てくれることを待っているよ!