ブログ

あおば台第二幼稚園ブログ

糸と針で縫いました

 12月に入り、ホールにもクリスマスの飾り付けがされ、子ども達の話題にも

「クリスマスがさ・・・」

 と、出てくるようになりました。

 

幼稚園でもプレゼントがもらえるように、今年も袋を作りました。

「布でやるのは初めてだ!」

「刺さると痛いよね」

「早くやりたい!」

「あれ?絡まっちゃった・・・」

「糸が取れた~!!」

「穴が大きすぎた、手が出ちゃう」

初めてのなみ縫い。どっちから刺せばいいのか慣れるまでは大変です。

何とか完成して、ほっとひと安心。

「プレゼントがもらえるね!」

「何がもらえるかな?」

 

クラスに飾って、お互いの袋を

「素敵だね」

「なんか似てるね」

と嬉しそうに眺めています。

砂遊び、おままごとで遊んだよ!

 今日は、お天気もよく園庭でのびのびと遊んでいた子ども達です!

 砂場では、「おもち屋さんです!しょうゆ味ありますよ~」と砂を丸めて遊ぶ子や、フライパンに砂を入れてケーキを作っている子もいました。先日のもちつきや今日行った誕生会のケーキ作りを真似して遊ぶことが楽しいのだと感じました。「魔法の粉を入れると膨らむんだよね!」と保育者がベーキングパウダーを入れる時の言葉もしっかりと覚えていて、微笑ましかったです!

 また、デッキでおままごとを楽しむ姿もあります。ダンボールのお家を解体すると、初めは少し寂しそうな子もいましたが、広々としたデッキにレジャーシートを広げてピクニックごっこをしたり、ブロックを使ってヒーローごっこをしたりしています。クラスのお家で遊んだことで友達との関わりも深まり、ごっこ遊びもより楽しめるようになったのではないかと思います。

家族の絵

今日は年中さんで”家族の絵”を描きました。クレヨンを使い絵を描くことを伝えると「マーカーじゃないの!?」と久しぶりに使うクレヨンや、「やったー!お家の人の絵!」大好きな家族の事が描けることに大喜びの様子が見られました。

子ども達は「お父さんとお母さん!」「僕はお兄ちゃん!」とお家の人の事を思い出しながら描いていき、中には「私は家に犬がいるよ!」「あ!金魚飼ってる!」とペットの事も家族だと捉え、温かく思う家族の絵を描く姿もありました!お友達と「これは誰?」「お姉ちゃんだよ!」と描きながら家族の紹介をしたり、「○○ちゃんも弟いるんだ!一緒!」と共通点を見つけたりし、楽しい気持ちでいっぱいの子ども達の姿がありました!

今日は、おもちつき!

 今日は、おもちつきでした!

天気は、快晴!絶好のおもちつき日和!

幼稚園は、朝から賑やかな雰囲気に包まれました。

年長さんやつき手のお手伝いのお父さん達が、

おもちをついてくれます!

子ども達は、

「よいしょー!よいしょー!」

と、元気いっぱいに応援!

また、お母さん達が豚汁を作ってくれている所や、

つきたてのお餅をのり餅やきなこ餅にしてくれている所を

みたりと、子ども達は興味津々!

お昼に食べることを、とても楽しみにしていました。

 

 蒸かしたもち米をラップに包んだもので、“手ごね”も行いました!

ペッタン、ペッタン!もみもみもみ!

 

「お餅になってきたかなー!?」

「見て!お餅になったよー!」

と、自分でお餅を作る経験をして、子ども達は大満足な様子でした。

 

 そして、おまちかねのお昼ご飯!

今日は、青空の下、園庭で食べました!

園長先生のお話を聞き、お父さんやお母さん達にお礼を伝えました。

「いただきます!」

と元気いっぱいと言い、

お餅や豚汁を、美味しそうに食べ始めた子ども達!

「美味しいー!」

「おかわりするー!」

などという声が、あちらこちらで聞かれました。

日本の伝統文化を感じられた、素敵な1日となりました! 

 

 

 

解体をしました!

 今日、年少さんはお家・年中さんはお店・年長さんは遊園地を解体していきました。

自分達で作り、たくさん遊んできたダンボールとも今日でお別れ。

みんなで、“ありがとう”“楽しかったよ”

の気持ちを込めながら、ダンボールを片付けていきました。

友達と一緒に、協力し合いながらガムテープをどんどん剥がしていた子ども達。

「わっしょい!わっしょい!」

「こっちも手伝ってー!」

などと、言いながら最後まで解体をしていました。

 自分達で作った!という楽しかった気持ちは、子ども達の心の中に

しっかりと残っていることと思います!

 

 

明日は、もちつきです!また明日、元気に幼稚園に来てね!

デカルコマニーで遊んだよ!

年少さんでは、今週絵の具を使ってデカルコマニーで遊びました。

赤、青、黄色の3色の絵の具を用意し、点や丸、線など模様を描いて紙を半分に折り、色々な形が出来ることを楽しんでいきました。紙を半分に折ると、「どうなるかなー?」「見ててね!」と開ける時にどんな模様になっているのかドキドキワクワクの気持ちでいっぱいの子ども達。開けてみると、色が混ざりあっていろんな色に変わっているところがあったり、同じ模様が反対側にも移り色々な形が出来ていることに目を輝かせていました。「こんな形になった!」「おもしろーい!」「ここが目でここが口でお顔みたい!」「怒ってる顔~!」「ここは魚の形になった!」「ちょうちょに見える~!」と出来た模様を様々なものに見立てて楽しんでいました!絵の具で描くことや、開いた時にどんな形になるのか楽しみで何枚も何枚も楽しんでいた子ども達です。引き続き絵の具を使った遊びを楽しんでいきたいと思います!

 

お客さんが来てくれたよ

先日から年中さんのお店に年少長さんのお客さんが遊びに来てくれています。

参観以降のお客さんという事もあって気合十分の子ども達。元気な声で「いらっしゃいませ!」と言ったり、「何が欲しいですかー?」「○○もありますよ!」とお客さんに接客したりする姿が見られ自分達のお店を楽しんでいました。

毎日たくさんのお客さんが来てくれる中でペアのお友達が来てくれると「○○くんだ!いっぱい買ってね!」「ペアの子何回も来てくれて嬉しかった!」と交流も楽しみ、「明日のお店はいつやる?」「もっとやりたいな!楽しみー!」とお店屋さんごっこを大いに楽しんでいる姿が感じられます。

お店屋さんも残り少ないですが、子ども達の”楽しい!””お客さんが来てくれて嬉しい!”という気持ちを大切に引き続き楽しんでいきたいと思います!

 

遊園地

 昨日、今日と年長の保育参観でした。

 月曜日「お家の人が見に来たいって言ってたけど、呼んでもいいかな?」と、参観について話をすると「いいよ~」と自分達の作ったアトラクションを見せられることを楽しみにしている様子でした。

 

 参観当日は、お家の人が順番にアトラクションに遊びに来てくれて、「すごいね!」「これ作ったの!?」「ありがとう!」と声をかけてもらって嬉しそうにしていました。

 この2日間は年中さんを招待して交流を行いました。年中さん達におもてなしをする様子、喜んでもらうために必死に動き回る様子も見てもらいました。

 ペアに喜んでもらいたい、楽しんでもらいたいという思いからスタートした遊園地は、今日も「こうした方がいいかな」「あぁやってみようか?」と話し合い、改善されています。

 最終日まで残り僅かですが、仲間と力を合わせ、楽しんでいきたいと思います。

大根を収穫しました!

 年中さんがプランターに植えた種が生長し、今日収穫しました!

植えた時は、

“美味しい食べ物が出来る”

ということは知っていましたが、

何の食べ物が出来るかは、お楽しみにしてきました!

育ててる間も、

「大きくなってきた!」

「ブルーベリーかな?」

「お水あげよう!」

と、生長を楽しみにしながら大切に育ててきた子ども達。

今日、収穫してみると・・・・・

大根でした!

自分達で育てた食べ物が大きくなり、

子ども達は大喜び!

明日、食べることを楽しみにしていました!

 

今日と明日は、年長さんの保育参観です!

自分達で作った遊園地にお家の人をご招待!

明日も楽しみだね!

明日は年長保育参観!

今週も幼稚園が始まりました。

朝、ホールを通ると

自ら遊園地の準備をしている年長さんの姿がありました!!

そして、部屋に行ってみると

「射的につかう景品を作ってるんだ!1」

とダンボールいっぱいに景品を作っている様子もありました!

自ら取り組もうとしていた年長さんの姿に驚きと感動です!!

 

今日も年中少さんを遊園地に招待してくれました。

年中少さんは、遊園地が大好きで

「楽しかったー!!」

と大喜び!!

 

「これ、年長さんがくれたんだよ!」

と、嬉しそうです!

みんなを喜ばせてあげようと一生懸命な年長さんの想いが年中少さんには届いていました!

 

明日は保育参観ですね。

ぜひ楽しみにしていてくださいね!